Skip to main content
カリフォルニア州のチャネル諸島国立公園でスキューバダイビングを楽しむ人
1 / 1
  • 州:
    カリフォルニア州
    ハワイ
    フロリダ州
    アラスカ州
    グアム
    アメリカ領ヴァージン諸島

そびえ立つ昆布の野原、熱帯のサンゴ礁、大きな難破船のある海を体験できるアメリカでのスキューバダイビングは一度試してみる価値があります。

だれもが一度は、水中でのんびりしながら色鮮やかな魚やおしゃべりのイルカ、水中を飛ぶように泳ぐウミガメに囲まれてみたいと思うことでしょう。スキューバダイビングの魔法を使えば、アメリカの素晴らしいスキューバダイビングスポットにある水中の不思議な世界を訪れることができます。アメリカでは、ボートからのダイビング、陸から歩いて水に入るダイビング方法、天然岩礁、人工岩礁、難破船の探索のどれを選んでも、おすすめのスキューバダイビングスポットを見つけることができます。多くのスキューバダイビングスポットではシュノーケリングやヘルメットによるダイビングもできるため、認定を受けていない方やダイビングがお好きでない方でも大丈夫。用具を持ってダイビングに出かけましょう。

カリフォルニア州:ロサンゼルスとサンディエゴ

黄金の州には豊富なダイビングスポットがあります。カリフォルニア州のスキューバダイビングを語る上で欠かせないのが、うっそうと茂る広大な昆布の森です。この森は最大 45 メートルもの長さに達することもあり、さまざまな生き物が暮らすユニークな生態系の基盤となっています。サンタカタリナ島(Santa Catalina Island)のカジノポイント(Casino Point)にあるアバロン・アンダーウォーター・ダイブ・パーク(Avalon Underwater Dive Park)で、昆布の森を体験してみてはいかがでしょうか。ロサンゼルスの沖合に位置するこのダイビングスポットなら、カリフォルニアでの最高のダイビングが 1 ヵ所で楽しめます。通常は水流が穏やかなため、うっそうと茂る昆布の森やミニウォール、難破船のあるスポットを簡単に探索できます。目を凝らして、有名なトビウオや鮮やかなオレンジ色のガリバルディを観察しましょう。さらに静かなダイビングスポット、サンディエゴ沖のレックアレー(Wreck Alley)は、全長 112 メートルの HMCS ユーコン(HMCS Yukon)をはじめとする 4 隻の難破船が沈んでいることで知られています。難破船が作り出した人工の岩礁は、あらゆる種類の海洋生物を惹きつけています。

アバロン・アンダーウォーター・ダイブ・パークにあるサンタカタリナ島の沖合でダイビングを楽しむ人

アバロン・アンダーウォーター・ダイブ・パークにあるサンタカタリナ島の沖合でダイビングを楽しむ人
詳細を表示

ハワイ:マウイ島とオアフ島

透き通った青い海と数多くの火山活動が、ハワイでのスキューバダイビングをユニークなものにしています。マウイ島沖のラナイカテドラル(Lanai Cathedrals)では、大きな洞窟や溶岩の噴火口を探検しましょう。自然が作り出した水中の構造物は、カメ、イルカ、ネムリブカ、回遊するクジラ、色とりどりの魚の群れに人気があり、まるで別世界のようです。ワイキキからさほど離れていないオアフ島の沖には、海洋生物が豊富なダイビングスポットがあります。USS YO-257 は、アオウミガメ、マンタレイ、バラクーダに人気の沈没した給油船です。隣にはサンペドロ(San Pedro)という難破船があるため、1 度のダイビングで 2 倍楽しむことができます。

