Skip to main content
カターディン山に向かうトレイルで休憩するハイカー

メイン州

メイン州西部の探索:アウトドアの宝石とオープンロード

提供: Allan Fallow

1 / 1
  • 州:
    メイン州

アメリカの地図を広げると、メイン州は、アメリカの北東端から大西洋に突き出た緑色の巨大な親指のように見えます。

「松の木の州」というニックネームからもうかがえるように、森林の豊かなメイン州は自然を愛でる人にとっては絶対にはずせない旅のスポットです。メイン州の山頂に立って風にはためくジャケットの音を聞き、パドルから垂れる水滴の音以外は全くの静寂という湿原でカヌーを漕いでみて初めて、本当の心の平安とは何かを悟るのです。

メイン州までのドライブルートを計画

マサチューセッツ州ボストンから南海岸のメイン州までは、州間高速道路を通って行くのが一般的ですが、この州の見どころは海岸線だけではありません。西側から入れば、メイン州の違った魅力を発見することができます。ボストンから州間高速道路 95 号線(Interstate 95)を北西に進むのではなく、州間高速道路 93 号線(Interstate 93)を 270 キロメートルほど北に向かってニューハハンプシャー州方面に進み、ホワイトマウンテン国立森林公園(White Mountain National Forest)に着いたら、そこからメイン州を目指して国道 2 号線(Route 2)を東に向かいます。

国道 2 号線を進んで行くと、村の公園や町の広場がある典型的なニューイングランドの町、メイン州ベテル(Bethel)に出ます。国道 16 号線(Route 16)をもう少し北に少し進んだところからメイン州に入ると、アンドロコジギン川(Androscoggin River)のそばに出ます。そこから無限に広がる森林を通って行けば、古きよき湖畔の村々、オクォソック(Oquossoc)とレーンジリー(Rangeley)にたどり着きます。

アパラチアントレイルの最北端部分にあるメイン州北部のカターディン山

アパラチアントレイルの最北端部分にあるメイン州北部のカターディン山
詳細を表示
詳細情報

山岳地域の壮大な眺め

ボールドマウンテン(Bald Mountain)や、もう少し難易度の高いアジスコス山(Mount Aziscohos)の頂上から眺める 360 度の景観は必見です。1 日で 2 つの山を制覇したいなら、まずサドルバック(Saddleback)に登ってから、アパラチアン・ナショナル・シーニック・トレイル(Appalachian National Scenic Trail)を北東へ 2.25 キロメートル歩き、ホーン(Horn)に行きましょう。夕方になって足の痛みを感じるならば、それはあなたがメイン州ならではの最高の一日を過ごした証拠です。メイン州を訪れたなら、ぜひ時間をとってカヌーやカヤックでレーンジリー湖(Rangeley Lake)を探索してみてください。サウスボグ保護地域(South Bog Conservation Area)で白頭ワシを見たり、アビの情感あふれる鳴き声を聞いたりしながら過ごした時間は、きっと忘れられない思い出になるでしょう。

メイン州の野生に棲息するヌマウタスズメ

メイン州の野生に棲息するヌマウタスズメ
詳細を表示

田園地帯で出くわす野生動物

さらに東に向かって進むと、国道 16 号線のレーンジリーからストラットン(Stratton)、さらにキングフィールド(Kingfield)までの 67 キロメートルの道のりには、標高 1,200 メートル級の山々がいくつも現れ、ドライブしながらのんびりとその眺めを楽しむことができます。そのルート沿いでは、特に夜明けや夕暮れの時間帯によく出没するムースを見かけるかもしれません。この地域のほかの場所では、野生の七面鳥、鹿、コヨーテ、ビーバー、カワセミ、キツツキ、ノドジロシトド、カワウソなどに出くわすかもしれないので、じっくりと目を凝らしてみましょう。時にはアメリカクロクマが出没することもあります。

メイン州を探索していると出くわすムースなどの野生動物

メイン州を探索していると出くわすムースなどの野生動物
詳細を表示

ソローの足跡を辿る小旅行

野性の大自然に恵まれたメイン州散策の総仕上げとして、バンガー(Bangor)から北へ約 115 キロメートル離れたミリノケット(Millinocket)のニューイングランド・アウトドア・センター(New England Outdoor Centre)が催行する、ガイド付きのソロー(Thoreau)ツアーはいかがでしょうか。ヘンリー・デイビッド・ソローは、19 世紀半ばに 3 度に及んでこの険しい原生林を旅した経験を元に、『メインの森』を著しました。1~3 日の旅程でメイン州の登録ガイドが案内するカヌーとハイキングの探索は、ウォールデン湖の聖者(Sage of Walden Pond)が旅した行程に比べればはるかに楽なものとなるでしょう。長い日程のコースは、登山で締めくくります。848 平方キロメートルの広さを誇るバクスター州立公園(Baxter State Park)にある高地の秘宝、標高 1,605 メートルのカターディン山(Mount Katahdin)に 7 時間から 11 時間かけて登ります。

バクスター州立公園にあるキドニー池の桟橋で釣りをする人

バクスター州立公園にあるキドニー池の桟橋で釣りをする人
詳細を表示

アパラチアントレイルに沿って進む旅

カターディンは 3,516 キロメートルに及ぶアパラチアントレイル(Appalachian Trail)の北端に位置しているため、8~9 月には山岳地帯の 「スルーハイカー」に 1 度は遭遇するでしょう。逞しく、そして大抵はむさ苦しくもあるこの強者ハイカーたちは、アパラチアントレイル踏破を目指して、メイン州からジョージア州までパラチア山脈沿いに 500 万歩の距離を歩いているのです。「トレイル名」を尋ねて、彼らの偉業を讃えてあげましょう。きっと楽しい答えが返ってくるはずです。ついでに、バックパックの中のサンドイッチを分けてあげるのもお忘れなく。メイン州の大自然の中で一日中活発に動き回ればどれだけお腹が空くのか、目の当たりにすることでしょう。

カターディン山の頂上からの眺め

カターディン山の頂上からの眺め
詳細を表示
さらに調べる