Skip to main content
6 つの壮大なホリデー・シーズン・ライトアップ

ミズーリ州, テキサス州, ワシントン D.C., ケンタッキー州, フロリダ州

6 つの壮大なホリデー・シーズン・ライトアップ

提供: : Rebecca Strauss

Jeff Krause / Flickr
1 / 1
  • 州:
    ミズーリ州
    テキサス州
    ワシントン D.C.
    ケンタッキー州
    フロリダ州

クリスマスイルミネーションの季節になると、個人宅も含めて、アメリカの至るところで素晴らしいライトアップが見られます。

どの家が一番明るく輝いているかを決めるご近所コンテストから、点滅する電飾数百万個を使った公の場の壮大なイルミネーションまで、驚きの光景に目を奪われるでしょう。 アメリカでホリデーライトアップが楽しめる 6 つのスポットをご紹介します。

ミズーリ州カンザスシティ

KCP&L プラザ・ライツ(KCP&L Plaza Lights)

スペインのセビリアの建築にヒントを得たカンザスシティミズーリ州のカントリー・クラブ・プラザ(Country Club Plaza)は、1923 年のオープン以来根強い人気を誇ります。 広々とした道路、高級ブティックやグルメレストランが入ったスペイン様式の建築物など、季節を問わず年間を通して楽しめますが、最も光り輝くのがホリデーシーズンです。 毎年、11 月の第 4 木曜日(アメリカの感謝祭)になると、プラザ内全 15 ブロックのドームやタワー、窓ガラスを彩る何千個ものカラフルな照明が一斉にライトアップされます。 イルミネーションは 1 月中旬まで続きます。 馬車ツアーに参加して見物するのが特にお勧めです。

KCP&L プラザ・ライツ(KCP&L Plaza Lights)

KCP&L プラザ・ライツ(KCP&L Plaza Lights)
詳細を表示
Brent Flanders / Flickr

テキサス州オースティン

オースティン・トレイル・オブ・ライツ(Austin Trail of Lights)

テキサス州の州都オースティン南部に、ウォーキングトレイル、植物園、劇場、ピクニックエリアなどを有する敷地面積 1.5 平方キロメートルのジルカー公園(Zilker Park)があります。 ホリデーシーズン中、公園ではオースティン・トレイル・オブ・ライツ(Austin Trail of Lights)が開催され、レインボートンネル、アークティックホリデー、リトルマーメイド、プーコーナー、そしてノースポールなどがある全長 2 キロのコースで、まばゆいライトアップとウォーキングが楽しめます。 音楽パフォーマンス、食べ物の屋台や乗り物も豊富です。 3,309 個の電飾が光り輝くジラー・ホリデー・ツリーもお見逃しなく。 47 メートルのこのツリーは、支柱なしで立つ人工のクリスマスツリーでは世界一の高さを誇ります。

ワシントン D.C.

スミソニアン国立動物園(Smithsonian's National Zoo)のズーライツ

ホリデーシーズン中は、大型動物園の多くがライトアップされます。 中でも素晴らしいのは、首都ワシントン D.C.。11 月下旬から 1 月上旬まで、スミソニアン国立動物園が 50 万個以上のカラフルな LED ライトで彩られます。 さらに今年は、音楽に合わせたライトショーが新たに盛り込まれます。 園内のメリーゴーランドに乗ったり、3 つある全長 46 メートルのスノー・チューブ・コースのいずれか(全部でも)に挑戦したり、園内を走る路面電車からイルミネーションを見物するのもお勧めです。 園内では飲み物を購入することができ、入場は無料です。

スミソニアン国立動物園(Smithsonian's National Zoo)のズーライツ

スミソニアン国立動物園(Smithsonian's National Zoo)のズーライツ
詳細を表示

ケンタッキー州ルイビル

ライツ・アンダー・ルイビル(Lights Under Louisville)

ケンタッキー州ルイビルの石灰石採石場の跡地に作られた 372,000 平方メートルのメガ洞窟(Mega Cavern)は、地下施設でありながらアメリカ最大の建築物として認定されています。 毎年ホリデーシーズンには、地下道のうち 27 キロがドライブスルー式のライトショー会場に様変わりし、200 万個以上のカラフルな電飾と、中には 7 メートルを超えるものもある 850 個のキャラクターイルミネーションが見られます。 見物客は自分の車に乗り、ライトアップされた地下道を約 30 分かけてドライブします。

ミズーリ州ブランソン

オザーク・マウンテン・クリスマス(Ozark Mountain Christmas)

テネシー州ナッシュビルに次ぐカントリー音楽の第二の聖地ブランソンは、町中がライトアップされるホリデーシーズンになると他の追随を許しません。 オザーク山地のオザーク・マウンテン・クリスマスは、LED ライトを使ったブランソンズ・ギフト・オブ・ライツ(Branson’s Gift of Lights)を含む 3 つのドライブスルー式ライトショーで構成され、そのイルミネーションの数は 300 個を超えます。 テーマパークのシルバー・ダラー・シティ(Silver Dollar City)で開催される「昔ながらのクリスマス(An Old Time Christmas)」の 500 万個の電飾と夜のクリスマスパレード、1,000 本以上のツリーに 5 階建てのクリスマスツリーは見逃せません。

オザーク・マウンテン・クリスマス(Ozark Mountain Christmas)

オザーク・マウンテン・クリスマス(Ozark Mountain Christmas)
詳細を表示
Branson Convention and Visitors Bureau

フロリダ州セントオーガスティン

ナイツ・オブ・ライツ(Nights of Lights)

1565 年に設立されたフロリダ州セントオーガスティンは、アメリカで最も古くからあるヨーロッパ人入植地です。 豊かな海賊の歴史を持つこのスペイン様式の歴史地区には、年間を通して多くの観光客が訪れますが、ホリデーシーズンにはどの建物も並木道のヤシの木の幹も 300 万個以上の真っ白な電球でライトアップされ、光り輝きます。 この地域のライトショーは、クリスマスホリデーの間は窓辺に白いキャンドルを飾るというスペインの伝統に由来しており、さまざまな方法で見物することができます。 中でも楽しいのが、ホリー・ジョリー・ホリデー・トロリー(Holly Jolly Holiday Trolley)のツアー。ライトアップされたトロリーで町中を走り、クリスマスキャロルに温かいアップルサイダーとクッキーで締めくくります。

さらに調べる