Skip to main content
バーモント州ストーでのスキー

カリフォルニア州、コロラド州、ユタ州、バーモント州

ビギナーと中級者向けのスキースポット

1 / 1
  • 州:
    カリフォルニア州
    コロラド州
    ユタ州
    バーモント州

スキーやスノーボードを覚えるのは大変かもしれません。

慣れない装備を足にくくりつけ、寒風吹きすさぶ雪山を滑り降りることに魅力を見いだすには、いくつもの好条件が必要です。自分と同じ言語を話す親切なインストラクター、空いていて手入れの行き届いたゲレンデ、十分な照明とサラサラの雪、そして太陽の光。また、コース脇に木がたくさんあれば見通しも利きます。難しい注文ですが、アメリカのスキーリゾートは事実上、すべての条件をクリアしています。

あらゆるレベルの人向きのゲレンデ

バーモント州 ストーのスプルースヒル(Spruce Hill)、コロラド州アスペンスノーマス(Aspen-Snowmass)のバターミルクマウンテン(Buttermilk mountain)は、初心者におあつらえ向きのエリア。なだらかなトレイルとタホ湖(Lake Tahoe)の絶景が楽しめるカリフォルニア州北部のヘブンリー(Heavenly)や、ジェイピーク(Jay Peak)の中級者向けトレイル、その名もバーモンター(Vermonter)では真の満足感が得られます。ユタ州ディアバレー(Deer Valley)とコロラド州ビーバークリーク(Beaver Creek)は贅沢なリゾート。転びそうになれば、親切なスタッフがすぐさま手を差し伸べてくれます。   完璧に整備されたゲレンデでは、途切れることのないコーデュロイを滑降するのも楽勝です。北アメリカのゲレンデでは、大きな毛布でふんわりとくるまれたような気分が味わえます。

 

コロラド州テルユライドでのスキーに向けて出発

コロラド州テルユライドでのスキーに向けて出発
詳細を表示

一流リゾートの最高のトレイル

慣れてくれば、コロラド州のヴェイル(Vail)やブレッケンリッジ(Breckenridge)、バーモント州のキリントン(Killington)、ユタ州のパークシティ(Park City)とキャニオンズ(Canyons)をはじめとする広大なアメリカのリゾートの真価が分かるでしょう。  どのエリアも、変化に富んだ地形の広大なゲレンデが自慢です。 中級者にとってこれは、士気を煽るずらりと並んだクルーザーのようなもの。その多くが、両端に木々が並んだ幅の広いトレイルです。昼食後も満足いく滑りが楽しめるよう、正午頃にトレイルの整備が行われることがあります。とりわけコロラド州に多い、この「ヌーングルーマー」をぜひお見逃しなく。降り注ぐ太陽の下、松、トウヒ、ポプラが生い茂る低湿地を滑るのもアメリカのスキーの魅力。ユタ州のパウダーマウンテン(Powder Mountain)とカリフォルニア州のマンモスマウンテン(Mammoth Mountain)で、中級者に優しい広々とした空間を存分に楽しみましょう。 

カリフォルニア州シエラネバダ山脈東部にあるマンモス・マウンテン・スキー場

カリフォルニア州シエラネバダ山脈東部にあるマンモス・マウンテン・スキー場
詳細を表示

感じの良いすばらしいサービス

雪質、広さ、トレイルのほか、アメリカのスキーリゾートのサービスには定評があります。きらびやかなバーモント州のストーでも、質素なユタ州のソリチュード(Solitude)でも、気さくなインストラクターとスタッフが頼りになります。 現地の「アンバサダー」が案内する無料のマウンテンツアーもおすすめです。多くのリゾートに点在する「スナッフルステーション」に立ち寄って、ティッシュペーパーや日焼け止め、飲み物を買うついでに、地元のボランティアスタッフにアドバイスをもらいましょう。リゾートのゴンドラで無料のアプリと Wi-Fi を利用して、スキーの上達度をチェック(結果は SNS でシェア)。山岳写真家が撮影した写真を添えれば、永遠に消えることのない旅の思い出の完成です。これぞ、アメリカのスキー体験の醍醐味。

 

バーモント州ストーのスロープ上のコース

バーモント州ストーのスロープ上のコース
詳細を表示
さらに調べる