Skip to main content

おもしろ情報

セントチャールズは 1769 年にフランスの毛皮商人によって設立され、当初はレ・プティット・コート(Les Petites Cotes)(「小さな丘」という意味)と呼ばれていました。
詳細を表示

セントチャールズは 1769 年にフランスの毛皮商人によって設立され、当初はレ・プティット・コート(Les Petites Cotes)(「小さな丘」という意味)と呼ばれていました。

ノースカロライナ州アッシュビルの航空写真
詳細を表示
周辺情報

セントチャールズのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる
大規模なミュージックシーンを誇る小さな町

旅行先

ブランソン

レッドオーク II ビレッジの昔風のガソリンスタンド

旅行先

カーセッジ