フロリダ州:キーラーゴとディアフィールドビーチ

メキシコ湾(Gulf of Mexico)の暖かい海水から、大西洋の底に沈む船、フロリダキーズ(Florida Keys)の輝く青い海まで、フロリダ州でのスキューバダイビングでは、多様でユニークな生態系を見ることができます。キーラーゴ(Key Largo)では、サンゴ礁、岩、難破船の 3 つの要素を組み合わせた素晴らしいダイビングが楽しめます。深さ約 9 メートルのサンゴ礁は、ダイビングやシュノーケリングにぴったり。このエリアの水中には、深淵のキリスト(Christ of the Abyss)と呼ばれる有名なキリストのブロンズ像もあります。大西洋沿岸のマイアミ北部にあるディアフィールドビーチ(Deerfield Beach)では、海岸と平行して 3 つのサンゴ礁が伸びています。沖合約 23 メートル、水深 2 メートル未満の所が起点となっているため、シュノーケリングや海岸沖でのダイビングに便利です。ダイビングでは軟質サンゴ、海綿動物、フグ、ニザダイ、ドラムフィッシュを観察できます。

キーラーゴのジョン・ペネカンプ・コーラル・リーフ州立公園沖のダイビングスポットである海岸警備隊のカッターデュアンの上にいるウミガメ

キーラーゴのジョン・ペネカンプ・コーラル・リーフ州立公園沖のダイビングスポットである海岸警備隊のカッターデュアンの上にいるウミガメ
詳細を表示

アラスカ州:アンカレッジとスワード

アラスカでのスキューバダイビングは通常より少し入念な計画が必要かもしれませんが、手付かずの海での素晴らしい冒険が待っています。海水温は太平洋の多くのダイビングスポットと同じくらいなので、想像するほど冷たくはありませんが、冷水ダイビングには、断熱性のあるドライスーツなどの専用の器材が必要です。航空機と第二次世界大戦時の難破船が沈むアンカレッジ近郊のウィッティアにあるスミッティズコーブ(Smitty’s Cove)は、ウルフイール、メバル、イソギンチャク、ヤドカリを見つけることができる人気のスポットです。スワードにあるレザレクション湾(Resurrection Bay)では、険しい壁とそびえるピナクルが、数多くのニチリンヒトデ、ヒダベリイソギンチャク、サメ、ライオンタテガミクラゲ、アザラシ、ラッコが暮らす水中環境を提供しています。

レザレクション湾近くのキーナイフィヨルド国立公園にあるスパイアコーブ

レザレクション湾近くのキーナイフィヨルド国立公園にあるスパイアコーブ
詳細を表示

アメリカ領ヴァージン諸島:コキビーチ

アメリカ領ヴァージン諸島(U.S. Virgin Islands)ではターコイズブルーの温かい海が待っています。カリブ海周辺のダイビングスポットは、海洋生物の楽園です。年間を通して天候が変わらないため、ダイビングに適さない時期はありません。セントトーマス島(St. Thomas)のコーラル・ワールド・オーシャン・パーク(Coral World Ocean Park)に隣接するコキビーチ(Coki Beach)では、ダイナミックなスキューバダイビングを体験できます。45 メートル沖にある 2 つの裾礁の海底は、生物がひしめくプールのような状態になっています。ここの水中では、グラント、黄色い頭のアゴアマダイ、クリーナーシュリンプ、アカエイ、ウミガメなどの人気者が見られます。

コキビーチのサンゴ礁の探索に出発

コキビーチのサンゴ礁の探索に出発
詳細を表示

グアム:ピティ

西太平洋のグアム島の魅力は、手付かずのビーチと混んでいないスキューバダイビングスポットがあることです。タモン近郊のアプラ港(Apra Harbor)にあるアメリカンタンカー(American Tanker)は、沈んだ船が人工の岩礁となった、初心者向けの難破船ダイビングスポットです。第二次世界大戦の残骸であるタンカーは、この地域の防波堤を補助するため、意図的に沈められたようです。タンカー上にある水中の星条旗の写真を撮り、色とりどりの魚の群れがすばやく動き回る様子を眺めましょう。

グアムの海を探検する 2 人のダイバー

グアムの海を探検する 2 人のダイバー
詳細を表示
さらに調べる