Skip to main content

おすすめの観光スポット

湖の周辺には 40 を超えるコミュニティがあります。特におすすめなのは、ウィアーズビーチ(Weirs Beach)のボードウォークとウォータースライダー、エレガントなウォルフェボロ(Wolfeboro)の見事な家とクロケットクラブ、メレディス(Meredith)の改装された工場の村に建ち並ぶギャラリーとブティック、そしてラコニア(Laconia)のアンティークセンターです。ギルフォード(Gilford)のジップライン、カンタベリー(Canterbury)のシェーカー村(Shaker village)、モルトンボロー(Moultonborough)のキャッスル・イン・ザ・クラウズ(Castle in the Clouds)も人気があります。湖水地方の景色を楽しむドライブツアーでは、湖を巡りながら多くの町を通り抜けます。150 キロメートルにおよぶドライブを楽しめます。

 

湖でのアクティビティ

ディナークルーズに参加して、この湖がニューイングランドで最も美しいと言われている理由をご自分の目で確認してみませんか。または、ボートを借りて湖上の大きな島に移動し、ハイキングやピクニックを楽しんでみましょう。夏には水温が 20 度から 26 度になるため、泳ぐこともできます。湖には、サーモン、サケ、バス、カワカマス、スズキなどさまざまな魚が生息しており、釣り好きの人を喜ばせます。冬になると、アイスフィッシングやアイスボートの人気が高まり、やはりご家族でお楽しみいただけます。

 

陸地のアドベンチャー

季節を問わず、自然とアウトドアを楽しめる場所です。気候の良いときは、この地域の三大自然保護区、ルーン保護センターとマーカス野生生物保護区(Loon Preservation Center and Markus Wildlife Sanctuary)、ストーンダム島(Stonedam Island)、またはナイツポンド(Knights Pond)に出かけてみましょう。ホルダーネスのスコーム・レイクス・ナチュラル・サイエンス・センター(Squam Lakes Natural Science Center)は、湖水地方の動植物を学ぶのに最適です。ギルフォードのエラコヤ州立公園(Ellacoya State Park)のビーチにも足を運んでみましょう。ベルナップ山(Belknap Mountain)、メジャー山(Mount Major)、ウエストラトルスネーク山(West Rattlesnake Mountain)、レッド・ヒル(Red Hill)、またはアベナキの塔(Abenaki Tower)までハイキングをすると、湖のすばらしい景色を一望できます。雪が積もる時期には、スノーモービル、アイススケート、クロスカントリースキーを楽しめます。ガンストック(Gunstock)、ルーン(Loon)山やアティタッシュ(Attitash)山のリゾートなどは、ダウンヒルスキーに最適なエリアです。

おもしろ情報

空から見たウィニペソーキー湖
詳細を表示

名前にはどのような意味が込められているのでしょうか。話し相手によって、ウィニペソーキーは「部族主人の笑顔」や「高地の美しい湖」という意味になります。

ノースカロライナ州アッシュビルの上空に浮かぶ熱気球
詳細を表示

周辺情報

旅のアイデアをさらに表示

ウィニペソーキー湖のオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる

山を縫って進む歴史あるデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の列車

旅行先

デュランゴ