Skip to main content
ギャラリー鑑賞を楽しむ一日

イリノイ州

イリノイ州シカゴ美術館:アーティスティックな見どころ

提供: : Kaitlyn Bock

1 / 1
  • 州:
    イリノイ州

パリと言えばルーブルですが、イリノイ州にはシカゴ美術館があります。

ミシガン湖(Lake Michigan)の岸辺に位置する国際都市シカゴは、極上の芸術と文化が堪能できる見どころの宝庫です。 シカゴ有数の美術館の一つ、世界的に有名なシカゴ美術館(Art Institute of Chicago)で素晴らしいアート作品を鑑賞しましょう。 歴史ある建物のエントランスに立ちはだかる 2 体のライオンの銅像は、館内の壮大さを匂わせる予告編のようなものです。 TripAdvisor で常に世界のトップミュージアムにランクインするこの美術館には、紀元前 5,000 年から現代に至るまでの有名なアート作品や遺物が展示されています。 ステラーコレクションやインタラクティブなガイドなど、ギャラリー巡りで一日を費やしたくなる理由を挙げたらきりがありません。

傑作の数々

30 万点以上の作品が展示されるこの美術館は、どんな人でも楽しめます。 エドワード・ホッパーの『ナイトホークス』やジョージア・オキーフ『雲の上の空』などは、ここに所蔵されるアメリカ絵画コレクションのほんの一部。 パリを除けば、印象派の絵画コレクションは世界最大規模を誇ります。フィンセント・ファン・ゴッホやクロード・モネ、ジョルジュ・スーラのほか、国際的に評価の高いモダンアートとコンテンポラリーアートの作品が展示されています。 ギャラリーとギャラリーの間を散策し、傑作を前に感嘆の声を上げましょう。名作たちに囲まれて、ギャラリーのベンチに腰掛けるだけでも十分楽しめます。

シカゴ美術館の『パリの通り、雨の日』

シカゴ美術館の『パリの通り、雨の日』
詳細を表示

ナビはお任せ

たくさんのギャラリーに、ごく限られた時間。 すべてを見るにはどうしたらよいでしょう。 アメリカで最も古く最も広いと言われるこの美術館は、10 万平方メートル近い広大なスペースで訪れる人を圧倒します。 古典の名作からモダンアート作品まで、スムーズに鑑賞するのに役立つアプリがあります。 お使いの iPhone にシカゴ美術館公式モバイルアプリ(Art Institute of Chicago Official Mobile App)をダウンロードして、ポッドキャスト式の音声ツアーで館内を巡りましょう。 また、インタラクティブなデジタルツール「JourneyMaker」を使えば、家族向けの冒険満載のツアーをカスタマイズしたり、翻訳ガイド付きの音声ツアーも楽しめます。

シカゴ美術館でギャラリーを巡る家族連れ

シカゴ美術館でギャラリーを巡る家族連れ
詳細を表示
© The Art Institute of Chicago

ショッピングと食事

お腹が空いたら、美術館併設の数あるカフェの一つへ。 館内の高級レストラン、テルゾピアーノ(Terzo Piano)では、3 階の彫刻テラスの席でファーム・トゥ・テーブル(農地直送)の食事が楽しめます。 セルフサービス方式の手軽な店もあり、幼いお子様も含め、あらゆるニーズに応えるさまざまなメニューが用意されています。 2 ヵ所のギフトショップで美術館巡りを締めくくります。 ジュエリーや画集、お気に入りの絵画のレプリカを見つけましょう。

シカゴ美術館のミュージアムカフェで軽食と飲み物をオーダー

シカゴ美術館のミュージアムカフェで軽食と飲み物をオーダー
詳細を表示
© The Art Institute of Chicago

絶好の立地

シカゴのダウンタウンの中心に位置するこの美術館は、いくつかのランドマークも目と鼻の先です。 モダンウィング(Modern Wing)を出て道路を渡ると、そこはミレニアムパーク(Millennium Park)。 少し歩けばマギー・デイリー・パーク(Maggie Daley Park)があります。 驚くことに、そこは湖畔なのです。 絵葉書のように美しいミシガン湖とモンロー港(Monroe Harbor)の風景が、美術館巡りの一日に華を添えてくれるでしょう。

ミシガン通り側エントランスに建つライオン像

ミシガン通り側エントランスに建つライオン像
詳細を表示
© The Art Institute of Chicago

アクセス方法

シカゴ美術館はシカゴのダウンタウンにあります。 シカゴへのアクセスは、シカゴオヘア国際空港(ORD)またはシカゴミッドウェー国際空港(MDW)を利用するのが便利で簡単です。

さらに調べる
フォックス川沿いのリバーエッジパークでの生演奏

旅行先

オーロラ

ミシシッピ川の展望台でピクニックをする家族

旅行先

ガリーナ