Skip to main content
フロリダ州クリスタルリバーのマナティー・スイム・ツアーでのマナティーの出会い
1 / 1
  • 州:
    フロリダ州

「世界のマナティーの中心地(Manatee Capital of the World)」などと称されるクリスタルリバー(Crystal River)は、メキシコ湾(Gulf of Mexico)の温かい海沿いに佇む町です。

輝く泉、椰子とオークの並木道が延びる川岸、自転車やハイキングのトレイル、豊富な釣りスポットに恵まれたクリスタルリバーでは、アウトドアを楽しむのは簡単なことです。この一帯の湧き水を源泉とする水路は、マナティーと呼ばれる温和な海洋哺乳類(象の親戚)にとって理想的な棲息環境です。ですから、この地域に数あるホテル、イン、バケーションレンタルに部屋をとるか、テントや RV 車を利用したキャンプで素朴なひとときを味わって、クリスタルリバーの自然の素晴らしさを思う存分堪能しましょう。

マナティーの見学

クリスタルリバーと隣町のホモサッサ(Homosassa)は、マナティーと一緒に泳ぐことが法的に認められているアメリカで唯一の場所です。このエリアの多くのガイドは、この絶滅危惧種に配慮しながら、楽しく学べる機会を観光客に提供する訓練を受けています。「海牛」を一番たくさん目撃できるのは 11 月から 3 月までのマナティーシーズンです。メキシコ湾の水温が低下する季節になると、マナティーは水温が摂氏 23 度に保たれる天然の泉の中に温かさを求めて来るからです。キングス湾(Kings Bay)やエリー・シラー・ホモサッサ・スプリングス州立野生動物公園(Ellie Schiller Homosassa Springs Wildlife State Park)ではマナティーの姿を 1 年中見ることができます。

スリー・シスターズ・スプリングスに集まるマナティーの上空からの眺め

スリー・シスターズ・スプリングスに集まるマナティーの上空からの眺め
詳細を表示

水中でホタテ貝採り

採れたてのホタテ貝のディナーを楽しむよりもよいことが 1 つあるとしたら、それは自分でホタテ貝を採りに行くことです。7 月から 9 月まで、チャーターボートで出かけるツアーを予約できます。通常は、ライセンス、ダイビングフラッグ、シュノーケルで潜水して収穫した貝を入れるためのメッシュバッグなど、必要なものはすべてチャーターボート会社が用意してくれます。ボートで海に出る間は景色をよく見ておいてください。温暖な海に飛び込むイルカの姿を見かけるかもしれません。ホタテを採る場所に到着したら、フィンとシュノーケルマスクのストラップを締めて、ホタテの貝殻の縁沿いに光る青い「目」に狙いを定めるのです。採れるだけのホタテを採ったら、桟橋でホタテの殻を取り除ききれいにしてもらいましょう。多くの現地レストランでは、その日の収穫を調理してくれます。念のため、事前に電話しておくとよいでしょう。

大漁のホタテ貝を自慢しています

大漁のホタテ貝を自慢しています
詳細を表示

自転車専用道路でサイクリング

インバネス(Inverness)とフローラルシティー(Floral City)の近くの街は、サイクリストを考慮して設計されています。この界隈に数あるアウトドア専門店で自転車を借りて、散策に出かけましょう。舗装された 74 キロメートルのウィズラクーチー・ステート・トレイル(Withlacoochee State Trail)をペダルを漕いで進むと、うっそうと茂る森林、きらきらと輝く湖、趣のある小さな町を通りかかります。インバネスの風情のあるダウンタウンにたくさんあるレストランでランチにして、エネルギーを補給しましょう。クリスタルリバー州立保護公園(Crystal River Preserve State Park)の松の低森林地帯、沼地、湿地帯、堅木の生えた多湿肥沃な台地を通る 11 キロメートルのトレイルがあり、クリスタルリバーではマウンテンバイクが好まれています。自然が手つかずのまま残っている公園では、数百年前のフロリダ州の姿を見ているような感覚を覚えます。

木々が生い茂るウィズラクーチー・ステート・トレイルの小道で自転車を漕いでいます

木々が生い茂るウィズラクーチー・ステート・トレイルの小道で自転車を漕いでいます
詳細を表示

釣り

海釣り、淡水での釣り、深海でも平瀬でも、クリスタルリバーで釣りスポット探しに困ることはありません。どうせなら、この地域のベテランガイドを雇って世界クラスの釣りを満喫しましょう。海でのスポーツフィッシングなら、クリスタルリバーまたはホモサッサリバー(Homosassa river)の平瀬に向かい、レッドフィッシュ、ターポン、ハタなどを狙いましょう。淡水での釣りがお好きな方は、植物が生育している沼地と開けた水域が点在する 48 キロメートルのサラ・アポプカ・チェイン・オブ・レイクス(Tsala Apopka Chain of Lakes)は見逃せません。これらの湖には、特にオオクチバス、ブラッククラッピー、ブルーギルが多く棲息しています。

チャーターした釣りボートの上で、釣ったばかりの魚の大きさを計測しています

チャーターした釣りボートの上で、釣ったばかりの魚の大きさを計測しています
詳細を表示
詳細情報

アクセス方法

クリスタルリバーはフロリダ州ガルフコーストのシトラス郡にあります。タンパ国際空港(Tampa International Airport)からは北に約 1 時間半、オーランド国際空港(Orlando International Airport)からは北西に 2 時間弱です。

さらに調べる
大西洋に突き出た桟橋、アメリア・バイ・ザ・シー

旅行先

アメリア島