Skip to main content

おもしろ情報

フォンテインブルー州立公園の木立が続くビーチ
詳細を表示

ルイジアナ州で最も多くの人が訪れるフォンテインブルー州立公園(Fontainebleau State Park)は、最初は砂糖きびのプランテーションでした。公園の名前は、フランスの歴代の王が愛した保養地であったパリ近郊の美しい森、フォンテーヌブローに由来します。

ポンチャートレイン湖の夕日と湖畔の道
詳細を表示

マンデビルとマテリーを結ぶポンチャートレイン湖コーズウェイ(Lake Pontchartrain Causeway)は、水上にかかる連続橋では世界一長いとされています。

アビタブルワリーのタップ
詳細を表示

アビタスプリングズは 19 世紀のニューオーリンズの人気の保養地でした。たくさんの松の木が発する新鮮な空気を求めて人々が訪れ、医学的効果があるとされていた泉の水は飲料用や水浴び用として楽しまれました。

フォンテインブルー州立公園の木立の向こうに沈む夕日
詳細を表示
周辺情報

セントタマニー郡のオフィシャル・トラベル・サイト