Skip to main content
フロリダ州キービスケーンの砂浜用車椅子でアクセシブルビーチを楽しみましょう
Patrick Farrell
1 / 1
  • 州:
    テキサス州
    ワイオミング州
    オレゴン州
    ペンシルベニア州
    イリノイ州
    カリフォルニア州
    ミズーリ州
    ニューヨーク州
    フロリダ州
    コロラド州
    メリーランド州
    アラバマ州

7 月はアメリカの障害者プライド月間です。あらゆる能力の人々の功績と唯一無二の経験をお祝いします。

障害を持つアメリカ人法(ADA)をきっかけに始まったイベントは、やがて障害者プライド月間に発展しました。障害者コミュニティに強い影響を与えた人々にスポットを当てたアメリカ各地の博物館や、アクセシブルなアトラクションは印象的な体験となります。7 月以降に障害者プライド月間を祝う場所を見つけましょう。

パレードやイベントに参加しましょう

初の障害者プライドデー(Disability Pride Day)は、1990 年にマサチューセッツ州ボストンで開催されました。それ以来、アメリカの多くの都市で独自の年間行事が企画され、障害者プライドの祭典は 1 年の大部分にわたり開催されています。イリノイ州シカゴでは、7 月にアメリカで最も長く続いている障害者プライドパレード(Disability Pride Parade)が開催されます。シカゴ市内はバリアフリーの公共交通機関システムが整っているため、この定評のあるイベントに簡単に参加することができます。ペンシルベニア州の障害者プライドの祭典は、7 月から 10 月にかけて、フィラデルフィアピッツバーグハーシー & ハリスバーグリーハイバレーで開催されます。祭典のハイライトは、パレードやコンサートから、アートショーや支援技術のデモンストレーションまで多岐にわたります。10 月になると、障害者プライドの集会がアメリカ各地で開催されます。テキサス州サンアントニオのアビリティ・ストロング・パレード(AbilitySTRONG Parade)、カリフォルニア州ロサンゼルスの障害者プライドパレード(Disability Pride Parade)、ミズーリ州セントルイスのフェスタビリティ:障害者の祭典(FestAbility: A Celebration of Disabilities)などのイベントで、行進や講演、グループ活動に参加しましょう。ミズーリ州セントルイスにあります。

アメリカで最も長く続いている障害者プライドパレードが開催されるイリノイ州シカゴの眺め

アメリカで最も長く続いている障害者プライドパレードが開催されるイリノイ州シカゴの眺め
詳細を表示
Illinois Office of Tourism

有意義なランドマークを訪れましょう

アメリカに足跡を残した障害者コミュニティのメンバーについて学びましょう。たとえば、あらゆる能力の変革者に特化した博物館や記念碑を訪れてみるのはいかがでしょう。アメリカ北東部のワシントン D.C. にあるフランクリン・デラノ・ルーズベルト記念碑(Franklin Delano Roosevelt Memorial)は、在任期間が最長だった第 32 代アメリカ大統領を称えています。アクセスしやすい敷地内では、ポリオの生存者であるルーズベルトの銅像を見ることができます。メリーランド州チャーチクリークにある、ハリエット・タブマン・アンダーグラウンド・レイルロード国立歴史公園(Harriet Tubman Underground Railroad National Historical Park)では、奴隷制度廃止運動家のハリエット・タブマンの生涯と功績を称えています。タブマンは、終生発作を起こすといった虐待を起因とする病気を克服し、何百人もの奴隷にされた人々を自由へと導きました。公園のビジターセンターでは、映画や展示品を通してタブマンの物語を学ぶことができます。

アラバマ州タスカンビアでは、聴覚と視覚に障害を持つヘレン・ケラーの生誕地を見学しましょう。アイビーグリーン(Ivy Green)の名で知られるヘレン・ケラーの邸宅は、アメリカの国家歴史登録財に指定されています。広大な敷地には屋外劇場があり、毎年夏にはヘレン・ケラーの生涯を描いた演劇が上演されます。西へ移動して、コロラド州コロラドスプリングスにある、オリンピック & パラリンピック博物館(Olympic & Paralympic Museum)を訪れましょう。この博物館はユニバーサルデザインと支援技術を備え、アクセスのしやすさが特徴です。工芸品やインタラクティブな展示を通して、アメリカ代表チームのオリンピックとパラリンピックの歴史を紹介しています。

コロラド州コロラドスプリングスにあるアメリカオリンピック & パラリンピック博物館

コロラド州コロラドスプリングスにあるアメリカオリンピック & パラリンピック博物館
詳細を表示
Jason O’Rear

アクセシブルな見どころを旅程に追加しましょう

どの目的地でも、アメリカ探検をより充実させるインクルーシブアクティビティを見つけることができます。イリノイ州シカゴにあるシェッド水族館(Shedd Aquarium)で、驚くべき水中の世界に癒されてください。この水族館では、静かに過ごせるクワイエットルーム、音を軽減するヘッドホンのレンタル、感覚過敏対応のアプリといったアメニティを備えています。アクセシブルなメディアを楽しみたい人には、ニューヨーク市のニューヨーク公共図書館(New York Public Library)にあるアンドリュー・ハイスケル点字と録音図書図書館(Andrew Heiskell Braille and Talking Book Library)で、さまざまな形式の娯楽を提供しています。

スリルを求める人は、インクルーシブなアウトドア用品店のアダプティブ機器を利用して、アメリカの壮大な風景を探索することができます。オレゴン州ポートランドにあるアダプティブバイクタウン(Adaptive BIKETOWN)では、さまざまなタイプの改造自転車をレンタルしています。ワイオミング州ティトンビレッジにあるティトン・アダプティブ・スポーツ(Teton Adaptive Sports)では、アダプティブクライミング、パドリング、パラグライダー、スキーなどのアドベンチャーを案内しています。フロリダ州パームビーチも、サーフィンと太陽を満喫するあらゆる人を歓迎します。そこのアクセシブルビーチには、無料の砂浜用車椅子と移動サポート用のゴムマットが用意されています。テキサス州サンアントニオには、世界初のウルトラアクセシブル・テーマパーク(Ultra-Accessible™ Theme Park)、モーガンズワンダーランド(Morgan’s Wonderland)があります。家族向けのアトラクションには、車椅子のまま乗れる観覧車(Ferris wheel)、センサリービレッジ(Sensory Village™)、水遊びエリアなどがあります。

世界初のウルトラアクセシブル・テーマパーク、モーガンズワンダーランドで列車に乗ります

世界初のウルトラアクセシブル・テーマパーク、モーガンズワンダーランドで列車に乗ります
詳細を表示
さらに調べる