Skip to main content
ケンタッキー州オーエンズボロに近い農場で演奏するザ・ウークス
1 / 1
  • 州:
    ケンタッキー州

地元のブルーグラス・バンドと共に、伝説的なケンタッキー州の街を巡りましょう。

ケンタッキー州はバーボン、バーベキュー、そしてブルーグラスの故郷。オーエンズボロを故郷と呼ぶザ・ウークス(The Wooks)は、この地に根差して活動しています。「オーエンズボロの人々は今でも古き良きブルーグラスを演奏しに集まります。だからここでは本当に良い友達に恵まれているんです」とバンドメンバーは語ります。これからケンタッキー州オーエンズボロを深く知りたい人たちのために、ザ・ウークスがアドバイスを贈ります。

1 日の始まりにぴったりのスポット

「1 日の始めにはセカンド・ストリートのクリーム・コーヒー・ハウス(Creme Coffee House)に足を運び、カスタマイズできるコーヒーや紅茶、サンドイッチやペストリーのおいしい朝食を楽しみましょう」オハイオ川(Ohio River)を望むこのインディーズ系のコーヒーショップは、少し奇妙でフレンドリーな雰囲気の中でリラックスできる場所です。

オーエンズボロの壁画の前でポーズをとるザ・ウークス

オーエンズボロの壁画の前でポーズをとるザ・ウークス
詳細を表示

禅の雰囲気を味わえるスポット

ウエスタン・ケンタッキー・ボタニカル・ガーデンズ(The Western Kentucky Botanical Gardens)には 7 つの広々とした野外庭園があり、それぞれに自然についてのテーマが決められています。頭をすっきりとさせ、魂にエネルギーを充てんする、禅の魅力に満ちた場所です。ユリ科の庭園がもの足りなければ、蝶の庭園やフルーツとベリーの庭園にも足を運んでみましょう。

地元のもう 1 つの人気スポット、オーエンズボロの近くの湖でボートを楽しみます。

地元のもう 1 つの人気スポット、オーエンズボロの近くの湖でボートを楽しみます。
詳細を表示

ランチにぴったりのスポット

フェイマス・ビストロ(Famous Bistro)で地中海の影響を受けたアメリカ料理を、あるいはゲイリーズ・ドライブ・イン(Gary’s Drive In)でジューシーなバーガーと夢のようなシェイクを楽しみましょう。どちらも地元の人が経営する、とてもカジュアルなお店です。ゲイリーズはいつも賑わっているので、しばしばテーブルが空くまで待つことになります。平日でも時間に余裕をもって行きましょう。

ケンタッキー州のブルーグラスを楽しみましょう

オーエンズボロで必ず訪れておきたいのが、国際ブルーグラス音楽博物館(Bluegrass Hall of Fame and Museum)。ブルーグラスの文化が根付いた街で、その歴史が生き生きと紹介されています。展示を見た後は、生演奏を楽しみましょう。シアター・ワークショップ・オブ・オーエンズボロ(The Theatre Workshop of Owensboro)そしてオーエンズボロ・シンフォニー(Owensboro Symphony)がうってつけのスポットです。

オーエンズボロのすぐそばにあるビル・モンローの生家

オーエンズボロのすぐそばにあるビル・モンローの生家
詳細を表示

バーベキューに舌つづみ

ケンタッキー州ならではのイベントを体験するなら、毎年 5 月に行われるバーベキュー・フェスティバル(Kentucky BBQ Festival)がおすすめです。1979 年から続いているこのイベントでは、地元の料理人のチームがオーエンズボロの名誉ある「最高のシークレット・バーベキューレシピ」に与えられる市長杯を賭けて競います。

ケンタッキー・バーベキュー・フェスティバルで料理するピットマスター

ケンタッキー・バーベキュー・フェスティバルで料理するピットマスター
詳細を表示

格調高く 1 日を締めくくりましょう

ザ・ミラー・ハウス(The Miller House)でディナーの予約を取りましょう。ダウンタウンのランドマークである豪華なお屋敷のレストランで、古き良き南部の高貴な魅力が詰まっています。このレストランでは毎晩、音楽の生演奏と共に、南部風の高級なアメリカ料理やバーボンを中心とした600種類以上のウィスキーを供しています。

オーエンズボロ・テイスティング・ルームでケンタッキー・バーボンを試飲

オーエンズボロ・テイスティング・ルームでケンタッキー・バーボンを試飲
詳細を表示
さらに調べる