Skip to main content
マウイ島でパドルボードに乗る女性

ハワイ

ハワイのおもてなし:オアフとマウイを体験する 6 つの方法

提供: Leslie Lang

Anton Petrus/Getty Images
1 / 1
  • 州:
    ハワイ

美しい熱帯の島、オアフとマウイでは、思わず食欲がそそられるおいしい料理や記憶に残る楽しいバケーション体験が待っています。

ハワイで 3 番目に大きい島オアフは、首都ホノルル、ノースショア(North Shore)の有名なサーフビーチ、そして数え切れないほど種類が豊富な地元のレストランや受賞歴を誇る有名レストランがあることでよく知られています。「谷島(The Valley Isle)」として知られるもうひとつの島マウイには、ハワイの美しい風景とくつろいだ雰囲気を満喫できる機会が多くあります。

オアフで堪能するファインダイニング

ロイズワイキキ(Roy’s Waikiki)は、ハワイで最も有名なレストランのひとつ。オアフ滞在中は外せない食事スポットです。シェフ、ロイ・ヤマグチのレストランは、すばらしい雰囲気とサービス、そして「ハワイの影響を受けたユーロアジアン料理(Hawaiian-inspired Euro-Asian)」と呼ばれている受賞暦のある料理の数々で知られています。メニューは魚介類中心で、マカダミアナッツをまぶしたアカマンボウのコナ・コールド・ロブスター・ソース添えや、マナガツオの味噌焼きスイートジンジャー・わさびブールブラン添えなどがあります。また、コースに合うワインがセットになったメニューもあります。ロイズでは、デザートも絶品です。特に、ホット・チョコレート・スフレのラズベリークーリがけはおすすめです。

オーガニックにこだわる地元の人気店でリラックス

グーフィーカフェ(Goofy Café)は、サーフィンやビーチをイメージした装飾が楽しいホノルルのカジュアルスポットです。壁に貼られたメニューにある通り、食材に関するグーフィーのモットーは、「地産最優先、可能な限りオーガニック」です。このカフェでは、一日中注文できるブレックファストのほか、ランチやディナーが楽しめます。ここでは、アヒと呼ばれるマグロの刺身が添えられたアボカド「ボウル」、ガーリックシュリンプ、タロイモのマフィンなど、ハワイならではのメニューがそろっています。このサーファーズカフェのメニューは食材で決まるため、いつでも何かしら新鮮な食事に挑戦することができます。

マウイでの冒険への玄関口、ラハイナ

ラハイナタウン(Lahaina Town)は、マウイ散策の出発点として最適な街です。ラハイナは、ユニークな歴史がある街です。かつてはここに島の王や首長たちが住み、19 世紀中頃にはアメリカの捕鯨船の港として栄えました。今も当事の面影が残るこの街では、カヤックやスタンドアップパドルボートのツアーをはじめとして、様々な海のアクティビティーを体験することができます。ビギナーもエキスパートもどちらも大歓迎。プライベートレッスンも行われています。パドルボードでマウイ島の海岸線を巡ってみましょう。自分たちだけで静かにホエールウォッチングができるベストスポットに案内してくれる、ガイド付きのカヤックツアーもあります。

ラハイナ港に停泊しているボートを見下ろす山々

ラハイナ港に停泊しているボートを見下ろす山々
詳細を表示

農場で新鮮なパイナップルを満喫

マウイ・ゴールド・パイナップル・ツアー(Maui Gold Pineapple Tour)は、自然溢れるマウイの風景を堪能するのに最適なツアーです。風光明媚なマカワオ(Makawao)の農場を訪れる 1 時間半のパイナップル・バス・ツアーでは、パイナップルの栽培から収穫、包装までの流れを学ぶことができます。また、農場で採れた新鮮なフルーツを食べられるほか、お土産として持ち帰ることもできます。このツアーには、エレガントなレストラン、ザ・ハリイマイレ・ジェネラル・ストア(The Hali'imaile General Store)での昼食や、ハリイマイレ・ディスティリング・カンパニー(Hali'imaile Distilling Company)の蒸留所見学ツアーを追加することもできます。この蒸留所では、パイナップルから作る唯一のウォッカと、ロックミュージシャンのサミー・ヘイガーのために開発された「サミーズ・ビーチ・バー・ラム(Sammy's Beach Bar Rum)」が製造されています。

豊かさ、おもてなし、幸運を象徴するパイナップル

豊かさ、おもてなし、幸運を象徴するパイナップル
詳細を表示

マウイ・ブリューイングで味わう地ビール

冒険が終わったら、ラハイナにあるマウイ・ブリューイング・カンパニー(Maui Brewing Company)で夕べのひとときを過ごしましょう。ここの工場直営パブは、毎日午後 3 時から 6 時までがハッピーアワー。エールとラガーの手作りビールが堪能できます。このパブは、できる限り多くの食材にビールを加えて料理を作ることでも知られています。食肉、野菜、チーズなどの食材は、可能な限り地産のものを使用しており、ケチャップやマスタードは手作りです。提供するビールはすべてキヘイ(Kihei)にあるマウイ・ブリューイング・カンパニーの醸造所で作られたものです。テイスティングルームを併設したこの醸造所では、見学ツアーを受け入れています。

さらに調べる
ワイキキビーチ上空からの景色

旅行先

ホノルル