Skip to main content

水辺のアクティビティ

シンシナティで人気のアクティビティの多くが、対岸にケンタッキー州を見渡す川沿いに集まっています。ローブリング・サスペンション・ブリッジのそばには、市内最大級のスポーツスタジアムが 2 つあります。1 つは、野球チーム、シンシナティレッズ(Cincinnati Reds)の本拠地グレート・アメリカン・ボール・パーク(Great American Ball Park)と博物館ホール・オブ・フェイム(Hall of Fame)、もう 1 つは、アメリカンフットボールチーム、ベンガルズの本拠地ポール・ブラウン・スタジアム(Paul Brown Stadium)です。シーズン中にシンシナティを訪れることがあったら、ぜひ試合観戦をお楽しみください。街の東には、アールデコ様式のクローン温室(Krohn Conservatory)、西にはコニー・アイランド・アミューズメント・パーク(Coney Island Amusement Park)がそれぞれあります。また、ローブリング・サスペンション・ブリッジのたもとには、この種の博物館としては有数の国立地下鉄自由博物館(National Underground Railroad Freedom Center)があります。川辺の公園や見どころを巡るには、リバーボートクルーズやカヌーで川を下るか、セグウェイ(Segway)ツアーがお勧めです。

 

文化探訪

奴隷廃止を訴えた作家が 1832 年から 1852 年まで暮らした、ハリエット・ビーチャー・ストウ・ハウス(Harriet Beecher Stowe House)で少し過去を振り返ってみましょう。第 27 代アメリカ大統領ウィリアム・ハワード・タフト生誕の地を見学することもできます。ドイツ系移民が 1842 年に建築したバイエルン様式のオールド・セント・マリーズ教会(Old St. Mary’s Church)は圧巻です。こうしたドイツ系移民の影響はオーバーザライン(Over-the-Rhine)などの地区にも見受けられます。また、お子様連れなら、シンシナティ・ミュージアム・センター(Cincinnati Museum Center)のチルドレンズミュージアム(Children’s Museum)や、580 種の動物や 3 千種の植物が見られるシンシナティ動物園&植物園(Cincinnati Zoo and Botanical Garden)がお勧めです。タフト美術館(Taft Museum of Art)やシンシナティ美術館(Cincinnati Art Museum)、現代美術センター(Contemporary Arts Center)も見逃せません。また、シンシナティには、プロのバレエ団や交響楽団もあります。ナイトライフのアクティビティにぜひ加えてみてはいかがでしょうか。

 

独特の料理

シンシナティでは世界各地の料理が楽しめますが、シンシィたちのお気に入りは何と言ってもシンシナティチリや、「シンシナティのキャビア」とも呼ばれる、肉と穀類でできたソーセージのゲッタ、そしてグレイターズ(Graeter’s)のアイスクリームです。最高のチリパーラーを見つけ出そうにも、チリパーラーは 180 軒もあります。さらに、オクトーバーフェスト(Oktoberfest)は、ドイツ系移民の街としては見逃せないイベント。数週間にわたりビールにブラートヴルスト(焼きソーセージ)、ダンスや、ドッグレースのランニング・オブ・ザ・ウィーナーズ(Running of the Wieners)でこの街のドイツの伝統を祝います。

おもしろ情報

シンシナティにある長さ 322 メートルのローブリング・サスペンション・ブリッジ
詳細を表示

長さ322メートルのローブリング・サスペンション・ブリッジはどこかで見た光景だと思いませんか?実はこの橋は、斜張橋構造のブルックリン橋の原型ちなった橋なのです。

Hot Air Balloon over Asheville, North Carolina
詳細を表示

周辺情報

旅のアイデアをさらに表示

シンシナティのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる