Skip to main content
夕暮れ時のサンディエゴのスカイライン

カリフォルニア州

カリフォルニア州サンディエゴ:アウトドア愛好家のパラダイスには、昼から夜までアドベンチャーが満載

提供: Idoia Gkikas

John Bahu
1 / 1
  • 州:
    カリフォルニア州

ここでは、カリフォルニア州最南端に位置する海岸沿いの都市で絶対に外せないアウトドアアクティビティを盛り込んだ 4 日間の旅程を紹介します

ゆったりとした雰囲気とあらゆる興味関心に応えるアトラクションが、人々に愛されてやまないカリフォルニア州沿岸の美しさすべてと融合する街...それが、サンディエゴです。

1 日目

午前

カブリヨ国定公園(Cabrillo National Monument)で、1 日をスタートさせます。ここは、1542 年にヨーロッパの人々が初めて上陸した場所です。 オールド・ポイント・ローマ灯台(Old Point Loma Lighthouse)を訪れて、潮だまり見学、そして目の前に広がる絶景を楽しみましょう。晴れた日には、はるかメキシコまで見渡せます。

午後

自転車をレンタルして、ミッションビーチ(Mission Beach)とパシフィックビーチ(Pacific Beach)沿いのボードウォークと景観が美しい 19.3 キロのミッション・ベイ・バイク・パス(Mission Bay Bike Path)をサイクリングします。 途中で必ず立ち寄りたいのが、コノズカフェ(Kono’s Café)。ここは、朝食&ランチが食べられるサンディエゴのローカルなお店です。太平洋で波乗りするサーファーたちを眺めながらカジュアルな食事ができます。

オールド・タウン・サンディエゴ(Old Town San Diego)の歴史的建造物とショップを巡ります。 カフェコヨーテ(Café Coyote)では、本格的なメキシカントルティーヤ(Mexican tortillas)を作る様子をぜひ見学しましょう。そのままここで中庭にいるお祭りムードの人々を眺めながら、ディナーをお楽しみください。

ミッション・ビーチ・ボードウォークでのサイクリングは、ビーチの風景、音、エネルギーを体感するのに最適です。

ミッション・ビーチ・ボードウォークでのサイクリングは、ビーチの風景、音、エネルギーを体感するのに最適です。
詳細を表示
SDTA

2 日目

午前

まずは、トーリーパインズ州立自然保護区(Torrey Pines State Natural Reserve)でハイキング。ここには、アメリカの珍しい松の木が茂っています。 ドラマチックに削られた断崖やキラキラと光る海の波を写真におさめましょう。

午後

ランチには、ギャラクシータコ(Galaxy Taco)でサンディエゴ名物カリバハの味を試してみてください。ランチの後は、ラホーヤ海岸(La Jolla Shores)で、カヤック、パドルボート、サーフィンを楽しみます。

レトロな雰囲気の漂うビレッジ・オブ・ラホーヤ(Village of La Jolla)を訪れます。村中の建物に描かれた屋外壁画のコレクション「ミューラルズ・オブ・ラ・ホーヤ(Murals of La Jolla)」は必見です。 夕食には、地元の食材を使用した料理を提供するナインテン(Nine-Ten)で、自分へのご褒美に高級ディナーを堪能しましょう。 このレストランでエグゼクティブシェフを務めるジェイソン・ニッブは、フードネットワーク(Food Network)で放送された「アイアン・シェフ・アメリカ(Iron Chef America)」に出場経験があります。

ベテランサーファーはボードを持参して、トーリーパインズの断崖の下にあるブラックスビーチの南部を訪れましょう。

ベテランサーファーはボードを持参して、トーリーパインズの断崖の下にあるブラックスビーチの南部を訪れましょう。
詳細を表示
Aaron Chang

3 日目

午前

90 以上のゴルフコースを誇るサンディエゴで、ゴルフを楽しみましょう。例えば、コロナド(Coronado)や、2008 年の全米 オープンでタイガー・ウッズがロッコ・ミーディエートを破ったトーリーパインズ(Torrey Pines)がお勧めです。 2021 年には、このコースで再びトーナメントが開催される予定です。

午後

ポイント・ロマ・シーフード(Point Loma Seafoods)で、毎日仕入れられる新鮮なシーフードをご堪能あれ。 その後、徒歩圏内から出発するセーリングツアーに参加し、地平線に夕日が沈むまで、サンディエゴ湾(San Diego Bay)沿いでのクルージングをお楽しみください。

アメリカ最大のイタリア人街リトルイタリー(Little Italy)で専門店やギャラリー巡り。そして、バラストポイント(Ballast Point)では、地元のクラフトビールを味わってみてください。 夕食は、このエリアの最北端へ向かいます。ここは、実際に料理対決が行われるブラボー TV というヒット番組に出演したシェフによるクリエイティブなレストランがたくさん集結していることから、「トップシェフ通り(Top Chef Alley)」として知られるようなりました。 この通りには、リチャード ブライスが経営するジュニパー&アイビー(Juniper & Ivy)とザ・クラック・シャック(The Crack Shack)、ブライアン マラーキーが経営するハーブ&ウッド(Herb & Wood)とハーブ&イータリー(Herb & Eatery)、そしてジゼル ウェルマンが経営するパシフィック・スタンダード・コースタル・キッチン(Pacific Standard Coastal Kitchen)などの人気店が軒を連ねています。

トーリー・パインズ・ゴルフ・コースは、太平洋を見下ろせる海岸の崖の上にあります。

トーリー・パインズ・ゴルフ・コースは、太平洋を見下ろせる海岸の崖の上にあります。
詳細を表示
John Bahu

4 日目

午前

アメリカ最大の都市型文化公園バルボアパーク(Balboa Park)を探索。ここには、美しい庭園、劇場、アトラクション施設、17 の美術館や博物館、そして素晴らしい建築様式が集結しています。 ミュージアム・オブ・マン(Museum of Man)の上にそびえるカリフォルニアタワー(California Tower)に登って、街で最高のパノラマビューを楽しみましょう。 ランチは、ジャパニーズ・フレンドシップ・ガーデン(Japanese Friendship Garden)内にあるティーパビリオン(Tea Pavilion)がお勧めです。

午後

ミッドウェイ博物館(USS Midway Museum)で、20 世紀にアメリカで最も長く現役を務めた海軍の航空母艦に乗り込みます。 展示や修復された航空機 29 機を見学できる他、フライトデッキからダウンタウンの美しいスカイラインやウォーターフロントを眺めることができます。

締めくくりとして、ダウンタウンのガスランプクオーター(Gaslamp Quarter)で、ディナーとナイトライフを楽しみましょう。ここは 1850 年代以降の建造物が建ち並ぶ歴史的地区で、広さは 16.5 ブロックにもおよびます。

昼も夜もアクティビティがたくさんのバルボアパークは、人間観察にもってこいの場所です。

昼も夜もアクティビティがたくさんのバルボアパークは、人間観察にもってこいの場所です。
詳細を表示
SDTA

アクセス方法

サンディエゴは、国内の主要な国際空港と結ばれています。 ロサンゼルス、サンフランシスコ、サンノゼ、ラスベガス、シアトルといった都市から直行便でアクセス可能です。 サンディエゴ国際空港(San Diego International Airport)へは、イギリス、日本、カナダ、メキシコから、国際線直行便が運航しています。また、2017 年からはドイツとスイスから直行便の季節運航を開始します。アムトラック(Amtrak)は、サンタバーバラ、ロサンゼルス、アナハイムから、サンディエゴまでを結ぶ、人気の鉄道パシフィックサーフライナー(Pacific Surfliner)を運行しています。