Skip to main content
秋色に染まるネバダ州のルビーマウンテンズ

ネバダ州

エルコとネバダ州のカウボーイカントリー:本物の西部を巡る旅

提供: Zaida Rios

Elko Cowboy Country
1 / 1
  • 州:
    ネバダ州

ルビーマウンテンズのふもとにある起伏の多いエリア、ネバダ州のエルコ・カウボーイ・カントリーを旅しましょう。

古風な町や歴史ある金鉱、昔の居酒屋、素晴らしい自然、おもてなしの心、ゴーストタウンなど、見どころ満載の広大な土地を旅してみませんか。リノとソルト・レイク・シティの中間にあるエルコ・カウボーイ・カントリーでは、典型的なアメリカ西部の文化を体験できます。

カウボーイカントリーの中心

エルコは、西部らしい雰囲気の中に羊飼いの移民たちが持ち込んだバスク文化の香りが漂う、個性的な小さな町です。まずはウェスタン・フォークライフ・センター(Western Folklife Center)を訪れて、本物の西部と西部の精神文化について学びましょう。毎年恒例のナショナル・カウボーイ・ポエトリー・ギャザリング(National Cowboy Poetry Gathering)は、当センターが最も力を入れているイベントです。カウボーイが詩を朗読するカウボーイポエトリーは、今やアメリカの大切な文化の1つになっています。自分の中に潜むカウボーイやカウガール精神をさらに呼び覚ましたい時は、カウボーイアーツ&ギア博物館(Cowboy Arts & Gear Museum)へ。昔の習慣について学び、ワークショップに参加してみませんか。銀を彫造したり、生皮を編んで縄を作ったり、皮に刻印を押したりといった手仕事の実演を見学するのもおすすめです。J.M. カプリオラ(J.M.Capriola)に立ち寄らずしてエルコを訪れたとはいえません。西部の手工芸品を専門とする業者として一目置かれており、この店の鞍、ハミ、拍車、ポケットナイフは品質が高いことで知られています。席に座ってボリューム満点のステーキはいかがですか。ザ・スター・ホテル(The Star Hotel)なら、バスクの影響を受けた料理とエルコ流のおもてなしの両方が楽しめます。

エルコのカリフォルニアトレイル案内センター(Elko's California Trail Interpretive Center)で再現された開拓者

エルコのカリフォルニアトレイル案内センター(Elko's California Trail Interpretive Center)で再現された開拓者
詳細を表示
Elko Cowboy Country

金鉱、ゴーストタウン、農場巡り

カウボーイカントリーのバイウェイ沿いに点在する鉱山を目指しましょう。マクダーミットから国道 90 号線(U.S. Highway 90)をウィネマッカまで南下し、そこから州間高速道路 80 号線(Interstate 80)を東に進み、バトルマウンテンを過ぎてエルコに至るまでの一帯は、ゴールデンホースシュー(Golden Horseshoe)と呼ばれています。気味悪さはそれほどでもないゴーストタウンのパラダイスバレーを訪れ、古風なパラダイス・バレー・サルーン&バー G(Paradise Valley Saloon & Bar G)に立ち寄って、この町が人々で賑わっていた良き時代に思いを馳せましょう。近くにはかつて鉱山町として栄えたトスカローラがあります。採鉱を体験してみたい方は、ニューモント金山(Newmont Gold Mine)でガイドツアーに参加しましょう。本物の西部のライフスタイルを肌で感じたい方は、ジャーバッジ自然保護区域(Jarbidge Wilderness)へ。美しい自然の中で、乗馬やハンティング、釣りが楽しめます。ここには、西部の文化にインスピレーションを受けた宿泊施設や体験ツアーを提供する農場が数ヵ所あります。

自然の驚異

起伏の多い地形にもかかわらず、美しさと躍動感に満ちた大自然に浸れるのも西部ならでは。サンタロサ山脈(Santa Rosa Mountains)沿いに整備されたサミットトレイル(Summit Trail)やフォールズ・キャニオン・トレイル(Falls Canyon Trail)などをハイキングしてみてはいかがですか。ルビーレイク野生動物保護区(Ruby Lake National Wildlife Refuge)や、米国大陸部で最大の国立森林公園であるハンボルトトワヤブ国立森林公園(Humboldt-Toiyabe National Forest)で、バードウォッチングをしたり野生動物を観察したりするのもおすすめです。ラモイルキャニオン(Lamoille Canyon)とエンジェル・レイク・シーニック・バイウェイ(Angel Lake Scenic Byway)を旅程に加えるのもお忘れなく。トレイルをハイキングすれば、野生の花々、高山湖、深い森を心ゆくまで堪能できます。

マス釣りで運試しをしたい時は、ウィルソン貯水池(Wilson Reservoir)やサウス・フォーク州立保養センター(South Fork State Recreation Center)、ワイルドホース州立保養地(Wild Horse State Recreation Area)を利用しましょう。有名なバーニングマンの祭りをはじめとする数々の驚異的なイベントで知られるブラックロック砂漠(Black Rock Desert)もそう遠くはありません。スリルを味わいたい時は、ルビーマウンテンズ(Ruby Mountains)でヘリスキーにチャレンジしましょう。昔ながらのそり滑りや雪上スキーがお好みなら、スノボウル・スキー・エリア(SnoBowl Ski Area)へ向かいましょう。

ラモイル湖に映り込む午後の雲とルビーマウンテン

ラモイル湖に映り込む午後の雲とルビーマウンテン
詳細を表示
Elko Cowboy Country

カジノ、ナイトライフ、ロデオ

カウボーイカントリーでは、ちょっとしたシティライフとアウトドアの両方が楽しめます。ウェンドバーにあるペッパーミル・コンサート・ホール(Peppermill Concert Hall)でライブ音楽やコメディを楽しんでもよし、カジノやさまざまな高級レストランがあるウェストウェンドバーまで足を伸ばしてもよし。アイダホ州とネバダ州の州境にあるジャックポット(Jackpot)には、ラスベガススタイルの娯楽施設と山の景色が楽しめるチャンピオンシップゴルフコースがあります。西部らしいアクティビティをお求めなら、ウィネマッカで開催されるロデオも一見の価値があります。キャンプのほか、昼間にはバギー乗りも楽しめるウィネマッカ砂丘の下調べもお忘れなく。 

ウェストウェンドバーのランドマーク兼マスコット、ウェンドバー・ウィルのネオンサイン

ウェストウェンドバーのランドマーク兼マスコット、ウェンドバー・ウィルのネオンサイン
詳細を表示
Elko Cowboy Country

アクセス方法

飛行機でユタ州のソルト・レイク・シティ国際空港(Salt Lake City International Airport)に入ります。ネバダ州エルコまでの 360 キロメートルの道のりをドライブします。リノ‐タホ国際空港(Reno-Tahoe International Airport)からエルコまで 466 キロメートルです。

さらに調べる