Skip to main content
イースト・ロック・パークからの眺望
1 / 1
  • 州:
    コネチカット州

歴史の一端を垣間見ながら、ニューヘイブン市街とロングアイランド湾を一望できます。

木が生い茂る林の中を進みながら、標識もなければ舗装もされていないトレイルをイーストロックまで登ると、標高が高くなり、遠くにニューヘイブンの街がちらりと見えてきます。そのかなたにはロングアイランド湾が広がり、深みのある青色がどこまでも続いています。ここで少し腰を下ろして休憩し、パノラマの景色を堪能しましょう。街とちょっとした時間を共有するためのロマンチックな方法です。徒歩、自転車、車などそれぞれの手段でイーストロックの頂上にたどり着いたら、街のどこからでも見えるニューヘイブンのシンボル的存在であるソルジャーズ・アンド・セーラーズ・モニュメント(Soldiers’ and Sailors’ Monument)を見上げてみましょう。1887 年に建造された高さ 34 メートルのこのモニュメントは、独立戦争、1812 年の戦い、メキシコ戦争、南北戦争で命を落としたニューヘイブン市民を称えています。夜になると、このモニュメントから空に向かって明るい光が放たれます。時にはさまざまな色が使われることがあり、窓からぐいっと顔を出せば誰でも見ることができます。

地元の素晴らしいランドマーク

コネチカット州ニューヘイブンの住人なら、誰もがイーストロック(East Rock)の頂上に行ったことがあるでしょう。玄武岩でできた長い尾根は街の北側にあり、その崖は昔ながらの雰囲気が漂う近隣地区や下に広がる行楽地の上に美しくそびえ立っています。展望台は、ロングアイランド湾(Long Island Sound)から北のバーモント州との境界線までずっと連なるメタコメット山地(Metacomet Ridge)にあります。イーストロックを体験するためのこの上なくドラマチックで満足感を得られる方法は、少し危なっかしいジャイアント・ステップス・トレイル(Giant Steps Trail)を通ることです。トレイルには、イーストロックの東側からアクセスできます。ごつごつした石造りの階段で、金属の手すりが付いています。ここまで来れば頂上まであと 86 メートルです。

冬季は、スノーシューやクロスカントリースキーでイースト・ロック・パーク(East Rock Park)を通ってその場所に行くことができます。夏季は、家族みんなで車で登り頂上でピクニックをするのが人気です。夜には、イーストロックの頂上から、モニュメントが放つ光を眼下に見ながら、静かに輝く街を座って眺めることができます。

旅行の前に知っておきたいこと

イーストロックの頂上には、自動車用道路経由または徒歩で登ることができます。徒歩の場合は、頂上まで異なる道を通る標識のない狭い道を進むことになります。基本的な方角を把握していれば、道に迷う可能性はほとんどありません。公園は 1 年を通してハイカーやウォーカーに開かれています。自動車用道路は 4 月から 11 月の午前 8 時から日没まで、11 月から 3 月までの金曜日、週末、祝日は午後 4 時まで通行可能です。

旅行サイト『アトラスオブスキュラ』(Atlas Obscura)に掲載された書き下ろし記事です。

さらに調べる
見晴らしの良い場所から眺める、湖の向こうに沈む夕日

旅行先

ジョージ湖