Skip to main content
コロラド州デンバーをシェア自転車「B サイクル」で巡りましょう

コロラド州

コロラド州デンバー:マイル・ハイ・シティを探索しましょう

提供: Jody Sidle Short

1 の 7
改装されたコロラド州デンバーユニオン駅

コロラド州

コロラド州デンバー:マイル・ハイ・シティを探索しましょう

提供: Jody Sidle Short

2 の 7
コロラド州デンバー近郊のレッドロックス公園でハイキング

コロラド州

コロラド州デンバー:マイル・ハイ・シティを探索しましょう

提供: Jody Sidle Short

3 の 7
コロラド州デンバーのデンバー美術館

コロラド州

コロラド州デンバー:マイル・ハイ・シティを探索しましょう

提供: Jody Sidle Short

4 の 7
コロラド州デンバーのラリマー広場でナイトライフを楽しみましょう

コロラド州

コロラド州デンバー:マイル・ハイ・シティを探索しましょう

提供: Jody Sidle Short

5 の 7
コロラド州デンバーのビール祭「セッシュフェスト」

コロラド州

コロラド州デンバー:マイル・ハイ・シティを探索しましょう

提供: Jody Sidle Short

6 の 7
コロラド州デンバーのスカイライン

コロラド州

コロラド州デンバー:マイル・ハイ・シティを探索しましょう

提供: Jody Sidle Short

7 の 7
  • 州:
    コロラド州

コロラド州デンバーは、何度訪れてもそのたびに新しい場所と思いがけない体験に出会えるタイプの都市です。

今回のデンバーへの旅では、すばらしいレストランと流行最先端の地区を訪れ、美しいレッドロックス公園&野外劇場にも足を伸ばしました。これは、デンバーでの思い出をまとめたものです。

鉄道駅

私の旅は、デンバーユニオン駅(Denver Union Station)からスタートしました。 この鉄道駅は、私の住む町にあるものとはかなり違っています。 まず、とても清潔。 そして、何軒ものすばらしいレストランがあり、一流のシェフが作る料理はどれも想像を越えています。 コーヒーショップやバー、そしてブティックホテルも 1 軒あります。 おまけに、デンバー国際空港からここまで電車で直行できるのです。 改装されたばかりのデンバーユニオン駅は、列車に乗るためだけの場所ではありません。おいしい料理とお酒、そしてとびきりフレンドリーな人々に出会いたいという人にうってつけの場所です。

コロラド州デンバーユニオン駅のザ・ターミナル・バー

コロラド州デンバーユニオン駅のザ・ターミナル・バー
詳細を表示

レッドロックスの日の出

おいしいビールをターミナルバー(Terminal Bar)で 1 杯、そして新鮮なシーフードをストイック&ジェニュイン(Stoic & Genuine)で味わったら、幸せな気分でぶらぶらと歩いてホテルに戻り、ぐっすりと眠りました。朝、車でレッドロックス公園&野外劇場(Red Rocks Park & Amphitheatre)まで行くと、山の向こうに朝日が登ってくるところでした。巨岩から自然が作り出したこの円形劇場では、これまでに数々の著名アーティストが公演を行っています。 ビジターセンター(Visitor Center)と音楽の殿堂(Music Hall of Fame)をツアーで巡ったら、次はハイキングです。レッドロックス公園の中を通るトレイルの 1 つを選んで出発します。 本当に美しく、信じられないほど静かですが、デンバーのにぎやかなダウンタウンからここまで、わずか 20 分です。

コロラド州デンバー近郊のレッドロックス・ビジター・センターを巡りましょう

コロラド州デンバー近郊のレッドロックス・ビジター・センターを巡りましょう
詳細を表示

ライノのストリートアート

このすばらしい都市デンバーは、いくつもの地区で構成されています。 ライノ(RiNo)と呼ばれるリバーノース(River North)地区を訪れてみました。ここはダウンタウンのすぐ北に位置します。 ライノの見どころは、ストリートアートだと聞いたことがあります。 それで、私はペディキャブを貸切にして(これに乗るのは初めて)、後部座席でゆったりと人力車の旅を楽しみました。 角を曲がるたびに、驚くようなアート作品が現れます。こんなストリートは今までに見たことがありません。 ペディキャブでのツアーの後は、レシオビアワークス(Ratio Beerworks)でビールを 1 杯。この人気のブルワリーでは、最高のクラフトビールを味わえます。 おしゃれな店をぶらぶらと見て歩いたら、またお腹が空いてきました。 そこで、ポピュリスト(The Populist)というレストランに立ち寄り、アペタイザーをいくつか注文しましたが、どれも絶品でした。 おいしい料理で満腹になったら、ライノにいる知人と待ち合わせて、マッチボックス(The Matchbox)というパブで 1 日を締めくくります。ここでは 1 パイントを 3 ドルで飲めますが、これも私がデンバーを愛する理由です。

美食からアウトドアの景観の美まで、コロラド州デンバーには見るべきものも、すべきこともたくさんあります。私はまだ、そのごく一部しか体験していません。 

コロラド州デンバーのレシオビアワークスでクラフトビールを楽しみましょう

コロラド州デンバーのレシオビアワークスでクラフトビールを楽しみましょう
詳細を表示

さらに調べる

山を縫って進む歴史あるデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の列車

旅行先

デュランゴ