Skip to main content
ウェストバージニア州でのハイキング

ウェストバージニア州

ウェストバージニア州でのハイキング

提供: : Amy Lynch

1 / 1
  • 州:
    ウェストバージニア州

美しい自然がどこまでも広がるウェストバージニア州は、長きに渡りカントリーミュージックのアーティストにインスピレーションを与えてきました。

オークとヒッコリーの森に覆われた山の頂から、川岸の杉並木まで、ウェストバージニア州のハイウェイとバイウェイは豊かな森、山、川の合間を抜けていきます。徒歩の方がお好みなら、ウェストバージニア州東部の州境へ行くと、州都チャールストンへ向かう途中で素晴らしいハイキングが楽しめます。アライグマ、フクロネズミ、ハイイロギツネ、コウモリのほか、数多くの種類の哺乳類が生息するウェストバージニア州のハイキングトレイルでは、野生動物を間近で見学するチャンスが豊富にあります。アウトドアアクティビティに満ち溢れたロードトリップを楽しむなら、州内の緑豊かなエリアを抜ける三日月の形をした 400 キロメートルのルートを旅しましょう。途中には、森林の中を歩く簡単なものから、大自然の中のキャンプなど本格的なアウトドアが楽しめるものまで、さまざまなレベルに応じたハイキングスポットもあります。

トレイルの頂上へ:ハイノブ

ウェストバージニア州のアドベンチャーが詰まった魅力あるハイキング。

ウェストバージニア州ペンドルトン郡の北部、ブランディワインの町の近くにあるハイ・ノブ・トレイル(High Knob Trail)は、ジョージ・ワシントン・アンド・ジェファーソン・ナショナル・フォレスト(George Washington and Jefferson National Forest)内で標高 1200 メートルにまで達します。トレイルの起点へは、州道 33 号線を周囲の風景を楽しみつつ、車でシェナンドーマウンテン(Shenandoah Mountain)の頂上まで行きます。

シェナンドー・マウンテン・トレイル・ノース(Shenandoah Mountain Trail North)を 1.5 キロメートルほど歩くと、ハイキングやサイクリング、乗馬が楽しめる 4.5 キロメートルのハイ・ノブ・トレイルにたどり着きます。それほど難易度の高いトレイルではないため、気軽にハイキングを楽しむことができますが、途中にはやや難しい箇所もあります。火災監視塔(Fire Tower Lookout)からの景色は一見の価値があります。新鮮な山の空気も一緒に堪能してください。

野外教育:セニカ・ロックス・ディスカバリー・センター

息をのむような渓谷の景色を眼下に見下ろす散策道。

ハイノブから北西に車で 1 時間のところには国有林の一部である、スプルース・ノブ・セニカ・ロックス国立保養地(Spruce Knob Seneca Rocks National Recreation)があります。マノンガヒラ国立森林公園(Monongahela National Forest)のなかでも特に美しい地域として知られるこの保養地で自然の驚異に触れてみてはいかがでしょうか。2 校のクライミングスクールと約 400 の確認されたクライミングルートがあり、クライマーに人気のエリアです。またディスカバリーセンターやハイキングトレイルもあり、世界各地から多くの人が訪れます。近くにはウェストバージニア州で最も標高が高いスプルースノブ(Spruce Knob)があり、目がくらむような展望台へも車でアクセスできます。

セニカ・ロックス・ディスカバリー・センター(Seneca Rocks Discovery Center)は、4 月から 10 月半ばにかけてオープンしています。ディスカバリーセンターまでは 2 キロメートルの登山ですが、スイッチバックや休憩エリアもあり、初心者のハイカーにも適しています。展望台からはノース・フォーク・リバー・バレー(North Fork River Valley)の絶景が見下ろせます。夏季の週末には、教育イベントやライブミュージックも開催され、訪れる人を楽しませてくれます。

大自然の中へ:ドリーソズ自然保護区

数日間のハイキングで楽しむアドベンチャー。

マノンガヒラの手付かずの自然でもまだ足りないという方には、ディスカバリーセンターから北へ 30 キロメートルのところにあるドリーソズ自然保護区(Dolly Sods Wilderness Area)がお勧めです。80 キロメートルにわたるハイキングトレイルがあり、キャンプをしながらハイキングを楽しむのに最適な場所です。周辺にある多くのトレイルが同じ道を往復するのに対し、この 20 キロメートルのトレイル、ドリー・ソズ・ノース(Dolly Sods North)は、周遊コースになっています。牧草地が広がる高地を、そのまま絵葉書にできるような景色を眺めながら進みます。

星空の下で 1 泊するという方は、レッド・クリーク・キャンプ場(Red Creek Campground)へ。十数か所のコンロやピクニックエリア、テントサイトがあり、長距離ハイキングで疲れた体を休めるのに最適です。

ストーンウォール・ジャクソン・レイク州立公園

数多くのトレイルがある州立公園の湖畔で小休止。

ドリーソズのワイルドなキャンプ場とは打って変わって、車で西へ 2 時間足らずの場所にあるストーンウォール・ジャクソン・レイク州立公園(Stonewall Jackson Lake State Park)の中には、おしゃれなリゾートがあります。3 軒のレストランとゴルフコースがあるこのルイス郡のリゾートでは、美しい景色はそのままに、粗野な大自然から少し離れて贅沢な時間を過ごすことができます。

770 ヘクタールにおよぶ敷地内には、難易度の異なる 26 キロメートルのハイキングトレイルがあり、レベルに合わせて楽しめます。リラックスした雰囲気のなかでジップライン、カヤック、カヌーも楽しめるほか、敷地内にはスパも用意されています。ストレスを洗い流すマッサージやラップ、トリートメントのメニューが並び、ハイキングで疲れた体を癒す最高級のリラクゼーションが堪能できます。

都心の自然:カナワ州立森林公園

都市部に戻る前に見たい、ウェストバージニア州の大自然。

ロードトリップもそろそろ終盤。ウェストバージニア州の曲がりくねった道路を通り都市部へ向かう前に、最後に立ち寄りたい場所が州内最大の町チャールストン郊外にあります。都心へ戻る前に新鮮な空気のなかで最後のアドベンチャーをお楽しみください。カナワ州立森林公園(Kanawha State Forest)内にあるオーバールック・ロック・トレイル(Overlook Rock Trail)は 2.5 キロメートルの易しいトレイルです。ここでウェストバージニア州の森を最後に一目見ていきましょう。木々が生い茂り、コケに覆われたトレイル、大地に流れる小川を眺めながら進み、最後にはチャールストンを取り囲む丘の絶景で締めくくります。

便利な立地にありながら静かな雰囲気が魅力のこの公園は、都会のオアシスとして旅行者ばかりか地元の人にも人気です。大自然の力で心も体もリフレッシュして、逃避行を終える前に、少しずつ日常の生活に戻るには理想的な方法です。

ハイキングの疲れがすっかり癒えたら、山岳の州で楽しめるその他のアクティビティをチェックしましょう。

さらに調べる