Skip to main content
ルイジアナ州ロベラインにあるロスアダエス州立史跡
1 / 1
  • 州:
    ルイジアナ州

長く活気に満ちた過去を持つルイジアナ州は、歴史好きなら必見です。

ルイジアナ州にはユニークな歴史があり、先住民族によって建てられた古代遺跡から、フランスやスペインの装飾的な建築物、南北戦争の重要な史跡など、わくわくするような歴史を探ることができます。今日の旅行者にとって幸運なことに、ルイジアナ州の遺産と文化を紹介するこれらの場所の多くは非常に良く保存されています。美しいバイユーの州のいたる所にある魅力的な史跡で、時代を振り返ってみましょう。

最初の入植者の礎

ルイジアナ州には歴史的な場所が数多くあり、その中にはこの地区に数千年にもわたって人類が存在したこと強調するような場所もあります。この州を旅して、古代人や先住民から後の入植者まで、何世紀にもわたってこの地域とその住民がどのように発展してきたかを学びましょう。州北東部の世界遺産のポヴァティポイント(Poverty Point World Heritage Site)には、3,000 年以上前の 5 つの土塁と同心円状に配置された 6 つの半円形隆起があり、人間の知恵の証となっています。このユネスコ世界遺産に登録されている 161 ヘクタールの遺跡と博物館を、ガイド付きツアー、デモンストレーション、ハイキングで探索してみましょう。

アメリカ最古の居住地域にかぞえられるアビタスプリングスは、もともとチョクトー族の村であり、近くの薬効のある湧き水にちなんで名付けられました。ニューオーリンズの北にあるこの地域では、湧き水のプールを楽しみ、歴史的建造物や博物館をチェックしてみてください。さらに多くの先住民の遺産に浸るなら、マークスビルにあるチュニカビロキシ博物館(Tunica-Biloxi Museum)です。「チュニカの宝物」として知られる膨大な数の遺物が展示されています。この地域に何世紀も前から根付いていたチュニカビロキシ族の栄誉が、展示ホール、復元資料室、講堂、学習センターで称えられています。

ナッキトッシュ付近では、後にルイジアナ準州となった地域で最初の恒久的ヨーロッパ人開拓地、ケイン・リバー・ナショナル・ヘリテージ・エリア(Cane River National Heritage Area)が、この地域のフランス人、スペイン人、先住民族の交差点としての役割を果たしました。今日では、国立歴史公園、いくつかの国定歴史建造物、ルイジアナ買収以前の建築物がある州立史跡が含まれています。見どころとしては、かつてテキサス州の州都だったロスアダエス州立史跡(Los Adaes State Historic Site)や、1700 年代初期からの豊富な考古学的発掘品などがあります。すぐ近くのサン・ジャン・バプティスト要塞州立史跡(Fort St. Jean Baptiste State Historic Site)を見学し、美しいケインリバー湖の湖畔に 1716 年に建てられた軍隊駐屯地のレプリカを見物してください。

パイオニア付近の世界遺産ポヴァティポイントにある古代の土塁を通り抜ける遊歩道

パイオニア付近の世界遺産ポヴァティポイントにある古代の土塁を通り抜ける遊歩道
詳細を表示

ルイジアナ買収以後:州の形成

後にルイジアナ州となるこの領土は、1803 年にアメリカがフランスから購入したルイジアナ買収の中心部でした。雄大なミシシッピ川の河口という重要な場所に位置するルイジアナ州は、この国を形作った史実で重要な役割を果たし、現在の音楽や料理に影響を与える文化を育んできました。

後にアメリカ大統領となるザカリー・テイラーは、1822 年にフォートジェサップ、現在のフォートジェサップ州立史跡(Fort Jesup State Historic Site)で駐屯軍を設立し指揮しました。フォートジェサップはナッキトッシュに近いケイン・リバー・ナショナル・ヘリテージ・エリアの一部であり、25 年近く重要な前哨基地として機能していました。この歴史を探る歴史展示物を見るツアーに参加できます。南北戦争の時代には、フォートランドルフ & ビューロー州立史跡(Forts Randolph & Buhlow State Historic Site)が南部連合国によってレッド川沿いに建設されました。パインビルのダウンタウン近くにあるビジターセンターで、展示品や南北戦争の再現、敷地内のハイキングや自然プログラムをチェックしてください。

初期のゴスペルや弦楽団から、今日のより身近なカントリーサウンドまで、南部のフォークミュージックの物語は、マーサビル近くの反乱軍州立史跡(Rebel State Historic Site)にあるルイジアナ・カントリー・ミュージック・ミュージアム(Louisiana Country Music Museum)で息づいています。時間を調整して、野外ステージでのライブコンサートを楽しんではいかがでしょう。「音楽ふれあい動物園(musical petting zoo)」の楽器ギャラリーもお見逃しなく。クレオール文化とその多面的なルーツを知るには、オペルーサスのクレオール・ヘリテージ・フォークライフ・センター(Creole Heritage Folklife Center)を訪れてみてください。教育プログラムやイベントに参加して、クレオールの料理や音楽などの伝統を賞賛してください。

パインビルのフォートランドルフで歴史に関する標識を読む人たち

パインビルのフォートランドルフで歴史に関する標識を読む人たち
詳細を表示

アクセス方法

ルイジアナ州へのアクセスは簡単です。ルイ・アームストロング・ニューオーリンズ国際空港(MSY)には、ほとんどの主要空港から直行便が運航しています。バトンルージュ(BTR)とシュリーブポート(SHV)の空港も、アメリカ全土に国内便を運航しています。

さらに調べる