Skip to main content
ポイントイロコイ

ミシガン州

ミシガン州スー・セント・マリーを起点とする 4 つのデイトリップ

提供: : Joel Welin

1 / 1
  • 州:
    ミシガン州

この歴史ある魅力的な町は、自然と文化を楽しむ日帰り遠足の理想の拠点です。

スー・セント・マリーからは、冒険と歴史が見事に融合したミシガン州のイースタンアッパー半島(Eastern Upper Peninsula)の森林やスペリオル湖(Lake Superior)のほとりへも車ですぐ行くことができます。

1 日目:ポイントイロコイ灯台訪問

ポイントイロコイ灯台(Point Iroquois lighthouse)はスペリオル湖からセントメアリーズ川(St. Marys River)への入り口を示しています。1855 年に建設、1870 年に改修された高さ 20 メートルの搭の中は、博物館になっています。72 段の階段を上り切ったら、近くのビーチでひと休みしましょう。

アクセス:スー・セント・マリーから西に進み、ミシガン 6 マイル(Michigan 6 Mile)を進み、カーリー・ルイス・ハイウェイ(Curley Lewis Highway)からブリムリーに入ります。灯台の建物は、6 マイルロード(6 Mile Road)沿い、12 キロメートル北にあります。

ポイントイロコイ灯台の 72 段の階段を上り切ったご褒美は、眼前に広がるスペリオル湖の絶景。

ポイントイロコイ灯台の 72 段の階段を上り切ったご褒美は、眼前に広がるスペリオル湖の絶景。
詳細を表示

2 日目:ミッションポイント展望台で風景を堪能

尾根の頂きに沿って全長 6.4 キロメートルのトレイルからつづら折りの坂道を上れば、そこはミッションポイント展望台(Mission Point Overlook)。道中は、スペリオル湖のほか、スペクタクル湖(Spectacle lake)とモノクル湖(Monocle lake)の絶景が堪能できます。紅葉が色づく秋、展望台は地元の人気スポットになります。

アクセス: スー・セント・マリーを西に進み、ミシガン 6 マイルを進み、カーリー・ルイス・ハイウェイからブリムリー(Brimley)に入り、約 4 キロメートル先のレイクショアドライブ(Lakeshore Drive)へ。そのままタワーロードまで 8 キロメートル進みます。トレイルの起点からは 2.5 キロメートルです。

特に秋、美しいミシガン州の風景が楽しめるミッションポイント展望台へのハイキング。

特に秋、美しいミシガン州の風景が楽しめるミッションポイント展望台へのハイキング。
詳細を表示

3 日目:タクアメノン滝を探索

アメリカ東部で最大級のこの滝は、15 メートルの高さから流れ落ちていきます。アメリカツガとヒマラヤスギの沼の水がタクアメノン川(Tahquamenon River)に流れ出るため、うっすらハチミツ色に染まっています。約 6.5 キロメートル下流のロウアー滝(Lower Falls)は、島を取り囲む 5 つの小さな滝です。ポーテージキャンプ場(Portage Campground)でボートをレンタルして島を目指し、写真撮影やピクニックを楽しんではいかがでしょう。

アクセス: スー・セント・マリーを西に進み、ミシガンハイウェイ 123(Michigan Highway 123)を北上し、エッカーマン(Eckerman)からパラダイス(Paradise)へ。道なりに南西方向へ向かい、アッパー滝(Upper Falls)のトレイルの起点を通過し、ニューベリー(Newberry)を目指します。

タクアメノン滝周辺の遊歩道は、多様性に富んだ景色とシャッターチャンスの宝庫。

タクアメノン滝周辺の遊歩道は、多様性に富んだ景色とシャッターチャンスの宝庫。
詳細を表示

4 日目:ホワイトフィッシュポイント灯台訪問

1849 年建設のホワイトフィッシュポイント(Whitefish Point)は「五大湖の墓場(The Graveyard of the Great Lakes)」の南海岸を示し、現役の灯台としてはスペリオル湖最古です。難破船博物館(Shipwreck Museum)の最上階に上り、湾からセントメアリーズ川(St. Mary’s River)の河口に広がる風景を眺めましょう。

アクセス: スー・セント・マリーを西に進み、ミシガン 6 マイルロード(Michigan 6 Mile Road)からブリムリーに入り 、海岸線沿いをカーリー・ルイス・ハイウェイへ進みます。灯台の建物は、6 マイルロード沿い、スー・セント・マリーから 38 キロメートル西の位置にあります。

 

ホワイトフィッシュポイント灯台にある五大湖難破船博物館。

ホワイトフィッシュポイント灯台にある五大湖難破船博物館。
詳細を表示

スー・セント・マリーへのアクセス

スー・セント・マリーの 32 キロメートル南にあるチップワカウンティー国際空港(Chippewa County International Airport)へは、ミシガン州デトロイトからデルタ航空の直行便で行くことができます。そこからは、レンタカーで「ザ・スー(the Soo)」を目指しましょう。

さらに調べる
カラマズーのダウンタウンにあるアルカディアクリークの橋と春を告げる満開の木

旅行先

カラマズー

ベイセイルの見事な大型帆船アップルドア号の船出

旅行先

ベイシティ