Skip to main content
カウアイ島の海岸線

ハワイ

カウアイ島のグルメ:高級リゾートからフードトラックまで

提供: Heather Lalley

Tor Johnson/Hawaii Tourism Authority
1 の 1
  • 州:
    ハワイ

渓谷のハイキングでお腹をすかせた後は、大いに食事を楽しみましょう。

ハワイ諸島の緑豊かなカウアイ島は、美しい景色や何マイルも続くハイキングコースがあるワイメアキャニオン州立公園(Waimea Canyon State Park)で有名な自然の楽園です。でも島のダイニングシーンは想像以上。あちこちに活気に満ちた地元の味があり、高級レストランからフードトラックにいたるまで、ほとんどすべてが地元で採れた食材を使っています。

高級料理

カウアイ島(Kauai)には素晴らしいレストランが併設された高級リゾートが数多くあります。セント・レジス・プリンスヴィル・リゾート(St. Regis at Princeville Resort)にあるエレガントなカウアイ・グリル(Kauai Grill)を予約してジューシーなコナ・ロブスターを丸ごと頬張りましょう。アウトリガー・ワイポウリ(Outrigger Waipouli)にあるレストラン、オアシス・オン・ザ・ビーチ(Oasis on the Beach)は、食材の 90 %を地元の農家から仕入れています。ぜひ海側の席で料理をご堪能ください。グランド・ハイアット・リゾート・スパ(Grand Hyatt Resort & Spa)にあるタイドプール(Tidepools)もおすすめ。スイートオニオンまたは紫いもを添えたスナッパーのたたきやロブスターのローストなど、地元で捕れた魚介類と地元の農産物を組み合わせた料理がお楽しみ頂けます。

グランド・ハイアット・リゾート・スパのタイドプールで、地産食材と新鮮な魚介を満喫しましょう。

グランド・ハイアット・リゾート・スパのタイドプールで、地産食材と新鮮な魚介を満喫しましょう。
詳細を表示

カジュアルな料理

カウアイ島のファーム・トゥ・テーブル(農地直送)のトレンドはカジュアルレストランでも同様に見受けられます。メリーマンズ・フィッシュ・ハウス(Merriman’s Fish House)が使っているのは最も新鮮な食材のみ。しかも、その少なくとも 90 %が持続可能な方法だけで生産または水揚げされた地元の食材です。ローストしたハワイアン・マッシュルームがトッピングされたピザを皆でシェアしたり、マカデミアナッツが散りばめられたマヒマヒのスイートコーンとハラペーニョ・マッシュポテト添えに舌鼓を打ったりしませんか。

カウアイ島でおすすめのドリンクはライチやマンゴーなど地元のフルーツで甘味を付けたサングリア。

カウアイ島でおすすめのドリンクはライチやマンゴーなど地元のフルーツで甘味を付けたサングリア。
詳細を表示
Tor Johnson/Hawaii Tourism Authority
詳細情報

フードツアー

カウアイ島ならではの農産物をもっと試してみたい方はテイスティングカウアイ(Tasting Kauai)のフードツアーがおすすめ。カウアイ島のノースショア、サウスショア、ロイヤル・ココナッツ・コースト、ファーマーズマーケットなどを訪れる様々なツアーがあります。各ツアーの所要時間は数時間。複数の場所に立ち寄って試食をし、島の生産者達と話をする機会が設けられています。ツアーの最後は買い物の時間。ドライフルーツやオーガニックのゴートチーズ、マカデミアナッツなどの特産品が購入できます。

詳細情報

移動販売

カウアイ島の旅行中は、島に数多くあるフードカートやフードトラックでいつでも軽食が食べられます。ノースショアでは、ハナレイ・タロ・ジュース・カンパニー(Hanalei Taro & Juice Co.)をお見逃しなく。この路肩にあるランチワゴンは 6 世代にわたるタロイモ農家が経営するもので、甘いスムージー、クリーミーなフムスに加えて、伝統的なプレートランチを提供しています。グリーンピッグ(The Green Pig)のフードトラックでは、バーベキューポークを待つ地元の人たちの列に加わりましょう。食後のデザートは、クナナ・デイリー・ゴート・チーズ、モロアア・ベイ・コーヒー、ロースト・パインナッツ&オリーブオイルなどユニークな地元の味を提供するヤマトアイスクリーム(Yamato’s Ice Cream)のトラックで、クリーミーで爽やかな味のアイスクリームをお召し上がりください。

ハラグチ・ライス・ミル&タロファーム(Haraguchi Rice Mill and Taro Farm)は、6 世代にわたり同じ家族が経営しています。精米所とタロ農場を見学した後は、同家のランチワゴン車、ハナレイ・タロ・ジュース・カンパニーに立ち寄り、ランチをお召し上がりください。

ハラグチ・ライス・ミル&タロファーム(Haraguchi Rice Mill and Taro Farm)は、6 世代にわたり同じ家族が経営しています。精米所とタロ農場を見学した後は、同家のランチワゴン車、ハナレイ・タロ・ジュース・カンパニーに立ち寄り、ランチをお召し上がりください。
詳細を表示
Britney Dawa

さらに調べる

山を縫って進む歴史あるデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の列車

旅行先

デュランゴ