Skip to main content
上空から見たナパバレーのブドウの木々

カリフォルニア州

カリフォルニア州でワイン生産地巡り

提供: Heather Lalley

Tai Power Seeff
1 / 1
  • 州:
    カリフォルニア州

ワイン生産地それぞれの素晴らしい違いは、カリフォルニア州そのものです。

カリフォルニア州のワイン生産地では、ブドウ畑の広がる田舎道に沿って、瀟洒な建物が立ち並んでいるのを見ることができます。また、改装した納屋を利用したカジュアルなワイナリーや、ヒップなテイスティングルームを備えた都会的なワイントレイルも見つかるでしょう。次のリストを参考に、自分好みの地域を見つけてください。

ゴールドカントリー

歴史あるジンファンデルの木は、カリフォルニア州の北東地域を発祥として根付いてきました。ワイン作りの歴史は 1850 年代のゴールドラッシュにまで遡ります。今日のゴールドカントリーはワイナリー、ワインツアー、テイスティングルームやレストランで賑わっています。

カリフォルニア州の 1,200 を超えるワイナリーのほとんどでは、ワインセラーで、あるいはブドウ畑の穏やかな眺めを楽しみながら、ワインテイスティングができます。

カリフォルニア州の 1,200 を超えるワイナリーのほとんどでは、ワインセラーで、あるいはブドウ畑の穏やかな眺めを楽しみながら、ワインテイスティングができます。
詳細を表示
Robert Holmes/Visit California

メンドシーノ/ロシアン川

メンドシーノ郡のワイン生産地は、海からの風で冷やされた気候と、ゆるやかな丘陵地帯から沿岸のセコイア杉が陰を作るブドウ畑までさまざまに変化する地形で知られ、ピクニックを楽しむには最高の場所です。また風光明媚な断崖、ビーチ、州立公園など、舞台装置は整っています。

ソノマ

ソノマ郡では、美しいロシアン川(Russian River)に向かって北に進むほど、気持が安らいでいきます。シャトーであれ、修復した納屋であれ、ソノマ郡のワイナリーはコンクールで金賞を受賞するほど国際的にも評価されています。

新鮮な野菜と果物、地元産のチーズ、そして受賞歴のあるワイン。ナパバレーの昼食は、おいしい地元産の食材を称えます。

新鮮な野菜と果物、地元産のチーズ、そして受賞歴のあるワイン。ナパバレーの昼食は、おいしい地元産の食材を称えます。
詳細を表示
Erik Almas/Visit California

ナパ

ナパバレーは、広大なぶどう園、大きなテイスティングルーム、趣のある街、エレガントなリゾートで知られます。その多くは、ワイナリーが点在する絵画のように美しい田舎道、有名なシルバラードトレイル沿いに並んでいます。

シリコンバレー

シリコンバレーの西側、木々に覆われたサンタクルーズ山脈(Santa Cruz Mountains)に接する小高いエリアは、ワイン愛好家を引き寄せてやみません。サラトガというかわいらしい村が、この地域の中心地です。

セントラルコースト

歴史ある大牧場、美しい海岸線、素朴な田舎道、魅力的な町々やどこまでも続くブドウ畑がセントラルコーストをどこよりも魅力的な旅の目的地にしています。何百とあるワイナリーも訪れるべき場所の 1 つです。ここでは、州内で最古のブドウ畑が見られますが、その多くは 1700 年代に修道士によって開墾されました。

セントラルバレー

ここは、 サンフランシスコ から東へ約 160 キロメートル、歴史あるジンファンデルをはじめとする赤ワインで有名なアメリカのブドウ栽培地域です。環境に配慮した栽培方法でも最先端を行く、総面積約 10,000 ヘクタールにおよぶブドウ畑は持続可能性のある畑として認定を受けています。

カリフォルニア州のワイン生産地では、ソーヴィニオンブランやシャルドネ、カベルネソーヴィニオン、メルロー、ジンファンデル、ピノノワールなど、変化に富んだ品種が栽培されています。

カリフォルニア州のワイン生産地では、ソーヴィニオンブランやシャルドネ、カベルネソーヴィニオン、メルロー、ジンファンデル、ピノノワールなど、変化に富んだ品種が栽培されています。
詳細を表示
Visit California

サンタイネス

サンタバーバラの少し北に位置するサンタ・イネス・バレー(Santa Ynez Valley)は、アメリカでも最も多様なブドウ栽培地域の 1 つで、夕暮れには太平洋からの霧と冷気が流れ込み、シャルドネ種やピノノワール種に理想的な条件を作り出しています。50 キロメートル内陸部にあるハッピーキャニオン(Happy Canyon)は日当たりが良く、気温も高めでボルドー種に最適な環境を提供しています。

テメキュラ

 サンディエゴ から車でたった 1 時間の場所にある、家族経営のワイナリーが集まるテメキュラでは、田舎町ならではの滞在を楽しめます。このワイン生産地では、1970 年代からシャルドネ種、シラー種、グレナッシュ種のワインを生産しています。