Skip to main content
ハーバーアイランドからのダウンタウンの眺め

カリフォルニア州

5 つの見逃せないサンディエゴの各地区のグルメスポット

提供: Heather Lalley

Joanne DiBona/SanDiego.org
1 の 1
  • 州:
    カリフォルニア州

多くのレストランと個性的な味に出会えるサンディエゴは食通のパラダイスです。

食欲をそそるさまざまなエスニック料理店、にぎやかなレストラン、手作り飲料のスポットを体験しに、カリフォルニア州サンディエゴの各地区に出かけましょう。

1. ノースパーク

地元の人たちは、サンディエゴのノースパーク地区のサーティースストリート(30th Street)を「クラフトビールが楽しめる世界最高の通り」と呼んでいます。ウェイポイントパブリック(Waypoint Public)、トロナード・サン・ディエゴ(Toronado San Diego)、リチュアルタバーン(Ritual Tavern)などのビールスポットをはじめ、通りに立ち並ぶ何軒ものレストランやバーが地元ビールを提供しています。マイク・ヘス・ブルーイング(Mike Hess Brewing)、モダン・タイムス・ビール(Modern Times Bee)、ソーン・ストリート・ブルワリー(Thorn Street Brewery)などの醸造所もすぐ近くにあります。

ノースパークの「リチュアルタバーン」でクラフトビールを飲みながら地元の人々と交流しましょう。

ノースパークの「リチュアルタバーン」でクラフトビールを飲みながら地元の人々と交流しましょう。
詳細を表示
Samantha Andresky

2. リトルイタリー

ここではかつてサンディエゴのマグロ漁業界が繁栄し、何世代ものイタリア人家族が漁業で生計を立てていました。サンディエゴのダウンタウンにあるリトルイタリーは、パティオのあるカフェ、レストラン(有名シェフのハビエル・プラセンシアとリチャード・ブライスが手がける新しいスポットもあります)、パブ、アートギャラリー、ブティックが集まり、昔ながらの雰囲気が漂うにぎやかな地区です。この地区では、市内でも人気の高いファーマーズマーケット、リトル・イタリー・メルカート(Little Italy Mercato)も週 1 回開催されます。

リトル・イタリー・メルカートで産地直送の農産物や他の商品の買い物を楽しみましょう。

リトル・イタリー・メルカートで産地直送の農産物や他の商品の買い物を楽しみましょう。
詳細を表示
Annie Pearson/SanDiego.org

3. バリオローガン

バリオローガン(Barrio Logan)は、当初、20 世紀初頭にメキシコ革命から逃れてきたメキシコ人が避難した場所でした。現在は、サンディエゴのヒスパニックコミュニティの中心地になっています。地元の人々は、サンディエゴの作りたての自家製トルティーヤはラス・クアトロ・ミルパス(Las Cuatro Milpas)が発祥の地だと知っています。また、カボチャのエンパナーダや、ハラペーニョとチーズを詰めたボリージョなどの焼きたてのメキシコのペストリーを売るパンチタスベーカリー(Panchitas Bakery)も地元民に人気です。

詳細情報

4. コンボイ地区

食の多様性はサンディエゴのコンボイ地区(Convoy District)の特徴です。高級インド料理なら、アショカ・ザ・グレート(Ashoka the Great)へ。手早く食べられる伝統的なフィリピン料理なら、マニラ・ファスト・フード・アンド・デザーツ(Manila Fast Food and Desserts)がおすすめです。コンボイドライブには、中華料理、日本料理、韓国料理の店がたくさん集まっています。毎年秋には、この地区でサンディエゴ・ナイト・マーケット(San Diego Night Market)が開催され、何軒もの地元の店がさまざまなアジア料理を提供します。

5. イーストヴィレッジ

サンディエゴのダウンタウンにあるこの倉庫街の再生は、サンディエゴパドレスの本拠地、ペトコパーク(Petco Park)の 2004 年のオープンとともに始まりました。サンディエゴ公立図書館(San Diego Public Library)が新たに開館した 2014 年には第 2 の成長期を迎えました。現在、イーストヴィレッジ(East Village)を訪れると、飾らないシックなイタリア料理レストラン「ボッテガアメリカーノ(Bottega Americano)」やレトロでクールな雰囲気のコーヒーバー「ハルシオン(Halcyon)」など、サンディエゴで噂の新レストランで食事が楽しめます。イーストヴィレッジは、サンディエゴの創作カクテル文化を探るのにもうってつけです。秘密のドアの向こうに「隠された」もぐり酒場のような雰囲気のノーブルエクスペリメント(Noble Experiment)、トロピカルをテーマにしたフェアウェザー(Fairweather)、近隣のオールド・ハーバー・ディスティラリー(Old Harbor Distillery)などのバー巡りを楽しみましょう。

サンディエゴのイーストヴィレッジにある「ノーブルエクスペリメント」で創作カクテルを楽しみましょう。

サンディエゴのイーストヴィレッジにある「ノーブルエクスペリメント」で創作カクテルを楽しみましょう。
詳細を表示
Darren Bradley

さらに調べる

山を縫って進む歴史あるデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の列車

旅行先

デュランゴ