Skip to main content
ミズーリ州のマーフィーズバーグ歴史地区に立つ歴史ある住宅

ミズーリ州

ミズーリ州ジョプリン:アート、カルチャー、そしてすばらしいアウトドア

提供: : Tyler Ham Pong

1 / 6
ジョプリンのメインストリートでよく見かける壁画アートのひとつ

ミズーリ州

ミズーリ州ジョプリン:アート、カルチャー、そしてすばらしいアウトドア

提供: : Tyler Ham Pong

2 / 6
ミズーリ州にあるジョプリンのメインストリートに店を構える JB's での生演奏

ミズーリ州

ミズーリ州ジョプリン:アート、カルチャー、そしてすばらしいアウトドア

提供: : Tyler Ham Pong

3 / 6
ミズーリ州ジョプリンにあるワイルドキャットグレーズ保護区&オーデュボンセンターでカヤックを楽しむ人

ミズーリ州

ミズーリ州ジョプリン:アート、カルチャー、そしてすばらしいアウトドア

提供: : Tyler Ham Pong

4 / 6
ミズーリ州ジョプリンのダウンタウンにあるキャンディーハウスチョコレートファクトリーのショールーム

ミズーリ州

ミズーリ州ジョプリン:アート、カルチャー、そしてすばらしいアウトドア

提供: : Tyler Ham Pong

5 / 6
ミズーリ州ジョプリンにあるオーデュボンセンター内の水槽とインタラクティブな展示

ミズーリ州

ミズーリ州ジョプリン:アート、カルチャー、そしてすばらしいアウトドア

提供: : Tyler Ham Pong

6 / 6
  • 州:
    ミズーリ州

有名なルート 66沿いの町、ミズーリ州ジョプリンのダウンタウンにたどり着くと、メインストリート沿いやその裏で、町の歴史や魅力が描かれた美しい壁画を目にします。

新進気鋭のアートシーンとダウンタウンの古い建物を拠点とする地元企業にジョプリンの多様性を感じ取ることができます。 町の中心部からさほど遠くない場所から、ミズーリ州南西部に広がるオザーク山地(Ozark Mountains)の美しい風景を満喫できます。

ジョプリンのダウンタウン:サンシャインランプ地区

ダウンタウンのサンシャインランプ地区(Sunshine Lamp District)には、魅力的な歴史的建造物や時代を感じさせる街灯が並んでいます。 この通りでは、ショッピング、グルメ、ナイトライフ、イベントを楽しむことができます。 街灯に明かりが灯る頃、お酒と音楽を楽しめるJB’s ピアノバー(JB's Piano Bar)に入ってみました。 店に入って間もなくすると、元気のよいバーテンダーがクラフトビールを注いでくれ、これからステージで地元のバンド、ザ・トゥーズ(The Too’s)の演奏が始まると教えてくれました。 客が集まり、照明が明るくなり、ギターのチューニングが終わったら、ショーが始まります。 ジョプリンの繁華街で楽しい夜を過ごしたい方におすすめの場所です。

お隣のパレスピザカンパニー(Palace Pizza Co.)でも軽い食事と生演奏を楽しめます。 豊富なピザのメニューの中でも、私のおすすめはチキンベーコンランチピザです。 ぜひ味わってみてください。

ミズーリ州ジョプリンにあるパレス・ピザ・カンパニー

ミズーリ州ジョプリンにあるパレス・ピザ・カンパニー
詳細を表示

ジョプリンミュージアムコンプレックス:ジョプリンの歴史と成長の軌跡

ジョプリンミュージアムコンプレックス(Joplin Museum Complex)では、ジョプリンがいかにしてミズーリ州で 4 番目の大都市圏になったかについて学ぶことができます。 ジョプリンの成長の源は主に亜鉛と鉛の鉱山でした。このコンプレックス内に入っているエベレット・J. リッチー・トライステート鉱物博物館を見学すれば、鉱業とこの町の結びつきの深さを実感できることでしょう。 また、他では類のないほど豊富な鉛と亜鉛の鉱物コレクションも見学できます。コンプレックスに棲みついている猫、パーシーカッツ、ロキシー、クリスタルに守られながら。 建物の外では、昔の鉱夫が使っていた当時の道具と一緒に写真を撮れます。

ジョプリン・ミュージアム・コンプレックス内のエベレット J. リッチー・トライステート鉱物博物館

ジョプリン・ミュージアム・コンプレックス内のエベレット J. リッチー・トライステート鉱物博物館
詳細を表示
詳細情報

キャンディーハウスチョコレートファクトリー:家族で楽しむ甘いごちそう

上客を持ち、評判がよく、受賞歴のあるキャンディーハウスチョコレートファクトリー(Candy House Chocolate Factory)を見学すれば、なぜそれだけの支持を得ているかを理解できるはずです。 おいしいイングリッシュトフィーや海の塩キャラメルをまだ知らないという方がいれば、今こそ味わってみるチャンスです。 工場見学中は、冷やしているピーナツブリットルの柔らかな香りや、ストロベリー入りトリュフの甘い香りなど、どの部屋からもおいしそうな香りが漂ってきます。 無料ツアーに参加できなくても、ショールームの巨大な窓からはいつでも工場の様子を見学できます。

ミズーリ州ジョプリンにあるキャンディー・ハウス・チョコレート・ファクトリー

ミズーリ州ジョプリンにあるキャンディー・ハウス・チョコレート・ファクトリー
詳細を表示
詳細情報

ワイルドキャットグレーズ保護区とオーデュボンセンター:オザーク山地の自然

ワイルドキャットグレーズ保護区(Wildcat Glades Conservation)とオーデュボンセンター(Audubon Center)周辺の植物の豊かさに惑わされないでください。ミズーリ州初のオーデュポン自然センター(Audubon Nature Center)の建築には、最先端の「グリーン」ビル技術が採用されています。 館内を歩くとまず最初に目に飛び込んでくるものは、コクチバス、オオクチバス、ゴーグルアイズなどの魚とカメが棲む容積 4,921 リットルの水槽です。

センターを見学してから、訪問者がハイキングやサイクリング、ピクニックをできる美しいトレイルを散策しました。 ロータリーセンテニアルトレイル(Rotary Centennial Trail)では、サギがシルバークリーク池(Silver Creek Pond)から飛び立つ様子が高台から見えました。 この場所から、ミズーリ州南西部固有の生息環境であるチャート湿地帯を観察しました。 この生息環境は世界にあと 24.3ヘクタールしか残っておらず、そのうち 11 ヘクタールはこのワイルドキャット公園(Wildcat Park)内に位置しています。

ジョプリン滞在中に、アートやカルチャー、地域の歴史、この土地ならではの自然を満喫しましたが、 それでも、この町に数ある観光スポットのほんの一部しか訪れることができませんでした。 ミズーリ州のルート 66(Route 66)沿いのドライブで、文化が交わる場所をお探しなら、ぜひジョプリンにお越しください。

ミズーリ州ジョプリンにあるワイルドキャットグレーズ保護区&オーデュボンセンター内のグランド滝

ミズーリ州ジョプリンにあるワイルドキャットグレーズ保護区&オーデュボンセンター内のグランド滝
詳細を表示
詳細情報