Skip to main content

植民地から文化の中心地へ

ファースト・ステート・ヘリテイジ・パーク(First State Heritage Park)では、英国の支配を離れることとなった独立宣言の批准におけるドーバーの役割について知ることができます。アメリカ建国の祖の 1 人が住んでいた歴史的な邸宅ジョン・ディキンソン・プランテーション(John Dickinson Plantation)で、ガイド付きツアーに参加しましょう。アメリカの農業の発展については、デラウェア・アグリカルチュラル・ミュージアム&ビレッジ(Delaware Agricultural Museum and Village)を訪れましょう。ビッグス・ミュージアム・オブ・アメリカン・アート(Biggs Museum of American Art)では、アメリカのアート、家具、その他の作品が展示されていて、コレクションは現在も増え続けています。ビクターの蓄音機の共同創始者を称えるジョンストンビクトリア博物館(Johnson Victrola Museum)に立ち寄ることもお忘れなく。

 

ワクワクするエンターテインメント

スピードが好きなら、ドーバー・インターナショナル・スピードウェイへ。レーシングカーを運転したり、プロのレースドライバーと一緒にレーシングカーに乗ったり、NASCAR のイベントに参加したりできます。航空機動軍団博物館では、巨大な軍用機に登り、第二次世界大戦で使用された戦闘機から現代のジェット機まで、あらゆる種類の航空機を見学できます。午後は、ドーバー・ダウンズ・ホテル&カジノ(Dover Downs Hotel & Casino)やハリントン・レースウェイ&カジノ(Harrington Raceway & Casino)で競馬観戦をするための時間を確保しておくことをお忘れなく。

 

アウトドアでリラックス

リラックスしたくなったら、ドーバーの自然の中で過ごすのが一番です。デラウェア湾沿いのボンベイフック国立野生動物保護区(Bombay Hook National Wildlife Refuge)では、自然の中のトレイルを歩いたり、19 キロにわたる野生動物コースをドライブしたりできます。リトルクリーク野生動物保護区(Little Creek Wildlife Area)では野鳥観察、釣り、カニ捕りを楽しむことができます。狩猟のスケジュールについては旅行前に確認しておきましょう。デラウェア州国立河口研究保護区(Delaware National Estuarine Research Reserve)では、ハイキングや渡り鳥の観察に出かけたり、カヌーやカヤックを楽しんだりすることができます。このような保護区はアメリカ中で 28 しかありません。

おもしろ情報

現在ゴールデン・フリース・タバーンとして知られるバテルズ・タバーンで 1787 年 12 月 7 日に代表団がアメリカ合衆国憲法を批准すると、デラウェア州はアメリカで 1 番目の州になりました。
詳細を表示

現在ゴールデン・フリース・タバーンとして知られるバテルズ・タバーンで 1787 年 12 月 7 日に代表団がアメリカ合衆国憲法を批准すると、デラウェア州はアメリカで 1 番目の州になりました。

Hot Air Balloon over Asheville, North Carolina
詳細を表示

周辺情報

旅のアイデアをさらに表示

ドーバーのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる