Skip to main content
ルイジアナ州ラファイエット近郊のアチャファラヤ盆地の水路を巡るカヤックツアー
1 / 1
  • 州:
    ルイジアナ州

フランス系移民が住むアカディアナの中心であるルイジアナ州ラファイエットは、ケイジャンとクレオールの音楽、ダンス、料理の本拠地であり、手付かずの沼地に囲まれた地域です。

そびえ立つコケに覆われた杉の木、アメリカアリゲーター、そして鳥たちの鳴き声が、この大地や地元の文化との深いつながりをもたらしてくれます。マーケットウォッチ(MarketWatch)が「アメリカで最も幸福な都市」と名付けたこの小さな街は、素晴らしい時間の過ごし方を知っています。ケイジャン文化とクレオール文化に浸り、アメリカ最大の湿地帯であるアチャファラヤ盆地(Atchafalaya Basin)への冒険に出掛けましょう。

アチャファラヤ盆地の冒険

野生生物の愛好家は、アメリカアリゲーターやその他多くの動物が生息するアチャファラヤ盆地の沼地や湖、水の平原の探索がきっと気に入るはずです。バイユーテケ国立ウォータートレイル(Bayou Teche National Water Trail)やパルメットアイランド州立公園(Palmetto Island State Park)の水路をボートで巡り、自然をより身近に体験しましょう。地元のアウトドア専門店やレンタル店で、ガイドや、カヤック、カヌー、ライフジャケットなどの道具を取り扱っています。

他人とは少し異なる体験をしたいなら、バーミリオンボヤージュ(Vermilion Voyage)はいかがでしょう。毎年行われるバイユーバーミリオン(Bayou Vermilion)をボートで下る 3 日間のツアーで、穏やかな静水域で、アーチ状の木々の下の美しい水路を進みます。キャンプをして休憩を取る際には、ライブ音楽や映画上映も楽しめます。数時間であれ数日間であれ、ボートに乗ってみると、この沼地の風景がここでの生活のあらゆる側面で、どのような影響を与えているかが分かります。

アチャファラヤ盆地にて、杉の木の後ろから顔をのぞかせる太陽

アチャファラヤ盆地にて、杉の木の後ろから顔をのぞかせる太陽
詳細を表示

珍しい野生動物との出会い

ラファイエットは、渡り鳥たちの主要な移動ルートであるミシシッピフライウェイ(Mississippi Flyway)と、アメリカズ・ウェットランド・バーディング・トレイル(America’s Wetland Birding Trail)のアチャファラヤループ(Atchafalaya Loop)の一部になっています。アヒルやオオバン、そして冬季に北アメリカ最大の生息数となるアメリカヤマシギがラファイエットの湿地にやってきます。また 5 万羽を超える白サギ、トキ、青サギ、さらに白頭ワシの大群などもここに巣を設けます。特にオオアオサギ、シロトキ、ベニヘラサギのコロニーは興味深い光景です。ハイキングやバードウォッチングの人気スポットには、マーティン湖(Lake Martin)、サイプレスアイランド保護区(Cypress Island Preserve)、インディアンバイユー自然地域(Indian Bayou Natural Area)などがあります。ただし、野鳥はアカディアナ公園(Acadiana Park)などエリア内の数多くの公園で見ることができます。

保護区内の木の上で羽を休めるオオアオサギ

保護区内の木の上で羽を休めるオオアオサギ
詳細を表示

ダンスで祝うゴール

ローカル感満載の長距離サイクリングとランニングのイベントに参加してみませんか。サイクルザディコ(Cycle Zydeco)は、ルイジアナ州南部のケイジャン料理と音楽を 4 日間かけて自転車で巡る、カジュアルなツアーです。この自転車イベントの間、サイクリストたちは鮮やかに着飾り、毎日おいしい料理、すばらしい仲間、そしてライブ音楽を堪能します。

ランナーの方は、ラファイエット・ジェネラル・ザディコ・マラソン(Lafayette General Zydeco Marathon)にぜひエントリーを。ハーフマラソンまたはフルマラソンがあり、どちらもボストンマラソン(Boston Marathon)の予選となっています。もしくは、2 人や4 人のチームで、リレー形式で参加できる方法もあります。どのレースに参加しても、ゴール地点では音楽と料理が、真のケイジャンスタイルで完走者を称えるべく待ってくれています。

サイクルザディコでフェスティバルの衣装で着飾る参加者

サイクルザディコでフェスティバルの衣装で着飾る参加者
詳細を表示

街の散策

トレイルに出掛けると、食欲もきっと湧いてくることでしょう。ザリガニからジャンバラヤまで、ラファイエットの料理の味には遠慮がありません。そしてそんな大胆な味を地元のフードツアーで味わうことができます。プレート・ランチ・エクスペリエンス(Plate Lunch Experience)でお店を選んで、肉料理、グレイビーソースのスターチ、野菜の付け合わせ 2 種、パンという、伝統的な南部の田舎料理を堪能しましょう。ケイジャン・ブーダン・トレイル(Cajun Boudin Trail)で外せないのはもちろんブーダン。郷土料理のポークソーセージで、シェフによって少しずつ味付けが異なります。

食事を堪能したあとはアゼリアトレイル(Azalea Trail)を散策してみましょう。ラファイエットの中心にあり春の季節は必見です。グランドブールバード沿いの史跡や花が咲き誇る低木をぜひご覧ください。ラファイエットの花の季節は早く、2 月下旬から 3 月半ばにかけてです。

ローラズ II の伝統的なプレートランチ

ローラズ II の伝統的なプレートランチ
詳細を表示

アクセス方法

ラファイエットルイジアナ州のケイジャンカントリーの中心部に位置しています。ニューオーリンズから 2 時間、バトンルージュからは 1 時間です。街にはラファイエットリージョナル空港(LFT)があります。

さらに調べる
川のよどみの上を飛ぶアオサギ

旅行先

ホーマ

ウォシタ川を挟んでウェストモンローの反対側にあるモンローの中心街

旅行先

モンロー