Skip to main content
アラスカへの旅に役立つ 4 つのアイデア

アラスカ州

アラスカへの旅に役立つ 4 つのアイデア

提供: : Hal Amen

Flickr/Mark Stevens
1 / 1
  • 州:
    アラスカ州

アラスカでおすすめのスポットやアクティビティをご紹介します。

Whether it's whitewater rafting in Denali National Park or taking in the views from a float plane, there is plenty of adventure to be found in Alaska. Take a look at a few of them here.

1. 水上へ

数ある急流へ、デナリ国立公園(Denali National Park)は抜群のアクセスを誇ります。公園入り口近くのパークスハイウェイに沿って北へ流れるのは、氷河が溶けてできたネナナ川。穏やかなマッキンリーランでは壮大な景色を堪能し、流れの速いキャニオンランではレベル 3~4 の激流にチャレンジできます。デナリ・ラフト・アドベンチャーズ($89、2 時間) のラフティングツアーで支給されるドライスーツは、冷たい川で重宝します。

釣りも人気の水上アクティビティです。川ではサーモン、湖ではマス、海に出れば巨大なオヒョウとタラが待っています。

スワードから出発する野生動物/氷河の観察クルーズもおすすめです。キーナイ・フィヨルド・ツアーズでは、4 時間から 9 時間までの異なるルートのツアーが用意されています。氷河から分離する氷山や野鳥の生息する島、レザレクション湾の岬を背に、ラッコ、ツノメドリ、ハゲワシ、アザラシ、アシカ、クジラはもちろん、クマの姿も目撃できるかもしれません。

ネナナ川のラフティング

ネナナ川のラフティング
詳細を表示
ケイティー・ローア/Flickr

2. ガイド付きハイキング

アラスカと言えばバックカントリー。人々が自らの脚で歩き、手頃な土地を見つけ、家族で暮らすための山小屋を建てて定住した場所です。バックカントリートレッキングなら、その広大さを肌で感じることができます。総面積のうち 200 万ヘクタールを国立公園が占め、比較的新しいトレイルがいくつもあるデナリは、トレッキングに最適です。アラスカ州南部中央や奥地には、短めのトレイルが数え切れないほどあります。

トレッキングのキャリアにかかわらず、ガイド付きがおすすめです。ツアー会社によっては、アラスカ・ネイチャー・ガイドのように、トレイルを熟知し、実際に未開の森林に家を建てた地元の人がガイドを務める場合があります。土地と歴史、動植物に対する地元住民ならではの見識が、単なるハイキングに終わらない価値を与えてくれます。

ANG は、アドベンチャー・グリーン・アラスカ・プログラムのゴールドレベル認定を受けた数少ない企業です。これは、環境的/文化的に持続可能な事業を展開する業界リーダーとして認められていることを意味します。ANG は、国立公園東側に隣接するデナリ州立公園(Denali State Park)や、町のすぐそばのタルキートナ湖公園(Talkeetna Lakes Park)のガイド付きハイキングを催行しています。

デナリ国立公園(Denali National Park)の風景

デナリ国立公園(Denali National Park)の風景
詳細を表示
blmiers2/Flickr

3. 山へ飛び、目指すは山頂

アラスカ山脈はアラスカ州の地形そのもの。南東部のカナダとの国境からフェアバンクス南部へと曲線を描く三日月型の尾根が、クック湾の入り江へと下降しています。中でも、北米最高峰を誇る標高 6,193.5 m のデナリ、それに次ぐフォレイカー(5,303.5 m)、ハンター(4,256.5 m)があるエリアは最も認知度が高く、多くの人々が訪れます。

山の風景を眺めるだけなら、タルキートナ・アラスカン・ロッジの裏のデッキが特等席です。実際に山に登って氷河の上に立ち、岩がちな白一色の世界を見渡せば、まるで違う視点から景色を堪能できます。これには飛行機が必要です。タルキートナからのフライトシーイングツアーを催行する数少ないツアー会社のうち最大手の K2 アビエーションは、デナリ近辺の発着便を運航しています。ツアーメイトが誰であれ、氷河着陸に申し込んで最大限の迫力を満喫したいもの。

クライマーにとっても山へのアクセスに飛行機は欠かせません。登山に関する情報は、国立公園の登山リソースページをご覧ください。

アラスカの水上飛行機

アラスカの水上飛行機
詳細を表示
RLEVANS/Flickr

4. ボートや飛行機で行くロッジに滞在

フォックスアイランドは、2 種類のキーナイ・フィヨルド・クルーズの立ち寄り先ですが、ケナイ・フィヨルズ・ウィルダネス・ロッジに 1 泊するのもおすすめです。岩がちな海岸の上、波が打ち寄せる入り江をバックに建ち並ぶキャビンは全部で 8 つ(1 棟につき 4 人家族 1 組まで)。出発日に催行されるクルーズ 1 回が含まれる宿泊パッケージをご利用ください。宿泊特典として、追加料金にてカヤックと釣りのツアーに参加できます。

キーナイ半島の反対側にあるトゥトゥカ・ベイ・ロッジへは水上飛行機かホーマースピットから水上タクシーで行くため、さらに遠く離れた気分が味わえます。トゥトゥカは、トカチェマク湾の南側にあるフィヨルドの 1つ。雪深い山々、シトカスプルースに覆われた尾根が海へと続いています。ロッジは小さな岬に向かい合う海岸裏にあり、敷地に足を踏み入れて初めてその存在に気づきます。一歩入れば、巨大な中央デッキ(ホットタブとサウナ付き)やメインロッジとサイズの異なる高級キャビンをつなぐ通路があり、その広さに驚くはず。眺めの良さで選ぶなら、イーグルズ・ネスト・シャレー(5 名まで宿泊可)がおすすめです。

1 泊 $1,300 からの料金には、シェフが用意する食事(1 日 3 回)、1 時間のマッサージ、ワインテイスティング、ヨガが含まれます。さらに、カヤック、氷河ハイキング、マウンテンバイク、釣り/ボートツアー、ネイチャーウォーク、料理教室など、たいていのガイド付きアクティビティも楽しめます。

START PLANNING YOUR TRIP TO ALASKA TODAY!

アラスカの海岸沿いのロッジ

アラスカの海岸沿いのロッジ
詳細を表示
ケヴィン・ハーバー/Flickr
さらに調べる
キャッスルクレイグス州立公園で景色を堪能

旅行先

レディング

フォレストヴィル近郊のブドウ園に漂う朝霧

旅行先

ソノマ