Skip to main content
バーミンガムの地元の醸造所でクラフトビールを堪能

アラバマ州

アラバマ州バーミンガム:人々が美食の街として注目する 3 つの理由

提供: Idoia Gkikas

1 の 1
  • 州:
    アラバマ州

博物館、音楽、史跡の数々が眠る、アラバマ州の文化的中心都市、バーミンガム。そこは、賞賛される街。

バーミンガムは、『ニューヨークタイムズ』誌の「2017 年に行きたい世界の場所 52 選」に選ばれました。この街の魅力をより一層高めるのが、グルメです。ザガット(Zagat)が 2 年続けて、「最もホットなフードシティー」と評したほど、美食の街として高い評判を得ています。すでにお腹が空いてきたことでしょう。現地の味に思いを馳せてみませんか。

全米に知られる一流レストラン

1996 年以降、バーミンガムにあるレストランやシェフが、ジェームズビアード賞にノミネートされた回数は 45 回にのぼります。いくつか注目のレストランをご紹介しましょう。ジェームズビアード財団(James Beard Foundation)の「アメリカの最優秀レストラン賞」に、1 度や 2 度でなく、9 回もノミネートされたハイランズバー&グリル(Highlands Bar & Grill)では、受賞歴のあるシェフ、フランク・スティットが届ける新感覚の南部料理を味わえます。旅行で訪れた際は、ぜひ訪れたいレストランです。2012 年に「南部ベストシェフ賞」を受章したクリス・ヘイスティングが厨房に立つ、ホット&ホット・フィッシュ・クラブ(Hot and Hot Fish Club)では、当シェフが手掛ける絶品料理を楽しめます。特に、トマトサラダとエルビス・プレスリードーナツがお勧めです。1907 年創業の、ベッセマー近くにあるブライトスター(Bright Star)はギリシャにインスパイアされた料理を手掛けます。昔も今も変わらない味で人々を魅了し、2010 年に「ジェームズ・ビアード・アメリカン・クラシック賞」を受賞しました。その他、カフェデュポン(Café Dupont)、ジョニーズレストラン(Johnny’s Restaurant)、ベットラ(Bettola)、ジム&ニックズバーベキュー(Jim ‘N Nick’s Bar-B-Q)もお勧めの素晴らしいレストランです。

シェフお手製のビーツサラダ、リンゴの花添え

シェフお手製のビーツサラダ、リンゴの花添え
詳細を表示

クラフトビール醸造所で楽しむ 1 杯

ビールやタップルームに工夫をこらす醸造所が増えており、街にクラフトビールが根付きつつあります。グッド・ピープル・ブリューイング・カンパニー(Good People Brewing Company)では、屋外テラスで楽しみながら、職人がビールを醸造する様子を見ることができます。2015 年に地元で一番の醸造所に選ばれたエイボンデール・ブリューイング・カンパニー(Avondale Brewing Co.)では、1 年中屋外テラスを利用でき、様々なライブ・ミュージック・イベントが催されます。カハバブリューイング(Cahaba Brewing)は、広々としたタップルームに、アーケードゲームやソファがあります。さらに、大きな窓ガラスで仕切られた醸造室の様子を見られるようになっており、ゆっくり楽しめる空間を提供しています。トリム・タブ・ブリューイング(Trim Tab Brewing)で、ライブミュージックや地元のアーティストによる作品に触れたり、ゴースト・トレイン・ブリューイング(Ghost Train Brewing)に赴き、屋内や屋外席で 1 杯楽しむのも良いでしょう。さらに、アルコール度数の低いセッションビールに特化したレッド・ヒルズ・ブリューイング・カンパニー(Red Hills Brewing Company)のファンキーな壁画は必見です。

カハバ・ブリューイング・カンパニーの出来たてのビール

カハバ・ブリューイング・カンパニーの出来たてのビール
詳細を表示

カクテルと芸術の融合

バーミンガムには芸術の域に達したカクテルを楽しめるバーがあります。キャリガンズ・パブリック・ハウス(Carrigan’s Public House)では、カジュアルな屋上テラスでお酒を堪能できます。コリンズバー(The Collins Bar)では、モヒートやモスコミュールを飲みたいと思っても、これらの定番カクテルは出てきません。メニューからオーダーする代わりに、どんなカクテルを飲みたい気分なのかを伝えると、バーテンダーがカクテルを即興で作ってくれます。ピジッツ・フード・ホール(Pizitz Food Hall)にあるルイスバー(The Louis bar)で 1 杯楽しむのもいいでしょう。おつまみはホール内にある種類豊富な地元の独立系レストランからオーダーできます。レトロ感をテーマにしたアトミックバー&ラウンジ(Atomic Bar & Lounge)では、特製カクテルメニューに加え、コスチューム「メニュー」もあります。パンダやエルビス・プレスリーに変装して、お酒を楽しんでみませんか。

バーテンダーが生み出す創作カクテル

バーテンダーが生み出す創作カクテル
詳細を表示

アクセス方法

バーミンガム-シャトルズワース国際空港(BHM)は、多くの国際線が発着する空港です。空港内には子供用プレイエリア、瞑想室、地元で人気のレストラン、バーミンガム拠点のグッド・ピープル・ブリューイング・カンパニーなどの施設が充実しています。空港内でレンタカーも申し込むことができます。

さらに調べる

山を縫って進む歴史あるデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の列車

旅行先

デュランゴ