Skip to main content
モントレーベイ水族館の水槽の中で揺らめく巨大な海藻

カリフォルニア州

カリフォルニア州モントレー郡:水族館、入り江、ビーチの街

提供: Paola Poucel

Arnaud Muller
1 の 6
カリフォルニア州モントレー郡のカーメルビーチ

カリフォルニア州

カリフォルニア州モントレー郡:水族館、入り江、ビーチの街

提供: Paola Poucel

アーノード・モーラー
2 の 6
カーメル・バイ・ザ・シーのチャーミングなショップ

カリフォルニア州

カリフォルニア州モントレー郡:水族館、入り江、ビーチの街

提供: Paola Poucel

アーノード・モーラー
3 の 6
カーメル・バイ・ザ・シーのオープンエアのレストラン

カリフォルニア州

カリフォルニア州モントレー郡:水族館、入り江、ビーチの街

提供: Paola Poucel

アーノード・モーラー
4 の 6
カーメル・バイ・ザ・シーの石畳の小道を散策

カリフォルニア州

カリフォルニア州モントレー郡:水族館、入り江、ビーチの街

提供: Paola Poucel

アーノード・モーラー
5 の 6
外から見たモントレーベイ水族館

カリフォルニア州

カリフォルニア州モントレー郡:水族館、入り江、ビーチの街

提供: Paola Poucel

アーノード・モーラー
6 の 6
  • 州:
    カリフォルニア州

カリフォルニア州中部沿岸にあるモントレー郡は、1 年中いつ訪れても心躍る体験が待ち受けている旅行先です。

モントレー郡のように、素晴らしい景色と美しいビーチ、洗練されたレストラン、見応えのある水族館、楽しいアトラクションを 1 ヵ所で楽しめる場所は他にあまり類を見ません。

誰もが楽しめるモントレーベイ水族館

インターコンチネンタル・ザ・クレメント・ホテル(Intercontinental The Clement Hotel)のベッドはそれは快適でした。深い眠りから目を覚ました私は、おいしい朝食をとりながら、モントレー湾の素晴らしい景色を楽しむという贅沢を朝から堪能しました。朝食の後は、世界一有名な水族館、モントレーベイ水族館(Monterey Bay Aquarium)に向かって出発です。とはいえ、ホテルから水族館までは歩いてすぐ。地上とはまったく違う世界へといざなってくれる多数の海洋生物の展示を見学するのをとても楽しみにしていました。館内に入ると、私の目はカワウソに釘付けになってしまいました。楽しげにクルクル回る姿を眺めていると、思わず笑みがこぼれます。ペンギンの前転やジャンプも負けず劣らず印象的です。サメ、エイ、イワシ、マグロ、カメが泳いでいるオープンシーという巨大な水槽はとにかく圧巻の一言。でも、目に一番焼きついているのはクラゲのコーナーです。フワフワした不思議な生き物が水槽の中を漂う様子はとても幻想的で美しく、まるで高画質のハイビジョン映像を見ているようでした。

屋内の展示エリアを見学してから屋外のデッキに出てカメがいる水槽や海岸の景色を眺めていると、来館者の前で楽しそうに遊んでいる 2 頭のアシカの姿を見ることができました。

大いに満足した私は水族館を笑顔で後にしました。大人も子供も同じように楽しめるおすすめの観光スポットです。

思わず見とれてしまうモントレーベイ水族館のクラゲコーナー

思わず見とれてしまうモントレーベイ水族館のクラゲコーナー
詳細を表示
Monterey Bay Aquarium

カーメル・バイ・ザ・シーでひと休み

水族館から 15 分ほど歩くと、カーメルビーチ(Carmel Beach)があります。このビーチでは散歩やサーフィン、バーベキューやピクニックを地元の人たちがのんびりと楽しんでいます。また、夕陽の名所としても人気があります。このビーチの砂質は砂のお城作りにうってつけで、毎年 10 月に開催される砂のお城作りコンテストはこの地域の人気イベントの 1 つなのだそうです。いつの日かここに家を買い、毎朝この美しいビーチを散歩できたらどれだけすてきだろうと思わずにはいられませんでした。

カーメルビーチから数分の場所にはオーシャンアベニューがあります。この通りには多数のアートギャラリーやレストランが軒を連ね、美しい広場もあります。通りを散策していると、カーメルベーカリー(Carmel Bakery)に目が留まりました。店のウィンドウに見るからにおいしそうなペストリーが並んでいたからです。リトル・ナポリ・ビストロ(Little Napoli Bistro)も街を代表する食堂です。雰囲気のよさ、おいしい食事、抜群のサービスで人気を博しています。

オーシャンアベニューを歩いていると、片っ端からすべてのお店に入ってみたくなってしまいます。地元の特産品、アートはもちろんのこと、ジェーン・オースティンの作品や、ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」関連グッズを専門に扱う店までありました。歩くだけでも楽しいこのメインストリートには、魅力的なショップが他にもたくさんあります。

ショーウィンドウにおいしそうなペストリーが並ぶカーメルベーカリー

ショーウィンドウにおいしそうなペストリーが並ぶカーメルベーカリー
詳細を表示
Arnaud Muller

風光明媚なフィッシャーマンズワーフで感じる歴史情緒

モントレーの歴史情緒あふれるダウンタウンの見どころといえば、カリフォルニア州で最も古い政府庁舎であるカスタムハウス(Custom House)とフィッシャーマンズワーフ(Fisherman’s Wharf)です。フィッシャーマンズワーフは、ホエール・ウォッチング・ツアーの拠点になっています。驚くことに、モントレー湾では 1 年を通してさまざまな種のクジラの姿を見ることができるのです。

ワーフには食欲を刺激するレストランが山ほどありますが、私は有名店オールド・フィッシャーマンズ・グロット(Old Fisherman’s Grotto)で絶品のクラムチャウダーをいただくことにしました。夕焼けに照らされ黄金色に輝く空を見ながら味わうチャウダーの味は格別でした。この日は、忘れられない光景をいくつも目にできた 1 日でした。次にモントレー郡を訪れたとき、どのような冒険が待っているのか今から楽しみでなりません。

フィッシャーマンズワーフから見たモントレー湾

フィッシャーマンズワーフから見たモントレー湾
詳細を表示
Arnaud Muller

さらに調べる

山を縫って進む歴史あるデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の列車

旅行先

デュランゴ