Skip to main content

意外な観光スポット

アラスカを冒険する人の出発地として人気の高いジュノーですが、街の観光も忘れないでください。State Capitol building(州会議事堂)の無料ツアーに参加し、エレガントなGovernor’s House(州知事公邸)の写真を撮りましょう。ダウンタウンの通りには、アラスカ先住民族のアーティストが手作りした個性的なジュエリーやアートのお店が並んでいます。州で唯一のプロ専門劇場、パーセベランスシアター(Perseverance Theatre)に行き、ショーを楽しみましょう。最後に、ジュノーの有名なシーフードグルメに舌鼓を打ちながら街の文化を吸収しましょう。新鮮なサーモンやカニは絶品です。もっと冒険したければ、干したセイウチやアザラシをご注文ください。

 

ワイルドな自然の世界

ジュノーの氷河は必見です。誰しもが感動することでしょう。メンデンホールグレイシャー(Mendenhall Glacier)とナゲット滝(Nugget Falls)はジュノーで最も人気のある観光地です。ハイキングに行き、これらを間近でご覧ください。トレーシー・アーム・フィヨルド(Tracy Arm Fjord)では、さらに多くの氷河や氷山、滝、壮大な岩壁を見渡せます。スリルを味わいたい方は、ヘリコプターや固定翼機でこれらの氷の景色を眺めることもできます。

ロバート山トラムウェイ(Mount Roberts Tramway)に乗ってロバート山の頂上に登ると、パノラマのような街の景色を一望できます。釣り人は、オヒョウとサーモンがよく釣れることに感動するでしょう。爽快なスキーやスノーボード、そして全長約 210 キロメートルのトレイルコースでのハイキングも旅行者におすすめです。こうしたアドベンチャーの中で、クマやクジラ、アシカ、シロイワヤギ、ワシといったアラスカ州のすばらしい野生動物と出会えることもあるでしょう。

 

外せないアトラクション

先住民族トリンギット族の文化やアラスカが正式にアメリカの州になった過程を学ぶなら、アラスカ州立博物館(Alaska State Museum)とジュノー-ダグラス市立博物館(Juneau-Douglas Museum)に行ってみましょう。グレイシャー・ガーデンズ・レインフォレスト・アドベンチャー(Glacier Gardens Rainforest Adventure)では、熱帯雨林の中を歩き、逆さの木でつくられた美しいフラワータワーをご覧ください。ガイド付きツアーでサンダー山(Thunder Mountain)の頂上に登ると、パノラマの景色を一望できます。この地域の鳥に興味がある方は、ジュノー猛禽類センター(Juneau Raptor Center)を訪れてみましょう。少し静かな場所に行くなら、街から車で 30 分程のところにある聖テレーズ・シュライン(National Shrine of St. Therese)が良いでしょう。落ち着いた雰囲気の庭や教会を散策できます。

おもしろ情報

世界最大の氷河で知られる、アラスカ州ジュノー近郊のタク氷河
詳細を表示

ジュノーの南東に位置するタク氷河は、約 1,477 メートルという世界で最も厚みのある氷河です。

ノースカロライナ州アッシュビルの上空に浮かぶ熱気球
詳細を表示

周辺情報

旅のアイデアをさらに表示

ジュノーのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる

山を縫って進む歴史あるデュランゴ&シルバートン狭軌鉄道の列車

旅行先

デュランゴ