Skip to main content
カーヘンジ

ワシントン州、ネブラスカ州、ネバダ州、カリフォルニア州、フロリダ州

アメリカで訪れるべきクールな場所 5 ヵ所

提供: Claire Volkman

1 of 1
  • States:
    ワシントン州
    ネブラスカ州
    ネバダ州
    カリフォルニア州
    フロリダ州

アメリカは、ゴールデンゲートブリッジから自由の女神像まで、撮影したくなる名所の宝庫です。

ただし、クールな名所もあれば、奇妙な名所もあります。 宇宙人が降り立ったとされている場所から珊瑚だけで造られている城まで、アメリカは、ほかでは見られないような不思議な光景に満ちています。

1. フリーモントトロール像

このトロール像は、シアトルワシントン州)のフリーモント地区の陸橋の下で、1990 年から不気味な姿をさらしています。 この像は、街の再開発を促進するコンペティションの一環として、地元の 4 人のアーティストが創りました。 ひげをはやした高さ 5.5 メートルの巨人は、片手でフォルクスワーゲンのビートルを握っていて、もう一方の手で、地面から這い上がるかのように自分の体を支えています。 フリーモントトロール像は、地元の人と世界中からやってきた訪問者を魅了し、この地区の人気者となっています。

フリーモントトロール像は、シアトル(ワシントン州)の陸橋の下にあります。 この像を訪れて、思い出に残る写真を撮りましょう

フリーモントトロール像は、シアトル(ワシントン州)の陸橋の下にあります。 この像を訪れて、思い出に残る写真を撮りましょう
詳細を表示
Percy/Flickr

2. エリア 51

「トワイライトゾーン」のエピソードや SF 映画を見ていると、 ラスベガスネバダ州)の北 134 キロメートルのところにあるアメリカ空軍のテスト場であるエリア 51 のことを必ず耳にするはずです。 SF 小説の読者や陰謀論者は、このエリアに未確認飛行物体(UFO)や宇宙人の生活の痕跡があると信じています。 この施設は現在もトップシークレットの政府の管理区域なので、見学はおろか、エリア 51 の入り口近くに車を駐車することも許可されていません。 エクストラテレストリアルハイウェイ(別名「ネバダ州道 375 号線」)沿いにある、エイリアンがテーマのガソリンスタンド、レストラン、土産物店を楽しむことでがまんしましょう。

エクストラテレストリアルハイウェイでは、宇宙人が訪れたと言われているネバダ州のこの不気味な地区を通ってみましょう

エクストラテレストリアルハイウェイ(Extraterrestrial Highway)では、宇宙人が訪れたと言われているネバダ州のこの不気味な地区を通ってみましょう
詳細を表示
Miss Shari/Flickr

3. カーヘンジ

カーヘンジほど奇妙なものはありません。これは、ネブラスカ州西部にあり、イギリスのストーンヘンジを模して、古い自動車をペイントして造ったものです。 シャイアンワイオミング州)の北東 250 キロメートルのプレーリーの真ん中に立つカーヘンジは、まさに「人里離れた場所」にある名所です。 1987 年にアーティストのジム・レインダーズは、ストーンヘンジのデザイン構造を研究し、その目的を探る方法として、39 台の廃車でカーヘンジを造りました。 その人気のため、2006 年にビジターセンターが開設され、この奇妙なアメリカの 宝について、詳しい情報を提供しています。

ネブラスカ州西部の奇妙な光景、カーヘンジは、古い車でイギリスの有名なストーンヘンジを模して造ったものです

ネブラスカ州西部の奇妙な光景、カーヘンジは、古い車でイギリスの有名なストーンヘンジを模して造ったものです
詳細を表示
Samir Luther/Flickr

4. デスバレーのレーストラック

カリフォルニア州ネバダ州の州境に沿って広がるデスバレー国立公園(Death Valley National Park)は、波打つ砂丘とそびえ立つ山の峰がつくりだす、別世界のような風景で知られています。しかし、この公園の風景で最も奇妙なものは、レーストラックかもしれません。 この公園のカリフォルニア州側にあり、干上がった湖底に延びるこのレーストラックは、まるでタイルが張られたかのようで、地面にあるのは「動く岩」だけです。 この岩が動いているのを見た人は誰もいませんが、動いてきた跡は実にくっきりとしています。 科学者は、ごく少量の雨が凍って、太陽の熱で溶けるときに、岩がすべって移動すると考えています。岩の中には重さが 270 kg に達するものもあります

デスバレー国立公園のレーストラックにある動く岩は、何十年にもわたって科学者や訪れる人の頭を悩ませてきました

デスバレー国立公園(Death Valley National Park)のレーストラックにある動く岩は、何十年にもわたって科学者や訪れる人の頭を悩ませてきました
詳細を表示
Howard Ignatius/Flickr

5. コーラル城

フロリダ州は、キッチュな名所や唯一無二の不思議の宝庫として、何十年にもわたって旅行者をひきつけてきました。 しかしながら、コーラル城(Coral Castle)ほど異様なものはありません。 マイアミの南西約 50 キロメートルのところにあるこの城は、ラトビア移民のエド・リーズカルニンが約 1,000 トンの珊瑚石で造り上げました。 この不思議な建造物の構造は、フロリダ州の人たちのちょっとした憶測の種になっています。 リーズカルニンは機械を一切使わずに城を建造したため、彼は超自然的な能力を使ったと多くの人が信じています。 現在、この城はアメリカ合衆国国家歴史登録財に登録され、博物館として毎日公開されています。

フロリダ州の住民の多くが、マイアミ近郊の奇妙なコーラル城は、超人的な力を使って造られたと信じています

フロリダ州の住民の多くが、マイアミ近郊の奇妙なコーラル城は、超人的な力を使って造られたと信じています
詳細を表示
Tonya Stinson/Flickr
詳細情報

さらに調べる