Skip to main content
朝焼けの中のポニー

メリーランド州、バージニア州

アサティーグ島の耳寄り情報ガイド

提供: Zach Everson

1 / 1
  • 州:
    メリーランド州
    バージニア州

アサティーグ島国立海浜公園には、砂浜、塩沼、海岸林があります。しかし一番の魅力は野生の馬です。

ここは、自由に歩き回る馬を見学できるアメリカでも 数少ない場所の 1 つです。 この防波島はワシントン D.C.から東へ 227 キロの場所にあり、メリーランド州とバージニア州の海岸沖に広がっています。 この耳寄り情報ガイドでは、アサティーグ島へのアクセス方法の他、時間をフル活用して観光を最大限に楽しむ方法をご紹介します。

島へのアクセス方法

アサティーグ島(Assateague)に行くには、ワシントン D.C. からレンタカーでアクセスするのが最も簡単な方法です。 最短ルートは、メリーランド州を東へ向かい、全長 7 キロのチェサピークベイブリッジを渡ってデラウェア州へ入り、その後南へ進んでメリーランド州に戻る方法です。 美しい風景を眺めながら楽にドライブできますが、ナビゲーションや交通情報確認のために、地図や GPS があるとよいでしょう。

馬を見学

観光客は「野生の」馬を見るためにビーチに集まります。 この公園では、メリーランド州とバージニア州の州境にフェンスを設置して、馬の群れを 2 つに分けて管理しています。 アサティーグ島の馬は野生の馬と呼ばれていますが、国立公園局(National Park Service)によると、実際には野生に帰された家畜馬の子孫とのことです。 ここでは、波間を駆け抜けている馬や、干草やビーチグラスを食べている馬を見ることができます。 自然生息環境にいるすべての動物について言えることですが、馬に近づいたり餌を与えたりせずに、距離を保つようにしてください。

アサティーグ島が 1 年で最も賑わうのは、7 月最後の水曜日。この日には毎年「ポニースイム(Pony Swim)」が開催されます。頭数が増えすぎると、馬群だけでなく、島に生息する他の野生の動植物の生態系を破壊しかねません。そうした状況を避けるために、波のない干満の間に、バージニア州側の馬群を集めて、アサティーグ島から近くのシンコティーグ島(Chincoteague Island)まで泳がせます。 そこで馬はオークションにかけられ、新しい家へ向かいます。その収益金は地元のボランティア消防団に寄付されます。 この伝統あるイベントを最高の場所から眺めたい場合は、チャーター船を予約することをお勧めします。

アサティーグ島では馬と人間が共存していますが、馬のためのスペースを確保することが重要です。

アサティーグ島のポニー
詳細を表示

アウトドアアドベンチャー

アサティーグ島には、サイクリング用に整備された道、カヌーとカヤックの発着場、19 キロにわたってビーチをドライブできるエリア(許可が必要)、磯釣り、海水浴ができるエリアもあります。 サイクリングを楽しみたい方には、シンコティーグ島とアサティーグ島をつなぐ舗装された道路がお勧めです。森林地帯、白鳥のいる入り江、湿地を 800 メートルから 5.2 キロにわたって蛇行する 4 つの主要なトレイルがあります。 カヌーは、メリーランドコースタルベイズプログラム(Maryland Coastal Bays Program)でレンタルできます。

サイクリング、カヤック、スイミングなど、アサティーグ島にはアウトドアを楽しめるオプションが多数あります。

アサティーグ島でサイクリング
詳細を表示

宿泊施設

アサティーグ島で最も人気の高い宿泊場所の 1 つがキャンプ場です。海辺のキャンプエリアは 1 泊 $30 で宿泊できます。 3 月 15 日から 11 月 15 日の間は予約が必要です。予約は半年前から受け付けています。 注意:キャンプ場はすぐに埋まってしまいます。できるだけ早く予約してください。

もう少し都会的な宿泊場所を希望される方には、アサティーグ島から北へ 16 キロの場所にある、メリーランド州の海辺のリゾートタウン、オーシャンシティがお勧めです。ヒルトンオーシャンシティオーシャンフロントスイーツ(Hilton Ocean City Oceanfront Suites)の他、さまざまなホテルが海岸沿いに建ち並び、レンタルハウスもあります。

キャンプ場以外の宿泊場所をお探しの場合は、近くのオーシャンシティがお勧めです。宿泊施設だけでなく、グルメやエンターテイメントもよりどりみどりです。

オーシャンシティ
詳細を表示

食の楽しみ

メリーランド州の名物はワタリガニです。殻から脱皮する夏は特に食べ頃です。 メリーランド州では通常、蒸したカニを地元で人気の調味料、オールドベイ・シーズニングで味付けし、フライドポテト、軸付きトウモロコシ、コールスローなどを添えて食べます。 アサティーグ島とオーシャンシティエリアには、カニの専門店が豊富にあります。公園のキャンプ場の外にあるアイコン的レストラン、アサティーグクラブハウス(Assateague Crab House)もその 1 つです。

さらに調べる