Skip to main content
ルイジアナ州ニューオーリンズのマルディグラの祝祭

ルイジアナ州、アラバマ州、ミズーリ州

アメリカのマルディグラの歴史

1 of 1
  • States:
    ルイジアナ州
    アラバマ州
    ミズーリ州

アメリカのマルディグラと言えば、すぐにルイジアナ州ニューオーリンズが思い浮かびます。

実際に、ビッグイージー(The Big Easy)と呼ばれるこの都市は、アメリカで最も規模が大きく有名なマルディグラを催していますが、この祝祭を行ったアメリカ最初の 都市ではありません。 ここでは、この祝日の簡単な歴史と、アメリカでマルディグラを祝うことができる場所をご紹介します。

背景

歴史家によると、マルディグラ(Mardi Gras)は、何千年も前のローマにおける春と豊穣のにぎやかな異教徒の祝祭にさかのぼります。 中世にキリスト教が到来すると、宗教指導者たちは、異教徒の祝祭という民間に普及していた地元の伝統を、行列と大量の飲食と考えて、慣習に取り入れることを決定しました。これが、灰の水曜日と復活祭日の間の 40 日間の断食と犠牲の期間である四旬節の前の行事になりました。 フランス人が後に、灰の水曜日の前の火曜日を「マルディグラ」と呼ぶようになりました。これは、「太った火曜日」を意味する言葉です。

マルディグラのパレード

マルディグラのパレード
詳細を表示

アメリカにおける歴史

マルディグラが最初に北アメリカにやって来たのは、フランス系カナダ人探検家ピエール・ル・モワン・ディベルヴィルが 1699 年に野営地をポワ・デュ・マルディグラ(Point du Mardi Gras)と名付けたときです。 彼は後日、現在のニューオーリンズの約 97 キロメートル下流に位置していたこの野営地で、小さな祝祭を催しました。

1703 年からは、新たに築かれたモービルで、フランス人の兵士と入植者がマルディグラのお祭り騒ぎを楽しむようになりました。この都市は、フランス領ルイジアナの首都がニューオーリンズに移るまで、首都の役割を担いました。 ニューオーリンズで最初に記録されたマルディグラのストリートパレードが行われたのは、100 年以上経った 1837 年のことです。 暴力行為によって祝祭が中断されかけた後、ニューオーリンズの実業家たちがミスティック・クルー・オブ・コムス(Mistick Krewe of Comus)を組織しました。この秘密結社は、手の込んだ山車やパフォーマーが加わったテーマのあるパレードやパレード後の盛大な祝祭を 1857 年に開催しました。

アメリカ各地のマルディグラの祝祭は、過去 150 年にわたるクルー(Krewe)とパレードの進化を経て、文化的伝統としての側面と羽目を外したパーティーとしての側面を持ち合わせた行事となっています。

シュリーブポート・ボージャーのマルディグラ

シュリーブポート・ボージャーのマルディグラ
詳細を表示

アメリカの祝祭開催地

アラバマ州モービル

アメリカでのマルディグラ発祥の地、モービルでは、毎年多数のパレード、パーティー、その他のカーニバルイベントに推定 850,000 人が参加します。 太った火曜日には、秘密結社のオーダー・オブ・アシーナ(Order of Athena)やナイツ・オブ・レベルリー(Knights of Revelry)などの 6 つのパレードが催されます。これらの団体は、当日夕方の歓迎会と舞踏会も主催します。 ジャズバンドやカラフルな山車が登場します。もちろん、家族で楽しめるこのイベントでは、ビースのネックレスやおもちゃを手に入れるチャンスも用意されています。 午後 6 時から始まる、イルミネーションで飾られた山車が目玉のパレード、オーダー・オブ・ミスズ(Order of Myths)は見逃せません。

モービルカーニバル博物館(Mobile Carnival Museum)では、一年中マルディグラの歴史に浸ることができます。

ルイジアナ州ニューオーリンズ

マルディグラ見物でニューオーリンズを訪れるのに最も人気の高い期間は、太った火曜日の前の金曜日からです。 その期間に来れば、土曜日のエンディミオン(Endymion)、日曜日のバッカス(Bacchus)、太った火曜日のズールー(Zulu)とレックス(Rex)のような一番人気のパレードを見物できます。 バーボンストリート(Bourbon Street)沿いやフレンチクォーター(French Quarter)中心部にあるバーやナイトクラブでは、毎晩パーティーが開催されます。 観光客よりも地元の人を対象としたバーがお好きな方は、フレンチマンストリート(Frenchman Street)またはマガジンストリート(Magazine Street)に出かけてみましょう。 ニューオーリンズのマルディグラは、灰の水曜日の真夜中に即座に終了します。水曜日の朝、夜遅くまで盛り上がり続けようと期待しないでください。

ルイジアナ州レイクチャールズ

ルイジアナ州レイクチャールズでは、マルディグラ・ミュージアム・オブ・インペリアル・カルカシュー(Mardi Gras Museum of Imperial Calcasieu)を見学しましょう。ここには、マルディグラの衣装の世界最大規模の展示があります。 週末ずっと滞在して、この祭りを楽しんではいかがでしょうか。土曜日には衣装を身に付けたペットのパレード、クルー・オブ・バークス(Krewe of Barkus)やガンボ料理コンテスト、日曜日にはイルミネーションで飾られた船のパレード、月曜日にはロイヤルガラ(Royal Gala)、そして太った火曜日には午後 5 時からのグランドフィナーレ、クルー・オブ・クルーズ・パレード(Krewe of Krewes Parade)が 開催されます。

ミズーリ州 セントルイス

フランスが設立した ミズーリ州セントルイスでは、1 ヵ月にわたって祝祭が催され、2 番目の規模を誇るマルディグラのパレードが行われます。 歴史あるフレンチソーラード(French Soulard)地区では、一連のパーティーやパレードがマルディグラにつながります。その中で最大のものは、100 基以上の山車が見物のグランドパレード(Grand Parade)です。

アメリカでマルディグラを体験したくなったら、 今すぐ旅行を予約しましょう。

アラバマ州モービルのマルディグラ

アラバマ州モービルのマルディグラ
詳細を表示

さらに調べる