Skip to main content
コロラド州ベイルでのマウンテンバイク

コロラド州

コロラド州ベイル:4 つの季節に楽しめる 12 のアドベンチャー

提供: Idoia Gkikas

1 の 1
  • 州:
    コロラド州

コロラド州ベイルは、長い間、素晴らしいスキーリゾートと見なされてきました。

しかし、この山岳リゾートは、あらゆるタイプのアドベンチャーを求める人々が一年中訪れる観光地でもあります。 ここでは、12 の人気の山のアドベンチャーとそれぞれのアドベンチャーを体験するのに最適な季節をご紹介します。

典型的なベイルが楽しめる季節です。雪、雪、さらに雪の世界で冬のアクティビティに挑戦しましょう。

 

1. スキーとスノーボード

コロラド州の有名なフワフワのパウダースノーを体験しましょう。もちろん、ベイルには名高い整備されたトレイルや伝説的な開けた地形バックボウルがあります。 スノーボーダーには、バートン US オープン選手権(Burton US Open Championships)が開催されるゴールデン・ピーク・テレイン・パーク(Golden Peak Terrain Park)がおすすめです。ぜひ 2 つのハーフパイプ、9 のジャンプ、その他のさまざまなコースに挑戦してください。

 

2. スノーシューとフィギュアスケート

無料のガイド付きのスノーシューツアーに参加して、ネイチャー・ディスカバリー・センター(Nature Discovery Center)を回ることや、スノーシューでバックカントリーに行くことができます。氷上を滑れる屋外スケートリンクは 2 ヵ所あります。

 

3. クリスマス休暇中のイベント

冬の間、ベイルビレッジ(Vail Village)は、シーズン初めの世界規模のイベントで華やぎます。 スノーデイズ(Snow Daze)では無料コンサート、各種の屋台やパーティーが行われ、ホリデイズ(Holidaze)ではクッキーのデコレーション、ツリーの点灯、花火、たいまつパレード、クリスマスキャロルの合唱で盛り上がります。

冬の間、ベイル山では、スキーをはじめとするスノースポーツが中心となります。

冬の間、ベイル山では、スキーをはじめとするスノースポーツが中心となります。
詳細を表示

丘が生き生きとしてきます。ベイルが活気づく春は楽しい季節です。

 

4. 熱気球

春の到来を告げる記憶に残る方法と言えば、 咲き誇る野生の花の上空を熱気球に乗って飛ぶのが一番です。

 

5. 春季のイベント

スプリング・バック・トゥー・ベイル(Spring Back to Vail)の開催中は、音楽やパーティーをチェックしてください。このシーズン最後の公式のパーティーでは、無料の生演奏、エキスポビレッジ、ポンドスキミングなどのスキー後のイベントが行われます。 映画ファンの方は、注目の特集、ドキュメンタリー、短編映画を紹介するベイル映画祭(Vail Film Festival)の期間中に訪問することを計画してください。

 

6. 春スキー

雪好きの人はどうぞご心配なく。 ここでは 4 月中旬までスキーができます。冬よりも春のスキーを好む人も多くいます。

ベイル山では毎年、スプリング・バック・トゥー・ベイルというイベントを開催して春を迎えます。

ベイル山では毎年、スプリング・バック・トゥー・ベイルというイベントを開催して春を迎えます。
詳細を表示

夏のベイルは、暑い季節や温暖な季節が好きな人の期待に応えます。

 

7. エピックディスカバリー

エピックディスカバリー(Epic Discovery)では、アウトドアでのスリルと自然教育の両方が体験できます。 アルティメット・アドベンチャー・パス(Ultimate Adventure pass)を購入して、ジップライン、アドベンチャーコースなど、たくさんのアクティビティを終日楽しんではいかがでしょうか。 その後は、ハイキングトレイルを散歩したり、途中で説明書きを見ながら環境について学んだりできます。

 

8. リャマとのハイキング

少し変わったことをしたいなら、リャマと一緒にハイキングに出かけましょう。 個性いっぱいのトレイルの動物は、用具を運びながら、美しい山岳地帯に出るまでハイキングのお供をしてくれます。 もちろん、子供たちも大好きです。

 

9. 夏のお楽しみ

日曜日のファーマーズマーケットやホット・サマー・ナイツ(Hot Summer Nights)などの人気イベントにぜひ出かけてください。ホット・サマー・ナイツは、生演奏、地元のビール、家族向けのゲーム、おいしい料理が楽しめる夏のコンサートシリーズです。

ハイキングは、夏のベイルを楽しむ数ある方法の 1 つです。 個性を加え、ハイキング用具を運ぶために、リャマを連れて行きましょう。

ハイキングは、夏のベイルを楽しむ数ある方法の 1 つです。 個性を加え、ハイキング用具を運ぶために、リャマを連れて行きましょう。
詳細を表示

秋のベイルには、絵葉書から抜け出たような景色が広がります。カメラの空き容量を十分確保しておくことをおすすめします。

 

10. サイクリング

ベテランか初心者かを問わず、マウンテンバイカーにとってもロードライダーにとっても、ベイルの山は変化に富んでいます。 町に何軒もあるショップで用具をレンタルして、燃え上がるような秋色を楽しんでください。

 

11. ハイキング

ベイル山(Vail Mountain)一帯にあるさまざまなトレイルを探検したり、アスペンの下を散策したり、ガイド付きの自然観察ウォークに参加したりしてみましょう。秋のベイルでのハイキングは、景色を楽しむとともに、荘厳な気分を味わうことができます。

 

12. ゴンドラ

9 月から 10 月にかけての週末は、ゴンドラで山を上って、秋色に染まる景色を見渡しましょう。 忘れられない体験をするには、終日乗車券とランチを組み合わせることをおすすめします。

ハイキングとサイクリングはベイルの紅葉を地上から眺めるのにうってつけの方法ですが、ぜひゴンドラに乗って上からも眺めてください。

ハイキングとサイクリングはベイルの紅葉を地上から眺めるのにうってつけの方法ですが、ぜひゴンドラに乗って上からも眺めてください。
詳細を表示

さらに調べる

山を縫って進む歴史あるデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の列車

旅行先

デュランゴ