Skip to main content
ミッションベイにあるウォータートランポリン

カリフォルニア州

カリフォルニア州サンディエゴ:写真におさめたい 10 のアウトドア体験

提供: Idoia Gkikas

1 の 1
  • 州:
    カリフォルニア州

サンディエゴの写真におさめるべき 10 のアウトドアアドベンチャー。ここで目にする景色は、どんな言葉にも表せません。

これから紹介するのは、サンディエゴの写真におさめるべき 10 のアウトドアアドベンチャー。ここで目にする景色は、どんな言葉にも表せません。ぜひ GoPro、スマートフォン、デジタル一眼レフカメラ、コンパクトカメラを持参しましょう。

1. 海を望む崖沿いのハイキング

トーリーパインズ州立自然保護区(Torrey Pines State Natural Reserve)は、アメリカで最も珍しい松の木の生息地。約 13 キロも続く崖沿いのトレイルからは絶景が望めます。 絶好のシャッターチャンス:ここから見下ろす、息をのむような太平洋の眺め。

トーリーパインズの断崖沿いに続くトレイルからは、絶景のオーシャンビューが楽しめます。

トーリーパインズの断崖沿いに続くトレイルからは、絶景のオーシャンビューが楽しめます。
詳細を表示
SDTA

2. パラグライダーで太平洋上空を舞いましょう

トーリー・パインズ・グライダーポート(Torrey Pines Gliderport)では、トーリーパインズの海沿いに続く断崖上空を飛行できるタンデムパラグライダーを体験することができます。経験は必要ありません。 絶好のシャッターチャンス:GoPro のバーズアイ映像で、そびえ立つ崖、近隣の邸宅、有名なトーリー・パインズ・ゴルフ・コース(Torrey Pines Golf Course)をとらえましょう。

パラグライダーでサンディエゴの海岸沿い上空を飛行しましょう。

パラグライダーでサンディエゴの海岸沿い上空を飛行しましょう。
詳細を表示
SDTA

3. 湾岸でのセーリング

ミッションベイ(Mission Bay)またはサンディエゴ湾(San Diego Bay)をヨットで勢いよく走って、頬に潮風を感じてみてください。 ゆっくりと腰かけてリラックスしたり、ヨットの操縦の仕方を学んだりするのもいいでしょう。 絶好のシャッターチャンス:夕暮れのセーリングを楽しみながら眺める、燃えるような海の色。

必ずカメラ用防水バッグを持参しましょう。風の状態によって、セーリングはリラックス感漂う水上でのひとときにも、スピーディーなアドベンチャーにもなりえます。

必ずカメラ用防水バッグを持参しましょう。風の状態によって、セーリングはリラックス感漂う水上でのひとときにも、スピーディーなアドベンチャーにもなりえます。
詳細を表示
SDTA

4. 街中サイクリング

景色のよいダウンタウンの通りからベイショアバイクウェイ(Bayshore Bikeway)まで続く、40 キロにおよぶサンディエゴ湾(San Diego Bay)沿いのサイクリングロードは、美しい景観が楽しめるサイクリングのパラダイスです。 絶好のシャッターチャンス:ダウンタウンのスカイライン、有名なサン・ディエゴ・コロナド橋(San Diego-Coronado Bridge)、海軍基地(Navy bases)。

サンディエゴでのサイクリングは、家族みんなで楽しめる自転車のアドベンチャー。

サンディエゴでのサイクリングは、家族みんなで楽しめる自転車のアドベンチャー。
詳細を表示
SDTA

5. ウォーター・ジェット・パックで空を飛びましょう

ウォーター・ジェット・パックは、今トレンドのウォータースポーツ。パワフルな水の噴射によって 9 メートルの高さまで押し上げられます。 絶好のシャッターチャンス:未来風アクアヒーローのように水上を舞う様子を海岸にいる友達にビデオ撮影してもらいましょう。

ジェットパックで水上を飛ぶ体験が、サンディエゴでのバケーションを最高の思い出にしてくれるでしょう。

ジェットパックで水上を飛ぶ体験が、サンディエゴでのバケーションを最高の思い出にしてくれるでしょう。
詳細を表示
SDTA

6. カヤックで沿岸の洞窟巡り

干潮時に、ラホーヤ(La Jolla)の有名な 7 つの洞窟(Seven Caves)をカヤックで巡ってみましょう。 この驚くべき自然の奇跡は、7 千 5 百万年前の砂岩が削られてできたものです。 絶好のシャッターチャンス:洞窟の薄気味悪いショットを防水カメラで写真やビデオにおさめましょう。

