Skip to main content
アイダホ州アイダホフォールズ近くのハイス・ホット・スプリングスのジップラインで旅行者を乗せて走るオフロードカー
1 / 1
  • 州:
    アイダホ州

都会の滝を訪ね、グリズリーベアに出会い、険しいアイダホの風景を満喫するジップラインを体験しませんか。

ここは、アメリカ西部のアウトドアと美しい景色が自慢の町です。アイダホ州南東部にある、アイダホフォールズへは、グランドティトン国立公園、イエローストーン国立公園から車で 2 時間弱、クレーターズ・オブ・ザ・ムーン国定公園&保護区からは車で 1 時間半です。都会に近いアウトドアも充実しており、アイダホフォールズまたその付近一帯ではリバーフロント、野生動物を観察できる公園、エキサイティングなジップラインなど、自然を満喫できます。

アイダホフォールズ・リバー・ウォークとアイダホフォールズのダウンタウン

アイダホフォールズ・リバー・ウォーク(Idaho Falls River Walk)には、スネーク川(Snake River)の両側を歩ける約 22 キロメートルのリバーウォークがあります。歩道橋が設置されているため、すべての道を歩いてあらゆる角度から川の景色を楽しむことができます。絵のように美しいスポットの 1 つに、その名前の由来でもあるアイダホフォールズがあります。ここではスネーク川が岩の上をゆっくりと流れるのを五感で感じることができ、すばらしいシャッターチャンスにも恵まれています。春には激しい水の流れ、秋は美しい紅葉、冬には雪を、暖かい夏には花々が咲き乱れ、それぞれの季節で異なる楽しみ方ができます。トレイルを歩きながら、スネーク川に最初にかけられた橋のレプリカ、テイラーズ・クロッシング(Taylor’s Crossing)を体験しましょう。リバーウォークでは芸術にも注目してください。日本の中村の石灯籠、天然素材を遊び心のある作品に仕上げたジェイソン・ブラウンの装飾彫刻などが置かれています。

その近くでは、アイダホフォールズの魅力的で賑やかなダウンタウンを散策しましょう。ヴィラ・コーヒーハウス・アンド・カフェ(Villa Coffeehouse and Café)でコーヒーを注文します。ここのエスプレッソ用の豆は毎週この場所でローストされ、デザートはすべて一から作られています。コーヒーショップの横にあるクリス・バーナム作の壁画でセルフィーを撮り、その後はこの街の個性的な「座れるアート」シリーズの 1 つ、キャロル・ポペンガのスケートボード・ベンチ(Skateboard Bench)を訪ねましょう。ウィラード・アート・センター/コロニアル・シアター(Willard Arts Center/Colonial Theater)、アイダホ東部美術館(Art Museum of Eastern Idaho)、アイダホ博物館(Museum of Idaho)など、歴史を巡りながら散歩して旅を締めくくります。

アイダホフォールズ・リバー・ウォークからスネーク川を見渡す静かなひととき

アイダホフォールズ・リバー・ウォークからスネーク川を見渡す静かなひととき
詳細を表示

イエローストーン・ベア・ワールド

この地域にはアウトドアを楽しむ機会が数多くありますが、中でもこのアドベンチャーには、忘れられない見どころがいくつかあります。イエローストーン・ベア・ワールド(Yellowstone Bear World)は、アメリカ西部で最もよく知られる動物が生息するドライブスルーの野生動物公園です。ゆっくりと公園内の車道をドライブしながら、ロッキーマウンテンエルク、バイソン、オジロジカ、ミュールジカ、シロイワヤギ、ムース、そして最も注目すべきスター、アメリカクロクマやグリズリーベアを見つけることができるかもしれません。

より身近に体験したいなら、プロのアニマルキーパーと一緒に野生動物を探すツアーに参加しましょう。訪問者は 360 度を眺められるオープンカーに乗って、公園内のドライブツアーを楽しむことができます。アニマルキーパーが野生動物についての興味深い話をしてくれます。また、参加者たちが動物に餌をあげ、近くで写真撮影する時間を作ってくれます。ツアーは公園を訪れる人達が大人のクマに餌を与えても良い唯一の機会でもあります。さらに近くで触れ合いたいなら、アニマルキーパーの案内で舞台裏に入り、実際に小熊にミルクを飲ませることもできます。公園内には遊園地の乗り物、チョウ園、美味しい手作りのファッジの売られるギフトショップもあります。

イエローストーン・ベア・ワールドの野生動物観察ツアーでクマに挨拶

イエローストーン・ベア・ワールドの野生動物観察ツアーでクマに挨拶
詳細を表示

ハイス・ホット・スプリングス

リラックスした時間やアドベンチャーの両方を体験したいなら、ハイス・ホット・スプリングス(Heise Hot Springs)での観光やキャンプはいかがでしょうか。その名の由来である天然ミネラル温泉で最もよく知られる場所です。40 ℃ に維持された鉱水は、一年中緊張を和らげ痛む筋肉を癒してくれますが、それだけでなく単に飛び込んで遊ぶこともできます。ハイス・ホット・スプリングスには山小屋、キャンプ場、RV スポットもあり、周辺の自然の探索を始めるのに最適です。9 ホールのゴルフコースでプレイしたり、ジップラインコースを制覇したりして、忙しく過ごしましょう。約 1 キロメートルの地にめぐらされた 10 本のジップラインでは、起伏のある丘や、タワシのような地形、岩だらけのエリアを走行します。このジップラインでは、友達や家族と隣同士で滑ったり、競争したりするチャンスもあります。夕暮れや夜に参加すると、沈む夕日や星が上る中での滑空を体験できるので是非試してみてください。アウトドアで長い 1 日を過ごした後は、地元で人気のハイス・ピザ・パーラー(Heise Pizza Parlor)でピザを堪能しましょう。

ハイス・ホット・スプリングスで夕暮れのジップラインへの出発準備

ハイス・ホット・スプリングスで夕暮れのジップラインへの出発準備
詳細を表示

アクセス方法

飛行機でユタ州のソルト・レイク・シティ国際空港(Salt Lake City International Airport/SLC)に入り、レンタカーを借ります。アイダホフォールズは空港から車で約 3 時間の場所にあります。また、アイダホフォールズ地域空港(Idaho Falls Regional Airport/IDA)まで乗り継いで、レンタカーを借りることもできます。

さらに調べる
ボイジーのダウンタウンの背後に広がる雪山

旅行先

ボイジー