Skip to main content
アイダホ州サンバレーでオリンピック選手と同じコースを体験
1 / 1
  • 州:
    アイダホ州

アイダホ州サンバレーがアメリカ初のスキーリゾート地として 1936 年にオープンしたのは、ヨーロッパ人のアイディアによるものでした。

その後、世界初のスキーリフトがこの地で開発されました。 ユニオンパシフィック鉄道の実力者 W・ アヴェレル・ハリマンはスキーリゾートがあれば人々が鉄道を利用してそこへ出かけるだろうと考え、オーストリアの伯爵を雇ってアメリカで最も適した場所を探させました。 彼は西部の山岳地帯にあるこの州でその場所を発見したのです。 ユタ州ソルト・レイク・シティから北西に 480 キロ、ベイマツに覆われた山々の間に位置するこのリゾートには、地名に違わず日光がさんさんと降り注ぎます。 サンバレーはアメリカの スキー雑誌で定期的に高い評価を受けており、オリンピック公式トレーニングサイトとなっているのもそのためかもしれませんが、世界中の現存のオリンピック選手たちがここをホームと呼んでいる理由は他にもたくさんあります。

スキーができる場所

ボールド山(Bald Mountain)では 1,036 メートルの垂直的な降下と広く開けた斜面を楽しめます。 近くのドラー山(Dollar Mountain)でも同じリフト券が利用できます。ここにはオリンピック規格のスーパーパイプが設置されている他、壁で囲まれた遊び場、ジャンプ台、スノークロスコースなどが備えられています。

近くにあるサンバレーノルディック&スノーシューセンター(Sun Valley Nordic & Snowshoe Center)では、スケートおよびクラシックスキー用の手入れされた 40 キロのコースを利用できます。この他にも、ブレイン郡レクリエーション地区(Blaine County Recreation District)には 200 キロを超えるコースがあります。そのうち 50 キロは、かつて鉱山の町だった場所に建てられた質素なガリーナロッジ(Galena Lodge)の周囲に広がっています。

ボールド山を初めとするスポットの素晴らしい地形を使って練習できるため、何人ものオリンピック選手がサンバレーをホームと呼んでいます。

ボールド山を初めとするスポットの素晴らしい地形を使って練習できるため、何人ものオリンピック選手がサンバレーをホームと呼んでいます。
詳細を表示
ビジット・サンバレー

夏の楽しみ方

マウンテンバイカーは、ボルダ―山(Boulder mountain)、パイオニア山(Pioneer mountain)、スモーキー山(Smoky mountain)を縫うように辿る 643 キロ以上の眺めのよいコースを楽しむことができます。ハイキングなら野生の草花が咲き乱れる中を散策できます。

水辺でのアクティビティもいろいろあります。 フライフィッシングがお好きな方は、隣町のケッチャムを流れるビッグウッド川(Big Wood River)にフライラインを投入しましょう。 北に約 100 キロ行くと、のこぎりのようなソウトゥース山脈(Sawtooth Mountains)に囲まれたのどかなレッドフィッシュ湖(Redfish Lake)でボートやパドルボートをレンタルすることができます。

その他の見どころとアクティビティ

トレイルを満喫する 1 日も魅力的ではありますが、音楽を楽しむのもよいものです。7 月下旬から 8 月上旬の 3 週間、サンバレーサマーシンフォニー(Sun Valley Summer Symphony)がアメリカの オーケストラからトップクラスの演奏家を集め、無料コンサートを開きます。ジョシュア・ベルのような世界的に有名な才能ある演奏者も登場します。

毎年 9 月の最初の週末に開かれるケッチャムのお祭り、ワゴンデイズ(Wagon Days)では、かつて近くの山から銀を運ぶのに使われたような、ほろで覆われた背の高い荷馬車が引き出されます。 22 頭のラバに引かれた荷馬車が 10 台以上の本物の駅馬車と一緒に参加するこのパレードは、アメリカ北西部で最大のモーターを使わないパレードです。

10 月の第 2 週末には羊の移動を祝うパレードが行われ、今日でもなお山腹にある夏の牧草地から移動してくる 2,000 頭の羊がケッチャムのメインストリートを下って行きます。 このトレイリングオブザシープフェスティバル(Trailing of the Sheep Festival)にはバスクやペルーの民族舞踊のダンサーやバグパイプ奏者なども参加します。

グルメと宿泊施設

このリゾート地の至宝のひとつ、サンバレーロッジ(Sun Valley Lodge)はいかがでしょう。イエローストーン国立公園(Yellowstone National Park)を象徴するロッジを設計した建築家によって 1936 年に設計されたこのロッジは、クリント・イーストウッドを初め、サンバレーの常連の著名人にちなんで名づけられたスイートを誇ります。

アイダホ州はジャガイモの産地として知られています。 本場のウェスタンスタイルの酒場、パイオニアサルーン(Pioneer Saloon)では丸ごと焼いたジャガイモを楽しめます。1890 年代の掲示板や西部の骨董品が飾られた店内で、ボリュームたっぷりのプライムリブやバッファローバーガー、アイダホ州で獲れたニジマスを堪能しましょう。

ロッキー山脈(Rocky Mountain)のヘラジカやニジマス、バイソンのショートリブに憧れる方は、かつてアーネスト・ヘミングウェイやゲイリー・クーパーもよく通った質素なトレイルクリークキャビン(Trail Creek Cabin)へ、そりに乗ってアクセスすることができます。

関連トピック:

さらに調べる
ボイジーのダウンタウンの背後に広がる雪山

旅行先

ボイジー