Skip to main content

自然と歴史

アメリカ第 30 代大統領が暮らした歴史ある邸宅、エバンストンにあるチャールズ・ゲーツ・ドーズ・ハウス(Charles Gates Dawes House)を訪れてみませんか。 大学生活をのぞき見するなら、ミシガン湖畔にあるノースウェスタン大学(Northwestern University)の蔦に覆われたキャンパスへ。 すぐ北には、豪邸や荘厳な建築物、豊かな自然が織りなす雄大な景色を背に、美しいシェリダンロード(Sheridan Road)がうねるように走っています。

1873 年に建てられたグロス・ポイント・ライトハウス(Grosse Point Lighthouse)を見て回ったり、ウィルメットにある西半球唯一のバハーイー教の礼拝堂(Bahá’í House of Worship)を眺めれば、ひと味違う視点で楽しめます。 レースのような装飾の白い壁と、メインフロアにそびえる高さ 41 メートルのドームが、なんとも言えない美しさと静けさを醸し出しています。 イリノイホロコースト博物館(Illinois Holocaust Museum)では、中西部ならではの独特な文化体験が待っています。訪れる人たちは、ここで「忍耐」という重要な問題に思いを巡らせます。

 

文化と家族向けのアクティビティ

シカゴ植物園(Chicago Botanic Garden)では、鮮やかな色合いの奇抜なものから、繊細で静かなものまで、たくさんの自然庭園を散策できます。また、夏の間ラビニアパーク(Ravinia Park)で開催されるラビニア・ミュージック・フェスティバル(Ravinia musical festival)に合わせて旅程を組むのもおすすめです。 スコーキーのノース・ショア・センター・フォー・ザ・パフォーミング・アーツ(North Shore Center for the Performing Arts)は 2 つの劇場を擁する複合型劇場。世界トップレベルの演劇、ダンス、音楽、コメディが上演されます。 お腹が空いたら、ホイーリングの有名店、レストランロウ(Restaurant Row)や、エリア内に数十軒ある新しいレストランへ。

買い物好きの人もご安心ください。ウェストフィールド・オールド・オーチャード(Westfield Old Orchard)、ザ・グレン・タウン・センター(The Glen Town Center)、ノースブルックコート(Northbrook Court)など世界一流のショッピングセンターに恵まれ、エバンストンやウィネトカにはこの界隈ならではのスタイリッシュなブティックが軒を連ねています。 ご家族連れなら、コール子ども博物館(Kohl Children’s Museum)へ行ってみましょう。赤ちゃんから 8 歳までのお子様が体験型展示スペースで遊べるようになっています。 ワグナーファーム(Wagner Farm)では、家族みんなで懐かしい雰囲気を味わえます。 本場アメリカの農場で牛の乳しぼりを体験し、時を告げる雄鶏の鳴き声を聞き、薪ストーブでのパン作りを見学しましょう。

おもしろ情報

ウィルメットのバハーイー教の礼拝堂
詳細を表示

ウィルメットにあるバハーイー教の礼拝堂は世界最古、かつアメリカ国内唯一の礼拝堂です。

上空から見たシカゴのノースショア
詳細を表示

「フェリスはある朝突然に」や「ホームアローン」など、人気のアメリカ映画には、ここノースショアで撮影されたものが数多くあります。

シカゴの婦人キリスト教禁酒組合の創設者の 1 人、フランシス・ウィラード
詳細を表示

エバンストンでは、1970 年代までお酒の販売が禁止されていました。婦人キリスト教禁酒組合の創設メンバーが暮らしていたからです。

ノースカロライナ州アッシュビルの上空に浮かぶ熱気球
詳細を表示

周辺情報

旅のアイデアをさらに表示

シカゴのノースショアのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる