Skip to main content

すばらしい釣り体験

カウボーイ詩人のアンソニー・ネイプルズが書いた短歌は、手にはフライフィッシング用の釣竿、心にはマスを抱き、タン川(Tongue River)の苔むした岩の間を移動しながら釣りを楽しむ心情をあらわしています。

流れに向かって

低くたれるつつじ

魚を求めて延々と

石を踏みしめ冷たい水の中を歩む

魚が長靴にもぐり込む

絵葉書にするのにぴったりな朝にまるで自分のものように感じられるタン川の流れ、ノドキリマスを探しながら進むシブリー湖(Sibley Lake)のゆったりしたクルージング、荒野にそびえる標高 213 メートルの象徴的なスチームボートポイント(Steamboat Point)の岩だらけの尾根歩きと、目的は人それぞれでも、これがネイプルズの目で見た渓流であり、直感で感じるワイオミング州です。

 

町周辺の壮大な景観

シェリダンには、巨大で険しい見晴らしポイントがたくさんあります。 ジェニーバ湖(Geneva Lake)の向こうの標高の高い峠への気楽なハイキングで、あるいは、毎年開催されるアメリカでも指折りの山岳レース、ビッグホーン・アンド・シーニック・トレイル・ラン(Bighorn Wild and Scenic Trail Run)の標高のあるトレイルで勢いを出して走るとき、クラウド・ピーク・ウィルダネス(Cloud Peak Wilderness)との一体感を味わうことができるでしょう。

ここシェリダンでは人々はアウトドアに真剣に向き合っており、それを訪問者と共有するのを好みます。 ビッグホーン国立森林公園(Bighorn National Forest)とクラウド・ピーク・ウィルダネスの両方で 160 キロを超えるトレイルに出かける前に、フォレスト・サービス・オフィス(Forest Services Office)に立ち寄って、地図を入手したり、ハイキングのアドバイスをもらったり、施設を利用しましょう。親切なスタッフが応対してくれます。山に囲まれたスタル湖(Stull Lake)へのルートはまさに魅惑的です。

 

西部開拓時代の文化を吸収

シェリダンバイシクル社(Sheridan Bicycle Co.)のメカニカルブルに乗ってソルジャー・クリーク・トレイル(Soldier Creek Trail)の 13 キロの道のりを進めば、ワイオミング州のクラフトエールのトップメーカー、ブラック・トゥース・ブルーイング・カンパニー(Black Tooth Brewing Company)での 1 杯のビールがのどにしみるはずです。 これは、午後の早い時間にコーヒーハウス、ジャヴァムーン(Java Moon)に立ち寄るおぜん立てかもしれません。運がよければ、ラテを飲みながら、カウボーイ詩人で水彩画家の、ランディスタウトや高い評価を得ている小説「ウォルト・ロングマイヤー」シリーズの著者クレイグ・ジョンソンと熱く語り合うことができます。

シェリダンは典型的な西部の町で、騒々しいカウボーイのたまり場であり、勇敢な旅行者のこの上ない隠れ家です。 開拓者たちの 200 年に渡る歴史の実情を垣間見て、大胆で向こう見ず、かつモダンなアメリカの西部で充実したひとときを過ごしましょう。 この町はインスピレーションの源です。それは、ちょっとした隙をついて、渓流の冷たい水がしみわたるように旅人にじわじわと作用します。

おもしろ情報

子どもたちによるブーツ・キック・オフ競争で公式に始まりを告げるシェリダンの WYO ロデオ
詳細を表示

2006年、「トゥルー・ウェスト・マガジン」誌は、シェリダンを西部の町としてトップにランク付けし、 2017年には「西部開拓時代のカウボーイのように生きるのに最高の場所」と評しました。

Hot Air Balloon over Asheville, North Carolina
詳細を表示

周辺情報

旅のアイデアをさらに表示

シェリダンのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる