Skip to main content
バレーフォージ国立軍事公園にたくさんある丸太小屋のひとつを見学

ペンシルベニア州

フィラデルフィアの田園地帯:ブランディワインとバレーフォージでの家族の休日

提供: : Victoria Shepherd

Amon Focus
1 / 6
バレーフォージ国立軍事公園の敷地内のモニュメント

ペンシルベニア州

フィラデルフィアの田園地帯:ブランディワインとバレーフォージでの家族の休日

提供: : Victoria Shepherd

Anton Fresco
2 / 6
チャッズフォードのブランディワインリバー美術館の美しい敷地を眺める人々

ペンシルベニア州

フィラデルフィアの田園地帯:ブランディワインとバレーフォージでの家族の休日

提供: : Victoria Shepherd

Anton Fresco
3 / 6
ペンシルベニア州のチャズフォードにあるブランディワインリバー美術館の外観

ペンシルベニア州

フィラデルフィアの田園地帯:ブランディワインとバレーフォージでの家族の休日

提供: : Victoria Shepherd

Amon Focus
4 / 6
ペンシルベニア州のバレーフォージ国立軍事公園にある兵士の野営地

ペンシルベニア州

フィラデルフィアの田園地帯:ブランディワインとバレーフォージでの家族の休日

提供: : Victoria Shepherd

Amon Focus
5 / 6
ペンシルベニア州ケネットスクエアにあるロングウッドガーデンの噴水

ペンシルベニア州

フィラデルフィアの田園地帯:ブランディワインとバレーフォージでの家族の休日

提供: : Victoria Shepherd

Amon Focus
6 / 6
  • 州:
    ペンシルベニア州

先日ペンシルベニア州を車で旅したとき、私は「フィラデルフィアの田園地帯」と呼ばれる地域に立ち寄りました。

都市部から 1 時間足らずのその場所は、魅力に溢れた美しいところで、旅の思い出をもう 1 つ増やすことができました。そうして、翌日くらいまで、ブランディワインバレーとバレーフォージに滞在することにしたのです。

ブランディワインリバー美術館

最初に立ち寄ったのは、チャズフォードにあるブランディワインリバー美術館(Brandywine River Museum of Art)。ブランディワイン川(Brandywine River)の緑豊かな川岸を一望する、この 19 世紀の製粉所には、地元そして国内のすばらしいアート作品の数々が展示されています。アートの宝庫であるこの美術館は、3 世代にわたるワイエス家の画家たちの作品を所蔵しているほか、その優れたコレクションは国際的にも評価されています。N.C.ワイエスは、1911 年にロバート・ルイス・スティーブンソンの著作「宝島」の挿絵を描き、その原画がここに展示されています。

美術館を出ると、2 人の若者がゴムボートに乗って楽しんでおり、屋外展示物の豚の「ヘレン」や牛の「ミス・グラーツ」といった彫刻がまるでその様子を川岸から眺めているかのようでした。外はモクレンやコバノズイナの甘い香りでいっぱいでした。

チャズフォードにあるブランディワインリバー美術館での美術鑑賞

チャズフォードにあるブランディワインリバー美術館での美術鑑賞
詳細を表示
Amon Focus

美しいロングウッドガーデン

車で東に少し向かったところにあるケネットスクエアには、息をのむほど美しいロングウッドガーデン(Longwood Gardens)があります。405 ヘクタールを超える敷地に、趣向を凝らした数々の庭を配したこの庭園は、見る者を圧倒します。

庭園内には、1.6 ヘクタールの温室があり、私がこれまで見てきた温室の中でも最上級の部類に入ります。また、5,000 種以上の植物(ラン科の一種「バニラソウ」を含む)があるオーキッドルーム、バナナハウス、シダの小道、トロピカルテラス、子供向けの屋内ガーデン、そして私のお気に入り、アカシアパッセージとシルバーガーデンなどがあります。北アメリカ最大のグリーンウォールもあります。イギリス在住のキム・ウィルキーが設計したこの緑の壁では、370 平方メートルもの壁面を約 47,000 株の植物が覆っています。

ここでは毎日、訪れる人のために 10,010 本ものパイプを使ったパイプオルガンの音色が流れています。年間を通じて特別コンサートも楽しめます。カスケードガーデン(Cascade Garden)の方に歩いていき、美しく造園された庭に入ると、ちょうど若いカップルのプロポーズのシーンに遭遇しました。突然のことにあっけにとられていた彼女の様子からすると、とびきりの場所で指輪を差し出した彼の作戦は大成功だったようです。

ケネットスクエアにあるロングウッドガーデンの温室の内部

ケネットスクエアにあるロングウッドガーデンの温室の内部
詳細を表示
Amon Focus

バレーフォージ国立歴史公園

次に、北東に進んでバレーフォージ国立歴史公園(Valley Forge National Historical Park)に向かいました。ここは、8 年に及んだアメリカ独立戦争と関係の深い場所です。

まずはビジターセンターを訪れ、1,416 ヘクタールもの美しい土地に点在する歴史的建造物や記念碑について学びました。それらの名所には、数々の車道、歩道、小道などを通って車、自転車、徒歩で行くことができます。私は野営地ツアー(Encampment Tour)の案内図をもらって出かけました。

まずは、緑豊かな土地のあちこちに復元されたかつての兵士小屋を見に行きました。次に国立記念アーチ(National Memorial Arch)に向かい、その後、1777 年から 1778 年の冬季にジョージ・ワシントン将軍の司令部となった石造りのストーンハウスを訪れました。

ビジターセンターでバレーフォージ国立軍事公園の歴史を学習

ビジターセンターでバレーフォージ国立軍事公園の歴史を学習
詳細を表示
Amon Focus

ショッピング、ショッピング、ショッピング

車の旅を続ける前に立ち寄った最後の場所は、バナナリパブリック、ギャップ、ナイキ、ポロ・ラルフ・ローレンなど、150 を超える店舗が集まるフィラデルフィア・プレミアム・アウトレット(Philadelphia Premium Outlets)です。私は靴や洋服など、免税品の掘り出し物をたくさん買い込みました。

フィラデルフィア州の田園地帯は美しい景色に囲まれたすばらしい場所で、見どころが詰まっています。

フィラデルフィア・プレミアム・アウトレットのバーゲンでお買い物

フィラデルフィア・プレミアム・アウトレットのバーゲンでお買い物
詳細を表示
Amon Focus
さらに調べる