Skip to main content
バーダーブロー・タップ・アンド・キッチンでビールのテイスティング

イリノイ州

シカゴ近郊ツアー: マコーミックスクエアで醸造所巡り

提供: イドイア・ギカス

1 / 1
  • 州:
    イリノイ州

歴史ある住宅街の再興、活気に満ちた中華街の文化、ウィッカーパークの先端的な独創性。77 ものシカゴの地区で、数え切れないほどのアクティビティとアトラクションが待っています。

シカゴで最も新しい地区、マコーミックスクエア。シェッド水族館(Shedd Aquarium) 、アドラープラネタリウム(Adler Planetarium)、ソルジャーフィールド(Soldier Field)など、サウスループのワールドクラスのアトラクションに近く、北アメリカ最大のコンベンションセンター、マコーミックプレイス(McCormick Place)が屋台骨を支えています。観光ツアーや会議で忙しく過ごした 1 日の終わりに、クラフトビール醸造所でリラックス。5 軒とも、コンベンションセンターの徒歩圏内または乗り物ですぐの場所にあります。

ヴァイス・ディストリクト・ブルーイング・カンパニー

気取らない雰囲気のこの醸造所では、IPA やエール、ポーターにビターズといった古典的なビールのほか、エスプレッソスタウトやドイツの白ビール、フルーティなペールエールなど、定期的に変わる限定生産ビールも楽しめます。ボードゲームに挑戦して、5 種類のサンプルを試飲しませんか。犬連れと子連れに優しく、食べ物持ち込み可のヴァイス(Vice)は、カジュアルなランチやイベントの打ち上げに最適です。

ヴァイス・ディストリクト・ブルーイング・カンパニーでペールからダークラガーまで試飲三昧

ヴァイス・ディストリクト・ブルーイング・カンパニーでペールからダークラガーまで試飲三昧
詳細を表示

モーター・ロウ・ブルーイング

シカゴのモーターロウ地区はミシガンアベニュー(Michigan Avenue)沿いにあり、1900 年代初めには 115 車種以上を展示する自動車メーカーのショールームでにぎわいました。シカゴの過去の一片であり、歴史的建造物を有するこの地区には、レストランやショップ、ナイトクラブ、そしてもちろんモーター・ロウ・ブルーイング(Motor Row Brewing)があります。歴史ある建物の丁寧な復元が評価され、モーターロウはシカゴ・ランドマーク・プリザベーション・アワードを受賞しています。ぜひ個人ツアーで訪れたいもの。数ある小規模醸造所で季節限定のビールを味わい、木曜はブルースの生演奏を楽しみましょう。

この地区の歴史が描かれたモーター・ロウ・ブルーイングの壁画

この地区の歴史が描かれたモーター・ロウ・ブルーイングの壁画
詳細を表示

バーダーブロー・タップ・アンド・キッチン

バーダーブロー(Baderbräu)では、かつてシカゴで人気を博したチェコのピルスナーがまた味わえます。一押しのバーダーブロー・シカゴ・ピルスナーは、オリジナルのレシピと酵母が決め手です。この醸造所兼タップルームで注目すべきは、小麦ビールにラガービール、そして酵母入りビール。どれも、人気のフードメニューとよく合う飲みやすいビールです。マカロニ&チーズワッフルとベーコンをほおばり、冷たいビールで流し込みましょう。

お目当てはクラフトビールと美味しい前菜

お目当てはクラフトビールと美味しい前菜
詳細を表示

ムーディー・タン・ブルーイング・カンパニー

シェフと醸造者がタッグを組んだらどうなるでしょう?ムーディー・タン・ブルーイング(Moody Tongue Brewing)のクラフトビール作りには、シェフ的発想が欠かせません。材料を吟味し、たった 2 つのフードメニューでその日獲れた塩味の生牡蠣と 12 層の甘いチョコレートケーキとの最高のペアリングを実現するため、特別に醸造されています。ガイド付きツアーに参加して、その哲学を学び、ビールの醸造と熟成の様子を見学しましょう。

ムーディー・タン・ブルーイング・カンパニーのシェフ特製エール

ムーディー・タン・ブルーイング・カンパニーのシェフ特製エール
詳細を表示

ラグニタス・シカゴ・ブルワリー

カリフォルニア州が拠点のこの醸造所は、2014 年にシカゴ最大となるクラフトビール醸造所をオープンしました。広々としたタップルームは座席数 300、1 年中流通しているビールが 12 種、季節限定が 10 種、わずかですがシングルバッチも用意されています。ラグニタス(Lagunitas)では毎日、無料のツアーとテイスティングが行われ、バースタイルのフードメニューのほか、素敵なギフトショップでの買い物も楽しめます。ビールファン垂涎の必見スポットです。

カラフルで賑やかなラグニタス・シカゴでひと休み

カラフルで賑やかなラグニタス・シカゴでひと休み
詳細を表示

アクセス方法

シカゴオヘア国際空港(ORD)とシカゴミッドウェー国際空港 (MDW)へは、世界中から多数のフライトが乗り入れています。レンタカーも利用できますが、シカゴには公共交通機関をつなぐ便利なネットワークがあるため移動は簡単です。