Skip to main content

魅力ある地区と見所

アメリカの内陸水路の心臓部、オハイオ川(Ohio River)の恩恵を受け、パデューカは活力と魅力的な歴史を紡いできました。オハイオ川がこの地域に与えた影響について興味のある方は、リバー・ディスカバリー・センター(River Discovery Center)へ向かいましょう。ここでは、パデューカの最初の居住者から現在の川の上での生活まで、幅広い知識を得ることができます。もう 1 つのランドマークであるザ・コーク・プラント(The Coke Plant)も、パデューカの歴史に敬意を表しています。1939 年にコカコーラの瓶詰工場としてミッドタウン地区に建てられたこのプラントは、丁寧に保存され、現在ではコーヒーショップ、醸造所、ピザハウスが入る商業施設として利用されています。歴史的建造物が見事に再生した例は他にもあります。最近では、創造性に富んだ歴史ある居住地区、ロウアー・タウン・アート地区(Lower Town Arts District)が、パデューカ・スクール・オブ・アート&デザイン(Paducah School of Art & Design)の主導によって活気を取り戻し、多くのアーティストが町中のギャラリーで作品を展示したり販売したりするようになりました。歴史あるダウンタウンの活気溢れる通りには、19 世紀時代の建築物、地元の人が経営するショップやレストラン、1927 コロンビアシアター(1927 Columbia Theatre)が軒を並べています。

 

独創的な文化

ユネスコ認定の創造都市として、パデューカは世界中からアーティストを招聘し、展示やワークショップ、パフォーマンスなど、それぞれの文化や技能を表現する場を提供しています。また、この町の多様な文化的取り組みを支える施設も数多くあります。イーザー・アート・センター(Yeiser Art Center)、メイデン・アレイ・シネマ&ギャラリー(Maiden Alley Cinema and Gallery)、マーケット・ハウス・シアター(Market House Theatre)、クレメンス・ファインアート・センター(Clemens Fine Art Center)、カーソンセンター(Carson Center)はいずれも、生の演劇や美術作品、芸術映画、パデューカ交響楽団(Paducah Symphony Orchestra)のクラシック演奏を鑑賞できる場として利用されています。国立キルト博物館は、この町の芸術と手工芸に対する敬意を象徴する存在です。ギャラリー内には 500 点を超えるキルトと、驚くほど多様な創作材料を展示しています。屋外にはパデューカ防水壁のウォール・トゥ・ウォール壁画があり、このエリアで指折りの人気スポットとなっています。50 枚のパネルに描かれた壁画は、有名な壁画家であるロバート・ダフォードの手によるものです。河岸に並んだ明るく細やかな画風の絵を辿っていくと、パデューカの歴史を楽しみながら学ぶことができます。

 

力強い歴史

南北戦争とその後の公民権運動にまつわるパデューカの物語は、アメリカの歴史と複雑に結びついています。ロイド・ティルマン・ハウス&南北戦争博物館(Lloyd Tilghman House & Civil War Museum)を訪ねれば、南北戦争においてパデューカが果たした極めて重要な役割を知ることができます。次に、改修を経て歴史博物館となったホテルメトロポリタン(Hotel Metropolitan)へ。人種差別の時代に有名なアフリカ系アメリカ人の宿泊を受け入れたこのホテルは、一見の価値があります。この町の歴史は建築と史跡に刻まれています。ウィリアム・クラーク・マーケット・ハウス博物館(William Clark Market House Museum)は、1876 年に建てられたドラッグストアの建物で、内装のディテールのほとんどが損傷を受けることなく残っています。館内には遺物が展示されており、ギフトショップも併設されています。パデューカ鉄道博物館(Paducah Railroad Museum)も、町の歴史を学べる重要な施設の 1 つ。1925 年に建てられたフレイトハウス(Freight House)から通りを挟んだすぐのところにあり、鉄道シミュレーターを使って鉄道の運転を疑似体験したり、屋外に設置された本格的な蒸気機関車内を探検したりすることができます。

おもしろ情報

オハイオ川とテネシー川の合流地点
詳細を表示

ルイス&クラーク探検隊(Lewis & Clark fame)のウィリアム・クラークによって 1827 年に建設された町パデューカの歴史は、オハイオ川とテネシー川(Tennessee River)の合流点という有利な立地条件によって紡がれてきました。

写真提供:Paducah Visitors Bureau

国立キルト博物館に展示されている色鮮やかなキルト
詳細を表示

国立キルト博物館、布専門店のハンコックス(Hancock’s)とキルトウィーク(QuiltWeek)、世界的に有名なキルトコンテストなど、キルト関連の施設やイベントが充実したパデューカはキルト愛好家の楽園です。

写真提供:Paducah Visitors Bureau

地元のスタジオ兼ワークショップであるエフェメラでアート作品をチェック
詳細を表示

パデューカは、54 ヵ国 116 都市に広がるユネスコ創造都市ネットワークに加盟するアメリカの 6 都市のうちの1つです。

写真提供:Paducah Visitors Bureau

パデューカ港外の河岸に咲く歓迎のチューリップ
詳細を表示
周辺情報
旅のアイデアをさらに表示

これからのイベント

Browsing the artwork at Lower Town Arts & Music Festival
詳細を表示
Paducah Visitors Bureau
Quilts on display at Paducah's Fall AQS QuiltWeek
詳細を表示
Paducah Visitors Bureau

イベント

Fall AQS QuiltWeek

September

A colorful dragon touches the sky during the Dragon Boat Festival
詳細を表示
Paducah Visitors Bureau

イベント

Dragon Boat Festival

September

パデューカのオフィシャル・トラベル・サイト

さらに調べる
ダウンタウンのガゼボで演奏するミュージシャンたち

旅行先

パデューカ