Skip to main content

ゲレンデに入り浸る冬

広さ 809 ヘクタール以上にも及ぶテルユライドはスキーをするには最も美しい場所だというもっぱらの評判です。ザプランジ(The Plunge)、ゴールドヒル(Gold Hill)、パルミラピーク(Palmyra Peak)には多数の急こう配や、上級者の山スキーにうってつけの地形があります。シーフォーエバー(See Forever)とプロスペクトボウル(Prospect Bowl)は、中級者に最適なコース。ユテパーク(Ute Park)やザメドウズ(The Meadows)の緩やかで広々としたゲレンデは、スキーを始めたばかりの初心者にもお勧めです。ゲレンデに直結した宿泊施設や徒歩圏の宿泊施設も多く、車を使わずに気軽に移動できる立地も魅力です。

スキーの他にも、スノーシューやスノーバイクのツアー、スノーモービル、ノルディックスキー、そり遊びなど、さまざまなウィンタースポーツを楽しめます。

テルユライドでは、アウトドアアクティビティだけでなく、トップクラスの食事を山の上でも麓でも堪能できます。スキーヤーやスノーボーダーにおすすめなのが、ボンヴィヴァン(Bon Vivant)やアルピーノヴィーノ(Alpino Vino)といった、山の上でおいしい料理とワインを堪能できるレストラン。日が暮れたら、アフタースキーに最適なにぎやかなスポットに直行しましょう。また、定番のステーキやチョップ、素朴なイタリア料理、多彩なアジア料理、地元の食材を使った独創的な料理など、ディナーの選択肢もバラエティ豊かです。

 

夏の間ずっと楽しめるフェスティバル

冬に来て、夏まで居たくなる場所。テルユライドはそんな町だと、地元の人々は口を揃えます。素晴らしい景色やアウトドアアクティビティ、独特の雰囲気を誇るテルユライドに匹敵する場所は、そう多くありません。「南西部のフェスティバルの都」と呼ばれるように、テルユライドはアクティビティには事欠かない土地。

夏の週末には、音楽や独立系映画、クラフトビール、ヨガなど、さまざまなイベントがほぼ毎週催されます。テルユライドのフェスティバルには毎年、一流のエンターテイナーやアーティスト、料理の専門家などが集まり、くつろいだ雰囲気の中で作品や活動への熱い思いを分かち合います。夏の始まりを告げるのは、戦没将兵追悼記念日(Mountainfilm over Memorial Day)の週末に催されるマウンテンフィルム(Mountainfilm)。その他、テルユライド・ブルーグラス・フェスティバル(Telluride Bluegrass Festival)や評判の高いテルユライド・フィルム・フェスティバル(Telluride Film Festival)など、素晴らしいイベントが目白押しです。

また夏は、ハイキングやマウンテンバイク、フライフィッシング、ラフティング、乗馬、SUV のツアーなど、多彩なアウトドアアドベンチャーも楽しめます。

 

アクセス情報

テルユライド周辺の移動はとても簡単ですが、テルユライドまでのアクセスも極めてシンプルです。テルユライド地域空港(TEX)とモントローズ地域空港(MTJ)には 5 つの民間航空会社の路線が発着しており、アメリカ国内の 8 つのハブ空港から直行便が運航しています。

おもしろ情報

テルライドは世界で最初に交流電力を使用した都市であり、かつては「ライトの街」(City of Lights)と呼ばれていました。
詳細を表示

テルライドは世界で最初に交流電力を使用した都市であり、かつては「ライトの街」(City of Lights)と呼ばれていました。

Hot Air Balloon over Asheville, North Carolina
詳細を表示

周辺情報

旅のアイデアをさらに表示

テルユライドのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる