Skip to main content
ケンタッキー州ルイビルのチャーチルダウンズで開催されるケンタッキーダービー

ケンタッキー州

ケンタッキーダービーの耳寄り情報ガイド

提供: Zach Everson

1 of 1
  • States:
    ケンタッキー州

ケンタッキーダービーは「スポーツの世界で最も偉大な 2 分間」として知られており、世界一とは言わないまでも、アメリカでは注目度と格式の高さにおいて 1、2 を争うスポーツイベントです。

サラブレッドの 3 歳馬が出場するこのレースは、ケンタッキー州ルイビルの南東部にあるチャーチルダウンズ競馬場(Churchill Downs)を舞台に 1875 年以来毎年開催されている、アメリカで最も長く続いているスポーツイベントでもあります。

地元ではダービーと呼ばれており、毎年 5 月の第 1 土曜日に開催されています。155,000 人の観衆にとって、このイベントはただの競馬レースではなく、 週末にかけて行われるお祭りです。 金曜日には、チャーチルダウンズ競馬場でケンタッキーオークス(Kentucky Oaks)が開催されます。 その日の晩、ルイビルのボールルームや大邸宅では正装のパーティが開かれます。街の多くのレストランやバーはもう少しカジュアルな雰囲気で、ダービーが開催される週末は夜通しお祭りムードに包まれます。 そして土曜日にはチャーチルダウンズ競馬場でレースが終日行われ、午後 6 時半頃には盛大なパーティが始まります。

ケンタッキー州までわざわざ行かれないという方もご心配なく。 アメリカの多く の競馬場では通常のレースが休止になり、各競馬場に設置されている大型スクリーンでダービーの模様が中継されます。 さらに、アメリカ中のバーでダービーパーティが行われ、ダービーの日のしきたりに倣って正装した人々が集います。

ケンタッキーダービーのチケット入手方法

5 月初旬のケンタッキー州は寒暖の差が激しく雨が多いので、すぐに屋内に入れる屋根付きの座席がお勧めです。 特別観覧席を狙うには、秋になったらケンタッキーダービーのウェブサイトにアクセスしてチケットの抽選に申し込みましょう。 抽選に外れても、他の席種ならチャーチルダウンズ競馬場のウェブサイトでダービー開催の直前までたいてい購入できます。 ダービーのウェブサイトには、競馬ファン同士でチケットを売買できるコーナーがあるので、ここも必ずチェックしましょう。

インフィールドの一般入場チケットの料金は 50 ドルですが、ダービーが近づくにつれ料金が上がり、レース当日は 60 ドルになります。 インフィールドはパーティのように盛り上がりますが、レースは見えづらくなるのでご注意ください。

ミリオネアズロウからインフィールドまで、チャーチルダウンズ競馬場では条件が異なるさまざまな席種が用意されています。

ミリオネアズロウからインフィールドまで、チャーチルダウンズ競馬場では条件が異なるさまざまな席種が用意されています。
詳細を表示

服装

ダービーではファッションにも注目が集まります。 女性の場合は帽子がキーアイテムで、大きいほどよいとされています。 ルイビルがアメリカの南部、中西部どちらに属しているのかについては地元でも意見が分かれていますが、ダービーの日には、地元の人も訪問者も、南部のしきたりに従います。 また、大きな帽子には、太陽の下で長い 1 日を過ごす場合には実用的なメリットがあります。

男性はスーツで十分です。カーキまたはサッカー地のスーツであれば尚よく、 ストローハットを合わせるのが定番です。

お勧めの飲み物

ケンタッキー州は競馬だけでなく、さまざまな種類のウィスキーを生み出してきたバーボンの名産地としても有名です。 ケンタッキーダービーの公式ドリンク「ミントジュレップ」がバーボンベースのカクテルなのもうなずける話です。 レシピ:クラッシュアイスにシロップ(水と砂糖)、ミントとバーボンを注ぎ、ミントを添える。

宿泊施設

ダービーが開催される週末はホテルの確保が困難になります。 早めの予約を心がけましょう。ホテルがダービーウィークエンドの予約受付を開始する日に申し込めればベストです。 ダービー期間のキャンセル条件は通常より厳しくなることがあるので、予約をする前に条件をしっかり確認しましょう。

宿泊エリアとしては、レストラン、バー、競馬場に近いダウンタウンが一番人気です。 ルイビルの名だたるホテルもほとんどがダウンタウンに集中しています。 ダウンタウン以外であれば、空港近くのホテルをあたりましょう。こちらならチャーチルダウンズ競馬場に近いというメリットがあります。

ルイビルのダウンタウンのホテルに泊まれば、ダービー観戦のついでに街のグルメも手軽に楽しめます。

ルイビルのダウンタウンのホテルに泊まれば、ダービー観戦のついでに街のグルメも手軽に楽しめます。
詳細を表示
Rich Hoyer

お勧めの食事

アメリカの伝統料理に各地の文化や現代的な料理手法を取り入れて新たに解釈した料理を新アメリカ料理と呼びます。ルイビルのレストランでは、南部の影響を強く受けた新アメリカ料理を楽しむことができます。 ヌル(NuLu:ニュールイビル)、ハイランズ、ダウンタウンエリアにはルイビルの中でも秀逸なレストランが多数集まっています。

ルイビルの他の見どころ

競馬の歴史を知るには、ケンタッキーダービー博物館(Kentucky Derby Museum)を訪れましょう。 博物館はチャーチルダウンズ競馬場にあります。展示は 2 フロアに分かれており、音や映像を全方位からリアルに感じられる展示も用意されています。 ケンタッキーオークスとダービーの開催日には休館になりますが、ダービーの翌日は午前 8 時に 開館します。

ルイビルは、伝説的なボクサー、モハメド・アリの故郷の町でもあります。 ダウンタウンにあるモハメド・アリ・センター(Muhammad Ali Center)は、彼の生涯と偉業を称える体験型の博物館です。 そして、グランドアベニュー(Grand Avenue)にはアリが子供時代を過ごした明るいピンク色の家があり、最近の改装でアリの自己形成期に関する展示が加わりました。

ダービーの前後には、モハメド・アリ・センターを訪れてルイビル生まれのヒーローボクサーの足跡を辿りましょう。

ダービーの前後には、モハメド・アリ・センターを訪れてルイビル生まれのヒーローボクサーの足跡を辿りましょう。
詳細を表示

さらに調べる