Skip to main content

息を飲むほど美しいビーチ

サイパンでは、水泳、日光浴、シュノーケリングを楽しめる場所が多数あります。オブジャンビーチ(Obyan Beach)やパウ・パウ・ビーチ(Pau Pau Beach)は家族でのピクニックに最適です。マイクロビーチ(Micro Beach)で柔らかな砂州の島を散策したり、ウィングビーチ(Wing Beach)で貝を集めるのも楽しいでしょう。ラオラオベイ(Laolao Bay)でのダイビングやカメの観察もおすすめです。あるいは、絵のように美しい景色を眺めながら 4.8 キロメートルのサイパン・ビーチ・パスウェイ(Saipan Beach Pathway)を「ブーニーストンプ」(長距離ウォーキング)してはいかがでしょうか。最もすばらしいビーチの 1 つが、小さなマニャガハ島にあります。メインアイランドからボートでわずか 10 分のその島では、シュノーケリングやダイビングはもちろん、ココナッツを味わうこともできます。

 

小さな島の大きな歴史

サイパンには多くの歴史的名所があります。古代チャモロ民族とカロリン民族による文明の証拠を、カラベラケーブ(Kalabera Cave)の象形文字やアギンガンビーチ(Agingan Beach)の村の跡から見ることができます。アギンガンは、17 世紀にスペインのガリオン船が難破した場所でもあります。第二次世界大戦の歴史は、多くの壕や記念碑が残るマイクロビーチを始め、至る所で見受けられます。ラスト・コマンド・ポスト(Last Command Post)は、日本軍がアメリカ軍の侵攻から身を守るために崖際に作った掩蔽壕で、当時の物が残されています。スーサイドクリフ(Suicide Cliff)とバンザイクリフ(Banzai Cliff)には、サイパンでの戦い中に身を投げて自決した日本兵士を弔う慰霊碑が建立されています。

 

ビーチの向こう側

ガラパン(Garapan)はサイパン最大の観光地で、さまざまなレストラン、バー、ショップ、屋台が軒を連ねています。ゴルフコースも多数あり、そのうち 2 つはグレッグ・ノーマンが設計したものです。すばらしい海の景色を楽しみながらラウンドできます。彩帆香取神社(Saipan Katori Shrine)に立ち寄ったり、ステンドグラスが美しいマウントカーメル大聖堂(Our Lady of Mount Carmel Cathedral)を訪れたりしてみましょう。スキューバダイビングをされる方は、グロット(Grotto)、イーグル・レイ・シティ(Eagle Ray City)、ナフタン(Naftan)といった世界有数のダイビングスポットをお楽しみください。

おもしろ情報

北マリアナ諸島サイパンの美しいビーチ
詳細を表示

サイパンの気温は 19.6 度から 31.4 度の間です。これが世界で最も安定した気温としてギネス世界記録に認定されています。

サイパンのオフィシャル・トラベル・サイト