Skip to main content
バージニア州沿岸チェサピーク湾の桟橋でくつろぐカップル

バージニア州

バージニア州バージニアビーチ:チェサピーク湾のフードシーンを楽しむユニークな方法

提供: Idoia Gkikas

1 の 1
  • 州:
    バージニア州

バージニア州のチェサピーク湾は、アメリカ最大かつ最も多彩な生物が生息する入り江と言われています。

新鮮なシーフードとローカルフードで有名なこの地域では、嬉しいことにそれらをおいしく味わう方法もさまざま。ファーム・トゥ・テーブル(農地直送)から新鮮なシーフード、とっておきの穴場スポットまで、バージニアビーチの食を心ゆくまで堪能しましょう。

牡蠣養殖に親しむボートツアー

身が大きく、塩気の効いたリンヘイブン川産の牡蠣は、かつては大統領と王室御用達でした。再生事業を経て牡蠣礁が復活したこの川の名に由来するリンヘイブンオイスターは、スターの座を取り戻し、ディナーテーブルへのカムバックを果たしました。プレジャー・ハウス・オイスター・ツアー(Pleasure House Oyster Tours)で、牡蠣を獲ってその場で食べられる収穫スポットを目指しましょう。ワインは持参するのが得策です。

プレジャー・ハウス・オイスター・ツアーで収穫方法を学習

プレジャー・ハウス・オイスター・ツアーで収穫方法を学習
詳細を表示

作って食べるニュー・アース・ファーム

家族連れに人気のサンドブリッジビーチ(Sandbridge Beach)から数分の場所にあるニュー・アース・ファーム(New Earth Farm)では、8.5 ヘクタールもの敷地で新鮮な恵みをもたらす持続可能な農場を運営しています。大地への回帰をテーマとする斬新なクラスのラインナップは、羊の毛刈り、野菜の缶詰め加工、オリジナルのコンブチャ作り、地元のトップシェフによる料理教室など。お子様向けに、収穫した食材を調理して食べるファーム・トゥ・テーブル(農地直送)のクラスも用意されています。

ビーチサイド・ファーマーズ・マーケット

地元産の肉、放牧鶏の卵、焼きたてのパン、手作りのパイ、獲れたてのシーフードが食べたくなったら、どこへ行ったらよいでしょう。バージニアビーチ(Virginia Beach)からわずか 6 ブロックのオールド・ビーチ・ファーマーズ・マーケット(Old Beach Farmer’s Market)には、エコな店がたくさん。地元名物の食材を買い回り、太陽の下で一日過ごしたら、宿泊施設に戻ってディナーの準備に取り掛かりましょう。

ボードウォークを散策

自転車専用レーンのある全長 5 キロメートルのバージニアビーチ・ボードウォーク(Virginia Beach Boardwalk)は、サイクリングにうってつけです。自転車をレンタルしてボードウォークを漕ぎ出し、ネプチューン像(King Neptune)やノルウェージャンレディー像(Norwegian Lady)、家族経営の小さな店、海辺のカジュアルレストランなどが建ち並ぶユニークな景色を楽しみましょう。新鮮なシーフードとビーチカクテルなら、ウォーターマンズ・サーフサイド・グリル(Waterman’s Surfside Grille)で決まりです。オレンジウォッカ、トリプルセック、スプライトをミックスしたオレンジクラッシュにトライしましょう。

全長 5 キロメートル近いバージニアビーチ・ボードウォーク

全長 5 キロメートル近いバージニアビーチ・ボードウォーク
詳細を表示

カヤックでとっておきの穴場へ

たとえ未経験者でも、カヤックは簡単なうえに心が安らぎます。オーシャンレンタルズ(Ocean Rentals)のカヤックツアーで、渡り鳥の保護区域であるバックベイ国立野生動物保護区(Back Bay National Wildlife Refuge)へ。大西洋飛翔経路上に位置し、砂丘、湿地帯、ビーチ、森林が特徴です。カヤックで、人里離れた地元の穴場、ブルーピート(Blue Pete’s)を目指しましょう。シーフードはもとより、川の風景も堪能できます。

木草深い川でカヤック乗りを満喫

木草深い川でカヤック乗りを満喫
詳細を表示

アクセス方法

バージニア州のワシントンダレス国際空港(IAD)に到着したら、乗り継ぎ便でノーフォーク国際空港(ORF)へ。空港からバージニアビーチへは車でわずか 20 分です。また、ダレスでレンタカーを借りて、南へ 345 キロメートル先のバージニアビーチを目指すこともできます。

さらに調べる

山を縫って進む歴史あるデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の列車

旅行先

デュランゴ