Skip to main content
ケンタッキー州レキシントンのダウンタウン
1 / 1
  • 州:
    ケンタッキー州

ケンタッキー州を旅するなら、ぜひ立ち寄りたいレストランをご紹介します。

ハイエンドなものから歴史あるお店まで、ケンタッキー州のグルメシーンをリードするこれらのレストランは、地域の伝統、エキゾチックな味付けを組み合わせることで魅惑の味を提供しています。

610 マグノリア

ルイビルのおしゃれで居心地の良いこの店を予約して、豚バラ肉と赤味噌、アヒル肉と黄金色のカボチャなど、エドワード・リーが手掛けるアジアとアメリカ南部のフュージョン料理をどうぞ。シェフのエドワード・リーは、2015 年にジェームズ・ビアード財団(James Beard Foundation)の「南東部ベストシェフ」に 5 回目のノミネートを果たしています。

詳細情報

セビーチェ

ルイビルのセビーチェで厨房を仕切るのは、ジェームズ・ビアード財団の「南東部ベストシェフ」に 3 度ノミネートされたことがあるアンソニー・ラマス。幼い頃から慣れ親しんできたラテンの味をベースに、オリジナルの創作料理をふるまいます。ケンタッキー産のバイソンの肉を詰めたエンパナーダや、ケンタッキーバーボンと醤油がアクセントのマグロのセビーチェ「ツナ・オールド・ファッション(Tuna Old Fashioned)」をぜひ味わってみてください。

セビーチェのアヒ・ツナ・タコス

セビーチェのアヒ・ツナ・タコス
詳細を表示

アジュール

レキシントンに来たら外せないこの店では、話題の食材にスポットを当てた「シェフのシリーズディナー」について問い合わせてみましょう。過去には、地元産のクラフトビールやカントリーハムなどが使われました。通常のメニューには、地元の味をふんだんに使ったスタイリッシュな料理がずらりと並びます。バーボン風味のバーベキューソースを塗ったサーモンに、スイートコーンのフリッター、きゅうりとパプリカのサルサを添えて召し上がれ。

ホーリー・ヒル・イン

レキシントン近郊の歴史ある宿の中で、ケンタッキー州のダイニング空間として長年利用されてきたレストランです。テーマのある食事で人気の「ディナークラブ」シリーズについて尋ねてみるか、ランチ、ディナーまたはサンデーブランチを予約しましょう。サンデーブランチでは、フライドグリッツに地元産の卵のポーチドエッグとカントリーハムを載せたブルーグラス・レッドアイ・ベネディクトが楽しめます。

ホーリー・ヒル・インの、ホタテにグリッツとトマトを組み合わせた料理

ホーリー・ヒル・インの、ホタテにグリッツとトマトを組み合わせた料理
詳細を表示

ジャックフライズ

ルイビルのハイランズにある「レストラン街」の歴史的な定番スポット、ジャックフライズ(Jack Fry’s)は、1933 年にさかのぼる歴史を持ち、壁に飾られた古い写真にも表れています。地元の人々には、洗練された南部料理、ジャズの生演奏、年季のある高級な雰囲気が楽しめる特別な場所として知られています。

バンク 253 レストラン&ナイトライフ

バンク 253(Bank 253)の陽気な雰囲気に騙されてはいけません。パイクビルにあるこのたまり場は、食事と楽しいことには真剣です。風の吹き抜けるパティオに座ったり、バーで地元の人々と試合を観戦したりしながら食事を楽しみましょう。大勢でシェアする軽食からボリューム満点のハンバーガーまで、メニューは豊富で味も抜群です。

夜のバンク 253 の外観

夜のバンク 253 の外観
詳細を表示
さらに調べる
ダウンタウンのガゼボで演奏するミュージシャンたち

旅行先

パデューカ

盛り上がりを見せるケンタッキーダービーと見物客のファッション

旅行先

ルイビル