ラホーヤの 7 つの洞窟で、陸地からアクセスできる洞窟はたった 1 つだけ。 それ以外は、カヤックでしか見ることができません。

ラホーヤの 7 つの洞窟で、陸地からアクセスできる洞窟はたった 1 つだけ。 それ以外は、カヤックでしか見ることができません。
詳細を表示
SDTA

7. ビーチバレーに興じましょう

サウス・ミッション・ビーチ(South Mission Beach)は、地元の人がビーチバレーを楽しむ場所。 トーナメント試合が行われる他、そこら辺にいる人を適当に集めてカジュアルにプレイする姿も見られます。 絶好のシャッターチャンス:夕日が沈む間近にコートでバレーボールを楽しむ地元プレイヤーの姿は、ビーチでのマストショット。

太陽の下で、友達や家族、そして地元の人たちと一緒にプレイするバレーボールは、スポーツというよりパーティーに近い感覚で楽しめます。

太陽の下で、友達や家族、そして地元の人たちと一緒にプレイするバレーボールは、スポーツというよりパーティーに近い感覚で楽しめます。
詳細を表示
SDTA

8. 地元っ子のように波に乗りましょう

112 キロメートルも続くサンディエゴの海岸線は、サーファーのパラダイス。 ウィンダンシー(Windansea)は、地元のベテランサーファーたちの最高のサーフスポットです。一方、ラホーヤ海岸(La Jolla Shores)は、ビギナー向けに最適なスポットです。 絶好のシャッターチャンス:自分のサーフレッスンを GoPro で撮影。または、海岸からインスタグラム用の写真を撮りましょう。

ラホーヤのウィンダンシーにあるシンプルなサーフ小屋は、アイコニックな地元の名所です。

ラホーヤのウィンダンシーにあるシンプルなサーフ小屋は、アイコニックな地元の名所です。
詳細を表示
SDTA

9. アイコニックなコースでゴルフ

サンディエゴには、90 以上ものゴルフコースがあり、その多くがバックグラウンドに見事な自然の風景が広がるロケーション。 お勧めは、トーリーパインズにある市営コースです。ここは、2008 年に開催された全米オープンでタイガー・ウッズが、 ロッコ・ミーディエートとの伝説的な対決に勝利した場所です。 絶好のシャッターチャンス:グリーンから太平洋に向けて打ち放つ、最高のショット。

トーリー・パインズ・ゴルフ・コースでは、崖沿いの壮大な景色を眺めながらパッティングが楽しめます。

トーリー・パインズ・ゴルフ・コースでは、崖沿いの壮大な景色を眺めながらパッティングが楽しめます。
詳細を表示
SDTA

10. ジップラインで勢いよく滑空

美しい景観を誇るイースト郡のラ・ホーヤ・インディアン保留地(La Jolla Indian Reservation)にあるラ・ホーヤ・ジップ・ズーム・ジップライン(La Jolla Zip Zoom Zipline)では、時速 88 キロにもおよぶスピードが味わえます。 絶好のシャッターチャンス:ジップライン中に見える景色を GoPro で撮影。または、一緒にジップラインに乗っている友達にカメラを渡し、ハイスピードのアドベンチャーをビデオに収めてもらいましょう。

ラ・ホーヤ・ジップ・ズーム・ジップラインにあるカリフォルニア州で最長のジップラインのひとつに挑戦して、森の中をスピーディーにかけ抜け、広い空間へ飛び出しましょう。

ラ・ホーヤ・ジップ・ズーム・ジップラインにあるカリフォルニア州で最長のジップラインのひとつに挑戦して、森の中をスピーディーにかけ抜け、広い空間へ飛び出しましょう。
詳細を表示
SDTA

アクセス方法

サンディエゴは、国内の主要な国際空港と結ばれています。 ロサンゼルス、サンフランシスコ、サンノゼ、ラスベガス、シアトルといった都市から直行便でアクセス可能です。 サンディエゴ国際空港(San Diego International Airport)へは、イギリス、日本、カナダ、メキシコから、国際線直行便が運航しています。また、2017 年からはドイツとスイスから直行便の季節運航を開始します。 アムトラック(Amtrak)は、サンタバーバラ、ロサンゼルス、アナハイムから、サンディエゴまでを結ぶ、人気の鉄道パシフィックサーフライナー(Pacific Surfliner)を運行しています。

さらに調べる

山を縫って進む歴史あるデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の列車

旅行先

デュランゴ