Skip to main content
ハワイの味

ハワイ

現地ならではの食体験:ハワイで人気の味

提供: : Samantha Crespo

Dana Edmunds/Hawaii Tourism Authority
1 / 1
  • 州:
    ハワイ

ハワイの人々は自らの郷土料理に誇りを持っていますが、それももっともなことです。

ハワイの島々には驚くほど多様な伝統料理が存在しています。 地元民と同じような食事を体験するには、まずはハワイで人気の食べ物の素晴らしさを理解しましょう。そうすれば、ハワイを初めて訪れる観光客も、現地の人々のように食を楽しむことができます。

プレートランチのために訪れる場所

プレートランチはハワイの究極のコンフォートフードで、地元料理の人気リストのトップに挙げられます。 伝統的なプレートランチは、しゃもじ 2 杯分のライス、クリーミーなマカロニサラダ、さらにチキンカツ、ビーフテリヤキ、カルア(地中のかまどで調理する方法)ポークなどの主菜 1 品を含むものとされています。

一味違うプレートランチを味わうには、ホノルルのニコズ・アット・ピア 38(Nico’s at Pier 38)のレストランとフィッシュマーケットを訪れましょう。 オープンエアのレストランではアヒ(マグロ)のトロのフライや、ふりかけをかけたアヒのたたきなど、変わった主菜を楽しめます。 レインボー・ドライブ・イン(Rainbow Drive-In)ではマヒマヒ(シイラ)、テリヤキビーフ、ショーユチキンなど、より伝統的な主菜を提供しています。 ハワイ島(Hawaii island)カイルアコナにあるダ・ポキ・シャック(Da Poke Shack)では、ボリュームたっぷりのポキが楽しめます。アヒなどの鮮魚の角切り、または調理したタコやシュリンプなど、地元産のシーフードを調味料であえた 1 品です。

ハワイで人気のコンフォートフードはプレートランチです。 伝統的には、ライス、マカロニサラダ、バーベキューで調理された肉がセットになっています。

ハワイで人気のコンフォートフードはプレートランチです。 伝統的には、ライス、マカロニサラダ、バーベキューで調理された肉がセットになっています。
詳細を表示
Dana Edmunds/Hawaii Tourism Authority

かき氷でクールダウン

暑い日のスイーツにはかき氷がぴったりです。ふわっとした軽い氷に地元のフルーツで作られた甘いシロップをかけたり、フルーツを添えたりしていただきます。オアフ島(Oahu)にあるサーフィンの町、ハレイワにあるマツモト・シェイブ・アイス(Matsumoto Shave Ice)では、トロピカル風のシロップや、グリーンティーやモカなどの斬新なフレーバーを楽しめるかき氷が人気を呼び行列ができます。 ホノルルのワイオラ・シェイブ・アイス(Waiola Shave Ice)では、チョコレート、スターフルーツ、クリームシクルなどのフレーバーから、数千にのぼる組み合わせを選ぶことができます。 シマズ・ストア(Shimazu Store)では、クレームブリュレやレッドベルベット、さらにはドリアンまで、一風変わったフレーバーを試してみましょう。

ホノルルのワイオラ・シェイブ・アイスでクールダウンしましょう。独創的で爽快なフレーバーは組み合わせ次第で数千種類もの味を楽しめます。

ホノルルのワイオラ・シェイブ・アイスでクールダウンしましょう。独創的で爽快なフレーバーは組み合わせ次第で数千種類もの味を楽しめます。
詳細を表示
Tor Johnson/Hawaii Tourism Authority

マラサダに夢中

オアフ島のレオナーズベーカリー(Leonard’s Bakery)では、1952 年以来、伝統的なマラサダを作り続けています。最近ではカスタード、チョコレート、パイナップルなどのフィリングを詰めたマラサダパフも人気です。 マラサダ好きにとっては、ホノルルのチャンピオンマラサダ(Champion Malasadas)のホットでフレッシュなマラサダもたまりません。伝統的なマラサダとカスタード入りマラサダの両方を楽しめます。 ハワイ島ホノカアにあるテックス・ドライブ・イン(Tex Drive-In)では、プレートランチをはじめ、あらゆる種類の伝統的なハワイアン・コンフォート・フードを提供していますが、ここで一番有名なのはマラサダです。 のぞき窓からマラサダを調理する様子を眺めることができます。

ハワイの食事の締めくくりには揚げたてのマラサダをどうぞ。ポルトガル伝統の砂糖をまぶしたドーナツです。

ハワイの食事の締めくくりには揚げたてのマラサダをどうぞ。ポルトガル伝統の砂糖をまぶしたドーナツです。
詳細を表示
Tor Johnson/Hawaii Tourism Authority

手軽な軽食

手軽なランチをお探しなら、 ホノルルのイート・ザ・ストリート(Eat the Street)はいかがでしょうか。 毎月最終金曜日に開かれているこのイベントはハワイのストリートフードの祭典で、40 軒あまりの屋台が集まり、数千人のグルメが訪れます。 また、メーカーズ&テイスターズ(Makers & Tasters)でも地元の人気料理を手軽に試すことができます。ウォーターフロントのマーケットにさまざまな屋台が交替で登場します。ランチは月曜日から土曜日まで、ディナーは水曜日から土曜日まで利用できます。

フードトラックやワゴン車で提供される料理の中でも、オアフ島カフクやその近郊で出会える、地元で人気のシュリンプトラックやシュリンプシャックの料理は見逃せません。 ロミーズ・カフク・プローンズ&シュリンプ(Romy’s Kahuku Prawns & Shrimp)、フミズ・カフク・シュリンプ(Fumi’s Kahuku Shrimp)、ジョヴァンニズ・シュリンプ・トラック(Giovanni’s Shrimp Truck)のような人気店では、注文を受けてから調理するため出来立てのシュリンプ料理を堪能できます。バターやガーリックなどの調味料で味付けし、ディップソースを添えた 1 品です。

ハワイの活気あふれるフードトラックシーンでは、さまざまな軽食や手軽な料理を楽しめます。

ハワイの活気あふれるフードトラックシーンでは、さまざまな軽食や手軽な料理を楽しめます。
詳細を表示
Tor Johnson/Hawaii Tourism Authority

アクセス方法

オアフ島をはじめとするすべてのハワイ州への玄関口はホノルル国際空港(HNL)ですが、どの島にもそれぞれ空港があり、ハワイ州全域に簡単にアクセスすることができます。 ハワイ島へはヒロ国際空港(ITO)またはコナ国際空港(KOA)を利用できます。マウイ島へはカフルイ空港(OGG)、ラナイ島へはラナイ空港(LNY)、モロカイ島へはモロカイ空港(MKK)、カウアイ島へはリフエ空港(LIH)をご利用ください。

さらに調べる