Skip to main content

ダウンタウンの魅力

デンバーの活気に満ちた、歩いて回れるダウンタウンには、屋外カフェ、ブリューパブ、ワインバー、ショップ、スポーツスタジアム、劇場、博物館が建ち並びます。 近隣のさまざまな地区を見て回るには、デンバーの自転車シェアプログラム「B サイクル」(Denver B-cycle)を利用しましょう。ライノ(RiNo)の愛称を持つリバー・ノース・アート・ディストリクト(River North Art District)や、サンタフェ(Sante Fe)のアート・ディストリクトにあるたくさんのギャラリーを巡ります。 ロウワーダウンタウン(Lower Downtown)はロド(LoDo)とも呼ばれ、歴史を感じるエリアです。ショッピングや食事ならラリマースクエア(Larimer Square)へ。ビクトリア様式の赤レンガの建物は、タイムスリップした気分にしてくれます。 アメリカ西部開拓時代の傑作を見るなら、デンバー美術館(Denver Art Museum)へ。デンバー・ビア・トレイル(Denver Beer Trail)で、この都市のクラフトビール文化にどっぷりと浸るのもよいでしょう。 復元されたユニオン駅(Union Station)を散策し、ターミナルバー(Terminal Bar)やクーパーラウンジ(Cooper Lounge)で飲み物を 1 杯。 歴史あるロックマウント・ランチ・ウェア(Rockmount Ranch Wear)でのショッピングもお忘れなく。スナップボタン付きのカウボーイシャツは、ここで発明されました。

 

主な観光スポット

デンバーには、あらゆる年代を引き付ける見どころがあります。デンバー自然科学博物館(Denver Museum of Nature & Science)は恐竜の展示、スペースオデッセイ(Space Odyssey)、デジタルプラネタリウム、IMAX シアターが有名です。デンバー・パフォーミング・アーツ・コンプレックス(Denver Performing Arts Complex)は 10 の会場で演劇、オペラ、交響曲、バレエを上演し、ブロードウェイの巡業公演も行われています。ヒストリー・コロラド・センター(History Colorado Center)は、過去の人々や場所の物語を伝えています。デンバー植物園(Denver Botanic Gardens)は、緑が生い茂る都心のオアシスです。デンバー美術館は、アメリカインディアンと西部開拓時代の美術品コレクションが有名です。クリフォードスティル博物館(Clyfford Still Museum)は、アメリカの抽象表現主義の作品を展示しています。

160 を超える店舗とレストランが軒を連ねるチェリークリークショッピングセンター(Cherry Creek Shopping Center)に向かい、心ゆくまで買い物を楽しんだ後は、魅力的なブティック、ギャラリー、インディーズレストランが建ち並ぶチェリー・クリーク・ノース(Cherry Creek North)地区に移動しましょう。

 

ロッキー山脈での冒険

ロッキー山脈はデンバーの裏庭とも呼ばれ、デンバーから車で少し走るだけでアウトドアの冒険や壮大な美しさ、そしてオールドウェスト(西部開拓時代)の歴史を楽しむことができます。 レッド・ロックス・パークと野外劇場(Red Rocks Park & Amphitheatre)は、地元の人々に人気の場所です。巨岩の間のハイキングだけでなく、星空の下でのコンサートも忘れられない思い出となるでしょう。 その近くのゴールデン(Golden)には、有名なクアーズのビール醸造所(Coors Brewery)があり、見学ツアーと無料試飲を実施しています。 ロッキーマウンテン国立公園(Rocky Mountain National Park)は、デンバーからわずか 114 キロメートルのところにあり、珍しい野生生物、ハイキングコース、絶景で知られています。 マウント・エバンス・シーニック・バイウェイ(Mount Evans Scenic Byway)はデンバーから 96 キロメートルのところにあり、北アメリカの舗装道路としては最も標高が高く、そのうねるような道のりは標高 4,346 メートルの山頂に続いています。 そして、冬のデンバーは世界最高のスキーとスノースポーツへの玄関口となります。

おもしろ情報

デンバーにあるコロラド州議事堂の 13 段目の階段。ちょうど海抜 1 マイルです。
詳細を表示

デンバーの標高はちょうど 1 マイル(1,609 メートル)です。

デンバーのクラフトビールとブルームーン醸造所
詳細を表示
Visit Denver

デンバーという都市ができたのはゴールドラッシュ時代ですが、金のほとんどは山地に埋蔵されていたため、ここは人々が娯楽を楽しみ、お金を使うために集まる町となりました。デンバーで最初に営業を始めたのは酒場でした。

デンバーのラリマースクエアに沈む太陽
詳細を表示
Evan Semon

デンバーの年間晴天日数は 300 日に達します。

デンバーのスカイラインと夕焼け
詳細を表示

周辺情報

旅のアイデアをさらに表示

デンバーのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる