Skip to main content
グレートスモーキー山脈国立公園

テネシー州、ノースカロライナ州

グレートスモーキー山脈:ナッシュビルからの自然を楽しむ旅

提供: Valerie Conners

1 of 1
  • States:
    テネシー州
    ノースカロライナ州

テネシー州のナッシュビルは、活気あるカントリー・ミュージック・シーン、斬新な南部料理、ファンキーな人々があふれ、アメリカ南東部の都会の文化にあこがれている人を虜にしています。

一方で、南東に 313 キロメートル車を走らせれば、広大なグレートスモーキー山脈国立公園に着きます。 ここには見渡すばかりに緑が広がる谷、公園の名前の由来となったかすみがかった山の風景など、アメリカを代表する圧倒的な自然美があります。 公園でのどかなトレイルを歩いたり、はるかかなたまで広がる風景を楽しむ前に、ナッシュビルで 2、3 日過ごしましょう。南東部の現在の躍動感をよりいっそう感じることができます。

ナッシュビルでカントリーミュージックに触れましょう

ナッシュビルはアメリカにおける カントリーミュージックの都です。 この町のホンキートンクとも呼ばれるカントリーミュージックのバーや、レコードのレーベルは、ジョージ・ジョーンズやパッツィー・クラインなどのカントリーミュージックのレジェンドのキャリアを後押ししてきました。 ブレイク・シェルトン、バンド・ペリーなど、現在最も注目を集めるカントリーミュージシャンは、この「音楽の街」でキャリアをスタートさせています。

 

ナッシュビルの偉大なミュージシャンに敬意を払う前に、まずは朝食かブランチで腹ごしらえをしましょう。 本格的な南部スタイルでは、朝食でビスケットが重要な地位を占めることが多くあります。 人気の高い場所のひとつがビスケットラブ(Biscuit Love)です。ここでは、ビスケットにフライドチキン、チェダーチーズ、ソーセージグレービーをのせたイーストナスティ(East Nasty)のようなデカダンな朝食を提供しています。

満腹になったら、ダウンタウンにあるカントリーミュージック殿堂博物館(Country Music Hall of Fame and Museum)まで 1 キロメートルちょっと歩いて行きましょう。 この博物館から 2 キロメートル弱のところにヒストリック RCA スタジオ B(Historic RCA Studio B)があります。ここは、エルヴィス・プレスリーやエヴァリー・ブラザースなどのスターが何千曲ものヒット曲をレコーディングした現場です。

 

ディナーは、ナッシュビルでも最先端のレストランで楽しみましょう。 この町の料理は世界的にも高い評価を得ていますが、その裏には新しいダイニングコンセプトを提唱し、南部料理の新しい形を模索し続けている地元のシェフの努力があります。 ファームハウス(Farm House)で、この新しい形の料理を体験してみましょう。現代的な工夫を加えた南部料理が味わえます。

カンバーランド川(Cumberland River)は、カントリーミュージックの聖地ナッシュビルのダウンタウンを蛇行しながら流れています。

カンバーランド川
詳細を表示

ナッシュビルからグレートスモーキー山脈国立公園への旅

ナッシュビルからグレートスモーキー山脈国立公園まで行くには、州間道路 40 号線を東に進み、さらに州間道路 140 号線をそのまま東に進みます。国道 321 号線で曲がり北に進むと、テネシー州タウンゼンド(Townsend)にある公園の入口に着きます。ここはテネシー州ガトリンバーグ(Gatlinburg)の入口よりも静かで混雑がありません。 タウンセンドルートはナッシュビルの郊外を通り、公園内の広大な森林の中に入っていきます。

グレートスモーキー山脈国立公園のあらまし

グレートスモーキー山脈(Great Smoky Mountains)はアメリカで最も多くの人が訪れる国立公園で、その人数は年間で 1000 万人に達します。 この公園は面積が 211,000 ヘクタールを超え、テネシー州とノースカロライナ州にまたがっています。公園内の山道はブルーグレイのかすみがかかった風景で知られています。

ケイズコーブ谷(Cades Cove Valley)などの主な見所を 1 日で回ることも可能ではありますが、できれば何日かかけて巡りましょう。 自然愛好家にとってはうれしいことに、公園内では、17,000 種以上の動物、植物、花、樹木が生息していることが知られています。 シカ、エルク、クロクマに出会えるかもしれません。

車で公園を横断するのは簡単です。 600 キロメートルを超える自動車道から、1,368 キロメートルのハイキングトレイルにアクセスできます。 初めての方には、6.4 キロメートルのポーターズ・クリーク・トレイル(Porters Creek Trail)がおすすめです。 混雑を避けて、さらさら流れる小川のほとりや原生林を歩いてみましょう。滝や 19 世紀に建てられた納屋の廃墟に遭遇することでしょう。 サンギナリアやすみれなどの野生の花もぜひお楽しみください。

ニューファウンド・ギャップ・ロードにあるオコナラフティー・バレー・オーバールック(Oconaluftee Valley Overlook)は、数多い見所のひとつです。グレートスモーキー山脈国立公園のブルーのもやにかすむ、どこまでも広がる風景を眺めることができます。

オコナラフティー・バレー・オーバールック
詳細を表示

公園内の名所

全長 53 キロメートルのニューファウンド・ギャップ・ロード(Newfound Gap Road)からは、公園で最も感動的な山の光景を目にすることができます。 オコナラフティー・バレー・オーバールックなどの道路脇の展望用スペースでは、車を停めて、はるか遠くまでどこまでも続く起伏に富んだ緑の丘をじっくり眺めることができます。 公園の最高峰、標高 2,025 メートルのクリングマンズドーム(Clingman's Dome)に登れば、ここでも撮影したくなる絶景に出会えます。 山の頂上近くまで車で行き、車を停めて 800 メートルの険しいトレイルを登ると、展望台にたどり着きます。

夏は公園が最も込み合う季節です。 渋滞の恐れもあるため、朝早く出発して混雑を避けましょう。

宿泊と食事の場所

公園内には 10 以上のキャンプ場が点在しています。 その多くがピクニックテーブル、火床、水洗トイレを備えていますが、シャワーや電気コンセントはありません。 公園内のルコントロッジ(LeConte Lodge)には木造小屋がありますが、ここにも電気やシャワーはありません。 ロッジへの最短ルートは、約 9 キロメートルの険しいトレイルです。

もっと設備が整った宿泊施設をお探しなら、公園から 2.5 キロメートル離れた近隣の町ガトリンバーグ(Gatlinburg)に、ホテルから B&B まで、あらゆる種類の宿泊施設が揃っています。

パンケーキパントリー(Pancake Pantry)での朝食も忘れてはいけません。 スイートポテトやバナナパイナップルなど、24 種類ものパンケーキがあります。 ランチやディナーには、ザ・ペドラー(the Peddler)など、町に何軒もあるステーキハウスがおすすめです。

ガトリンバーグからナッシュビルに戻るには、州間高速道路 40 号線を東方向へ進みます。

さらに調べる